フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その1) | トップページ | ルネサンス港南中央史上、恐らく汗かき度No.1レッスン!? »

昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その2)

2本目。
その名も、これぞ峯流,リズミックヴィンヤサ♪

いやー、タイトル通り。まさに峯岸道子ここにあり的なワークショップであった。

リズミカルなメロディーに合わせて、先生自身も、大いに楽しんでいたように見えた。
そんな中、私たちも先生につられて、流れていった感じ。

流れる流れる、しかも、結構激し目のフローが連続し、決してやわじゃないレッスン!
結構きつめで、全部が全部ついていけなかったんだけど、その形に近づくべく、私の体と向き合った。

これでもか、これでもかとやってくるフロー。ヴィンヤサ。
それぞれのアーサナがうまくつながっていて楽しい。

汗だくになりつつ、最後のシャバーサナでは、うとうととしてしまうくらい、やりきった感じだった。
峯岸先生がいっていた。「シャバーサナの時のみんなの顔が綺麗だった。」、と。きっと充実感たっぷりな表情がにじみ出ていた人が多かったんだろうなぁ。

しかし、激しいレッスンだった。レッスンが終わった後、峯岸先生がぽつりといった。
「お大事に!」
これがすべてを表わしてるカナ?

で、これで終わらないのが、今日のすごい所。
なんと、ルネサンス港南中央で、峯岸先生初の1.5時間の特別プログラム。「ヨガ的ワークショップで絞り込み」。まだ絞るか。。。

当然、師匠もルネサンスに行くということで、ルネから参加した3名を、師匠の車で連れて行ってくれることに。ありがたやーー!
体がもちませーん!といった感じだが、はたしてどうなることやら、、と思いつつ、師匠らとだべりつつ、港南中央へと向かったのであった!

つづく。

« 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その1) | トップページ | ルネサンス港南中央史上、恐らく汗かき度No.1レッスン!? »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206390/48215697

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その2):

« 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その1) | トップページ | ルネサンス港南中央史上、恐らく汗かき度No.1レッスン!? »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック