フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その2) | トップページ | お大事に、ヨガ3本の余韻 »

ルネサンス港南中央史上、恐らく汗かき度No.1レッスン!?

1.5時間のレッスンが3本だから、都合、4.5時間。
さすがにトロトロになった。
特に、3本目のルネサンス港南中央のレッスンは、まさに筋肉直撃。しかも、内側の筋肉であるコアを直撃!
いやーー、すごかった。

ルネサンス港南中央に着いたのが、特別プログラム開始の5分程前。
峯岸先生に車に乗っけてもらったので、先生らと一緒に青スタジオに急ぐ。
そう、いつもの日曜夕方スポクラヨガは、赤スタジオなんだが、今日は青スタジオ。

青スタジオの方が狭いということはあるが、14時半ぎりぎりにスタジオに入った所、既に超満員。いつものヨガに出ている方以外も結構参加されていましたね。

そして、ポップなミュージックと共に、何故か紙のお皿まで配布され、レッスン開始。
何故か?お皿だけに、さらさら検討がつきませんでしたわい(*^_^*)

レッスン名=ヨガ的ワークショップで絞り込み

冒頭、コアの話をされた峯岸先生。皆さん、真剣に聞き入っておりましたね。

そして、はじまりました。
最初は首のストレッチあたりから、まったりと。

ただ、すぐにスクワットライクなこととか、ヨガのアーサナに閉じず、コアを攻めまくり。じわりじわりと汗が出てまいります。

お皿は、ヨガマットをちょっと取っ払って!という師匠の言葉の後、活用されました。
腕立て伏せの姿勢になり、片脚をお皿に乗っけるんです。そして、足を前後に移動。つまり、足を滑らせるために使ったってわけ。
なるへそーーー。こりゃきついわい。

「みんなが何にもいわないと、平気なんだと思って、ずーっとやっちゃうヨ!」
という意地悪な師匠。
みんな平気だから何もいわないわけでなく、真剣になりすぎて、声も出ない、というのが正解なんだからぁ~ん。
「ふぅー、」
とか、急にわざとらしい声をあげた方に、一票(*^^)v、って感じでした。

それからペアワーク。
ベビーブリッジの人の脚の間に頭をつっこんで、逆さまになって足を上下させてコアに効かせるってやつ。
あまりに汗が出ているだろうから、参加者にタオルの持参を義務付けていたってわけ。

師匠の頭の中には、既に汗だくになったメンバーの姿があったんだろうなぁ。
恐るべし峯岸道子。

とにもかくにもコアにここまで効かせると、汗もここまで出るのか?っちゅうくらい出て、シャバーサナでは、きっと、たぶん、絶対、一瞬寝てただろー、と思う。

たまにはこういうヨガ的ワークショップもいいかもな、たまにはね!

終わった後、南区スポーツセンターなどで実施している、今日のワークショップよりも時間は短いけど、更にパワフルといわれているバーニングヨガサーキットのことを質問していた女性もいらっしゃいましたね。

はまりましたね、ツボに。そういう方は、是非、サーキット行ってみて下さいネ!

ってことで、ゴールデンウィークのスタートを祝う、峯ヨガ3本立て、おしまい(^O^)/

#追伸
中央レッスン最後でも、今日のスタジオレッスン最後と同じく、峯岸師匠は、こういった。
「お大事に!」

« 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その2) | トップページ | お大事に、ヨガ3本の余韻 »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206390/48218153

この記事へのトラックバック一覧です: ルネサンス港南中央史上、恐らく汗かき度No.1レッスン!?:

« 昭和の日の峯岸先生のヨガワークショップ(その2) | トップページ | お大事に、ヨガ3本の余韻 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック