フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

流れるアーサナ、久々の日曜夕方ヨガの爽快感

今朝ほど書いた通り、すごく久々の峯岸道子先生のヨガ。
なんだか、久々は照れくさい感じだったな。

おもむろにスタートし、体をほぐす。

「肩をぎゅーっと耳たぶに近付けて、首を左右に振ってみる。首がこっている人は痛いはず!だからどうってことはないんだけど。」
と。口も好調!

ちなみに、私はすごく痛かった。首がこりまくっているらしい。
こうしてほぐすスタート。今日の体の具合を知り、1時間のレッスンをはじめる。

今日の気づき。
片足立ちで、もう一方の脚を手でつかみ、もう一方の手は前。脚は後ろ。立っている脚は、グーッと踏ん張る、この3方向のベクトル。
その流れで、体を横に向け、大腿部と股関節の所を開き、アルダチャンドラアーサナへ。
ほほう。確かに脚の根元を意識して開くと、ぐるっと脚が開いたような気がした。
関節、今日の師匠の言葉を借りれば、軟骨かな?骨と骨の間を柔らかくしていくというか、スペースを作るというか。。。
なんか、すごく気持ちがよかった。

体の中というか、骨と骨の間が見えるというと言い過ぎだけど、骨と骨の間を感じたシーケンスだったな。
あいも変わらずこの流れるシーケンスが、峯岸道子先生の真骨頂!

後、ドッグポーズから片脚を前に持ってくる所で、
「今日は、ここでごまかさない。」
という指導。

そう、コアに力を入れて、脚をぐーっと引き寄せる。もっともっと引き寄せて、すっと手と手の間に入れる。
私の場合、どうも下っ腹が邪魔をするらしく(・・;)、手前まで引き寄せるんだが、最後の最後が、すっといかず、どたっとなる。
ただ、脚を引き寄せるということを意識するだけで、雰囲気が変わる。
今度から意識してみたいポイントが増えた。

今日は、久々の先生のヨガをじっくりと味わうべく、いつも以上にじっくりと取り組んだこともあってり、汗がポタポタ!
シャバーサナはほんの一瞬だったけど、ほげーっと、すべてを投げ出して横たわったっけなぁ。一瞬だというのに、寝たかも。。。

日曜夕方は、やっぱ、これですな(^O^)/
あぁ、すっきりした!

久々の峯岸道子先生のヨガ

今日の夕方は日曜夕方名物スポクラヨガ。

名物といっても、前回のスポクラヨガは、4月25日以来(・・;)
峯岸先生も、他のイベントとかいろいろあったしね、私も他の用事もいっぱいあって。あ、競馬もネ(・・;)

スポクラ以外で振り返ってみても、、、峯岸先生のヨガを受けるのは、、、
御岳初日の急きょジェイソン先生の代行でやって以来だから、概ね2ケ月振り。

いやー、久々です!
楽しみです(*^-^)

結果がすべて、日本まずはおめでとう!

3時半前に起きた。
にわかサッカーファンというよりは、日本を愛する一人として。

勝ちました。ワールドカップ、デンマークに勝ち、決勝トーナメントへ。
しかも3点もとって。

前評判はあれほど悪かったのに、1戦目で勝ち、一気に日本中が盛り上がり、そして、先ほどの勝利。

結果がすべてですね。
岡田監督を語るマスコミの豹変ぶりから、しばらく目が離せません( ..)φメモメモ

さ、ひげそって、会社だ!

あ、ヨガがつなぐ輪!

えー、小林愛さんのブログに、わたくしとの2ショット写真が。。。
なんだかうれしいな。なつかしいな。

http://ameblo.jp/mana-kobayashi/entry-10571865237.html

愛さん、ありがとう!
「素敵な」、って形容詞が私につくなんて、産まれて初めてかも(@_@;)

なんか、写真みると、以下に尽きる。。。むむむ、、、。。。
 ・ゆめ=顔でかーーー!、ガニ股。
 ・愛さん=顔ちぃっちゃー!すらっと綺麗な脚。

ま、これが私なのだ(^。^)y-.。o○

そういえば、今回のYogini(24号)に、峯岸師匠も、小林愛先生ものってますヨ!
皆さん、必見です(^O^)/

父の日

父の日。

父と離れて暮らしてもう何年だろう?離れて暮らした時間の方が長くなったな。

父の日のお祝いに、大好きなお酒を送っていたので、お礼の電話が、母から入った。

父にかわって、しばし会話。
あ、年をとったなぁ、と感じる話っぷり。

何が親孝行だろう、と、こういう記念日の度に思う。
離れて暮らすのは親不孝か?
いや、仕事を頑張って元気に夫婦で暮らしているのが、何よりの親孝行さ!

答えなどないのだけれど、ふっと父の日に、いつも感じることだ。

鎌倉は明月院、紫陽花を愛でる。

花を見るたびに思う。
四季ある日本のありがたさを、そして、美しさを。

梅雨、この季節に映える花。紫陽花。
紫陽花といえば、明月院。鎌倉の明月院に、ぶらりといってみた。

横浜から横須賀線に乗って、北鎌倉。
P1030582

下車して徒歩。閑静な線路沿いの道を歩くと、明月院はある。
拝観料、¥500也。

おぉ、紫陽花だ。明月院の紫陽花は、青。
青の紫陽花を意図的につくっているそうだ。
P1030583 P1030585 P1030587 P1030588

ベストショットは、こちら。気品のある紫陽花。素直に美しかった。
P1030614

見上げれば、緑。
マイナスイオンを体中に感じた。最近、会社のことでいろいろと気が張ることが多いのだが、もやもやとした気分が晴れていくのがわかる。
P1030584

たまに違った種類の紫陽花。これもまた趣がある。
P1030586 P1030599

梅雨時、今日はうっすらと太陽も見えたけど、緑の背景に青の色彩。なごむぅー。
P1030589 P1030591 P1030593_2 P1030598

お地蔵様と紫陽花。これも鎌倉、明月院ならでは。
P1030592

自慢の竹林もすっくと天に向かって勇ましい。
日本っていいなぁ。

P1030597

今日も大勢の人が訪れていた明月院。
皆様もこの季節、緑と青の芸術を感じに、いってみてはいかがですか?
P1030603 P1030596 P1030602 P1030612

帰りも北鎌倉から横須賀線。とんぼ返りの紫陽花散歩。でも、ほんとなごんだ。
あらためて感じる日本のよさ。
日本といえば、今日は、にわかサッカーウォッチャー、我が国、日本を応援するゾ!
P1030618 P1030621

坪井先生のラストエアロロー in ルネサンス港南中央

ルネサンス港南中央。
今度の7月で7周年。
思えば、峯岸先生と出会えたのも、このスポーツクラブのおかげ。
ということは、ヨガに出会えたのも。
ルネサンス港南中央さまさまなのである。

で、今日は、そのルネサンス港南中央で、土曜日の朝一出ていた坪井加奈子先生のラストレッスンでした。
ご家庭の事情で、土曜日にレッスンできなくなったと聞いたのは、先週の土曜日。
「私に2分間下さい。」
と、都はるみ引退時の鈴木アナばりの切り出し。
レッスンの最後で、港南中央をやめることをぽつりと話された。

えぇーー。素直に驚いたし、残念だった。

ということで今週は、あの明るい声と豊かな表情と、背筋ぴーん(*^^)vとした坪井先生のレッスンを名残惜しみつつ、堪能した。

思えば土曜日の朝一。
金曜の宴会明けの日などは、バリバリ二日酔いの中、レッスンに参加したことも数知れず(--〆)
ほどよい強度のレッスンと、あの、はつらつとした坪井先生に、二日酔いのつらさも忘れて汗を流したっけなぁ。

終わった後、ちょっとしたお礼の印をプレゼント。
きっと、しゃべったこともない夫婦からプレゼントを渡され、驚いたかもなぁ。
声には出さなかったけど、楽しいレッスンを堪能してたんですよ。
そのせめてものお礼でした(*^^)v

またどこかで会えるかな?坪井先生!
他のクラブでのレッスン、頑張って下さいね!
それと、ルネサンス港南中央のレッスンのことも忘れないでね!

エプソムカップ、春開催最終日恒例、東京競馬場芝コース開放(砂のお土産付き)

はやいもので、JRAの東京春開催、今日が最終日。
峯岸先生が1ケ月半振りに、ルネサンス港南中央でヨガ、という日なのだが。。。
最終レース後、芝コース開放ということもあり、府中本町を目指した。今日は一人で。

指定席はとらず、8時15分頃、東京競馬場の西門の1Fに到着。
西門奥から、ゲートが見えたので撮影!
で、待っている人々、さすがに5週連続G1が終わり、落ち着いた並び。ほとんど先頭だった。これならゴール前ベスポジゲット間違いないな(^O^)/
P1030496 P1030497

9時開門。やや走り、18番柱付近、ゴール直前ではなく、直線の攻防を楽しめる位置をゲット!
こんな眺めです(^v^)
P1030501

1Rのパドック。G1の時と違い、CLUB KEIBAの文字に変更されてました。
カラフルなジョッキー達!いざ、勝負、ですね!
P1030498 P1030499

で、先週の安田記念の日。1日で1回も当たらなかった。
今日も、1R,2Rと外し、自信喪失。
3Rを見送った。

で、4R。
久々に1番人気ではあったけど、内田騎手騎乗のワイズミューラーを応援!
で、勝った~っ。配当よりも、当たったことがうれしく、思わずウィナーズサークルまで行って、記念撮影!
よくやった、ワイズミューラー、内田騎手(^O^)/
ワイズミューラー号、汗だくですね。お疲れ様。

P1030506 P1030508

お昼休みと5Rの見送りの時間を使って、内馬場へお散歩。
フアフアターフィーや、フジビュースタンド方面など、この春開催を思い出しつつ散歩。あ、アンパンマンの石造は、いろいろ探したんだけど、この間以外のやつは見つからなかった(@_@;)、秋への宿題でぃ。
P1030510 P1030511 P1030512

で、後半のレース。
パドックをまじかで見たり、今日、2レースも組まれていた2,400mの芝のレースでは、アパパネ-サンテミリオンの同着オークスを思い出したりしつつ、メインレースを待ったのでありました。
P1030513 P1030515

今日のメインは、エプソムカップ。G3。
これを競い合います。
P1030503

パドック。さ、どの馬がいいかなぁ。。。
P1030528

セイウンワンダー(2)が抜けてましたね。
で、私の狙いは、そのセイウンワンダーと、ゴールデンダリア(15)。今年はガチガチとみたんです。
後は、キャプテンベガ(4)。先週の安田記念で波に乗る後藤騎手にも期待して。。。
P1030517 P1030523 P1030519
P1030526 P1030534

その他の有力馬のパドックをどうぞ!
セイクリッドバレー(3)、シルポート(8)、トウショウウェイヴ(12)、ストロングリターン(14)、サンライズマックス(16)。
P1030518 P1030521 P1030522
P1030524 P1030531 P1030532

で、スタート!1,800mといえば、秋の毎日王冠と同じ距離。さ、どれがいくーー?!
P1030535

終わってみれば、やはりセイウンワンダー!2着がシルポート。ここは買ってなかった(@_@;)。ただ、キャプテンベガの複勝をゲット!いいぞ、後藤騎手!
セイウンワンダーも、1年半振りの重賞勝利。安田記念も賞金不足で除外されたようですからね、これで秋もいいレースに参加できるってもの。
レーシングダイアリーで「自らの進むべき道を切り拓く。」とあったが、まさに道を切り開いたセイウンワンダー号、おめでとう(^<^)

で、メインはややプラスも、1日のトータルでは、ややマイナス。
ま、久々にメインが負けなかったから、よしにしよう。
ただ、結局、この春は勝ち越した日なし。。。むむむぅーー。秋こそ。。。

で、今日は最終レース後、楽しい企画が!!
そうです、昨年も来てみたんですが、芝コースを開放してくれます!芝生の上を走れるんです!
朝配布された参加券を持っている人のみへ参加の権利が。
もちろん、朝一でゲットしていたので、列に並び、芝生へ。
なんとか天気がもってよかった!
P1030541 P1030543

おー、ゲートですね。
P1030544

で、芝生は深い。そして、さすがに2開催分の最終日。荒れてます。
ここをサラブレッドが駆け抜けているわけです。
P1030545 P1030546 P1030547 P1030548

今年は、ダートコースにも入らせてくれました。
なんと、参加券と引き換えにくれた、ミニボトルに、ダートの砂を入れて持ち帰れるという。なんかうれしい!?
P1030549

で、入りましたよ、初ダート!
こりゃ、馬力いるなぁ、走るの。砂が足にまとわりつく感じ。
P1030550 P1030551 P1030552 P1030553

で、ミニボトルに砂を入れて、記念撮影!
ほらね。
P1030554 P1030555 P1030558

あ、ターフビジョンに映ってるゾ!
BINGTANGのTシャツがわ・た・し(*^_^*)

P1030556 P1030557

で、再び芝コース。ゴールに向かう道筋は、さらにボコボコ。
こりゃすごいや。
P1030559 P1030560 P1030561

で、ゴール前で、再び砂のボトルと記念撮影!
P1030562 P1030563

こちらは、ときどきタレントさんが来て予想とかをしてくれているゴール前ステージ。
こちら側からみると、こんな感じなんだね。
P1030564

名残惜しい芝生コース。
P1030565 P1030567 P1030573

出口付近には、来週新装オープンの函館競馬場にゆかりのある、イカがお出迎え!
で、退場です。
P1030575_2

入場したのが早めだったからかな?私が出た後も、まだまだ沢山の人が芝生の感触を楽しんでいました。
そして、春開催の東京競馬場最終日、いよいよお別れ。
P1030576 P1030577
P1030578 P1030579 P1030580

出口付近には。ミスはこだてさんがいらっしゃったので、お願いして写真を撮らせてもらいました(^O^)/
かわいらしいミスはこだてさん、笑顔をありがとう!
来週は、函館競馬場で応援ですか!?
P1030581

ということで、この春開催。NHKマイルカップ、京王杯スプリングカップ、オークス、安田記念、そして本日のエプソムカップと、5回訪問でした。
いろんなレースを見れたなぁ、今年も。

秋は何回これるかな?
そして、秋は、勝てるかな?

東京スカイツリーの今を、ご存じか?

横浜に住んでいると、東京の下町方面の動きに疎い。
田舎に住んでいた頃は、東京も横浜もすぐ近くだろ、と思っていたというか、一緒にしか思っていなかったんだけど、いざ住んでみると、その距離とほとんど足を運ばない事実に気がつく。

で、ふっと東京タワーに喧嘩を売った、東京スカイツリーの建設状況を見たくなり、夕方足を運んでみた。

さて、どこにいけば見られるか?ということなんだが、インターネットでちょこっと調べてみると、我が街上大岡からだと京急がいい。しかも、都営浅草線に乗り入れている電車であれば乗り換えなく、一本で到着。ひとまず押上駅で降りるがよろし、ってこと。

ということで京急に揺られ1時間弱で押上駅到着し、最初のご対面。
駅の出口には、東京スカイツリーの案内が。その出口から出て、振り返ると、ぉぉーーー、でかい。
P1030434

しかし、すぐ側に行くには、ちょっとぐるぐると回るしかなさそうってことで、東京スカイツリーを見逃さないように(って、見逃すような高さじゃないが)、しばしお散歩。
を、現在の高さを表す看板が、タワーの根元に。398mだそうな。
既に、東京タワーよりも高い!!
P1030435

で、写真撮影をされている方が結構いましたね。
私もぱしりぱしりと、今しか撮れない建設中の東京スカイツリーを撮りまくった。
P1030436 P1030437 P1030441 P1030448

で、横型もご覧の通り。
P1030439 P1030443 P1030446

そんで、歩いていると、違う駅に到着。
東武伊勢崎線の業平橋駅也。駅のホームからは、東京スカイツリーが目前に迫るって感じですね。
P1030451

せっかくここまで来たのだから、隅田川といえば、アサヒビール。
アサヒビールの例のビルを見に行こう!ってことで、地図もない中、なんとなく散歩。こういう散歩はいろんな発見があるから楽しい。なんだか、こういう散歩は久々だったなぁ。

で、路地を歩いて後ろを振り返ると、ほら、街のランドマーク、東京スカイツリー!
大きさはえらい違うけど、大阪の通天閣を彷彿とさせてくれました。
P1030452

しばし歩くと、綺麗な公園。牛嶋神社のある公園。さすが隅田川。こんな緑の深い所があるんですね。
隅田川の支流には、屋形船。屋形船と東京スカイツリー。夜は夜で綺麗だろうなぁ。
P1030455 P1030456

ほどなく、アサヒビール本社です!
いやはや、ビール会社がビールジョッキと、例のオブジェ。夕方だったこともあり黄金がより映えていましたね。こんな近くでみるのは、実は初めてです(^^♪
P1030458 P1030460

目の前は吾妻橋。川の向こうからなら、きっと東京スカイツリーとアサヒビール本社のコラボレーションが見られるだろうってことで、渡ってみることに。

ほらほら。予想通り!
新たな東京の風景といった感じです。お台場まで行っている船なども隅田川を行き来していましたね。
P1030463 P1030464 P1030465 P1030466

それと、歩いているとアサヒビール本社ビルに、東京スカイツリーの影が映るスポット発見!!
ジョッキの中に東京スカイツリー!絵になるでしょ(^O^)/
P1030470 P1030472 P1030481 P1030484

隅田川からみたスカイツリー。
周囲に高い建物がない所だと、ぽつーんと一人立たされている子みたい。
P1030469 P1030474 P1030478 P1030480

で、よくよく考えてみると、もうここは浅草じゃん!
じゃあ雷門経由で浅草寺に久々に足を運んでみようってことになり、吾妻橋から浅草方面へ。吾妻橋方面を振り返れば、こんな風景。
P1030485

雷門。何年振りかなぁ。。。
五重塔、整備が終わったんですね。ライトアップされて綺麗でした。
P1030487 P1030489

本堂は、大修復中。残念だとも思えたのですが、このような龍の覆い。
ある意味、これは今しか見られないってことで、得した気分!
きっちりとお参りをして、満足!
P1030491 P1030492

浅草寺からも、仲見世からも東京スカイツリーが顔を出しています!
完成時には、634mだそうな(@_@;)!
今より200m以上高くなるってことは、更に周囲から目につきますね!
P1030493 P1030495

特に地図も見ずにふらっと歩いた東京スカイツリー周辺散歩。
こういうのもいいな、ってあらためて思いましたね。
大満足の散歩でした!

また東京スカイツリーの成長を見に、何度か遊びに来てみよーっと!

ヨガフェスタ横浜2010は、またまたパシフィコ横浜だ!

をっと、もうサイトが出来てる(@_@;)

http://www.yogafest.jp/2010/

我が街、横浜での開催はうれしい限り。
さて、今年はどんなプログラムかなぁ。。。

9/24,25,26ですよ( ..)φメモメモ

完敗で乾杯!安田記念は、3人で観戦の巻(^^♪

夫婦で1レースも当たらないというのは、競馬人生で初めて。
潔さを通り過ぎて、気持ちよかった、とは強がりか。。。
でも、本当に楽しい一日だったヨ。

甥っ子が埼玉で大学生をしているので(二十歳は超えてます)、妻の声掛けもあり、東京競馬場で3人揃って安田記念観戦と洒落込んだ!

指定席は確保できなかったので、わたくしが座席確保担当。
念のため始発電車に揺られて、府中本町へと旅立ちました。
2時間程、西門で本日の予想などしつつ、ウェイティング!実は、ヨガのポーズもちらほらやったりして。。。
で、開門は、8時45分。

開門と同時に、走っちゃいけないといいつつ、いい座席を確保すべく走る走る!
天気もよいので、そこそこの出足でしたね。
で、運よく、ゴール直前の前に人のいない席を確保!
これならいつものC指定席よりも位置的にはバッチグー!
甥っ子も喜ぶだろな、ということで、一仕事終えた感あり。
これが今日の布石だったか。。。

そんで9時過ぎ、妻と甥っ子登場!
なかなかの席に二人とも満足げ!よしよし!

初めて競馬場に来たどころか、テレビ含めて競馬を見るのもほとんど初めてという甥っ子。概ねはじめてきた人が驚くのが、この競馬場の広さと美しさ。
ご多分にもれず、甥っ子も「へぇ、広いんですねぇ!」が第一声!

で、パドックで1レースの馬たちを見ようとしたら、あらあらTVカメラ。
おっと、これは、はるな愛さんではないですか。。ロケですね。
お綺麗?というか、ほんと、女性ですね(@_@;)
P1030361 P1030363 P1030365

あ、今日はセン馬(去勢した、元牡馬のこと)が来るサインか?などとくだらないことをだべりつつ、馬をウオッチ!
で、甥っ子、早速、人生初の馬券購入!

で、席から観戦!夫婦ははずすも、甥っ子は、複勝なれども、早くも当ててる!!
ま、額はともかく、当たるのはうれしいからね。よかったよかった。

で、4Rを前に、馬場内へお散歩。
天気もいいので人出もそこそこ。やはり競馬には晴れがいい。
東京競馬場自慢のターフビジョンも、間近で見ると、更に迫力ありまするなぁ。
P1030373

で、つい最近、JRAにゆかりのある友人から、馬場内にあるアンパンマン達の石造探しの旅を教えてもらっていたので、つらつらと散歩がてら探してみた。
これが、看板!アンパンマンが、仲間を見つけてね!とささやいているわけ。
P1030380

で、今日見つけたのがこちら。ドキンちゃんと、あれ?誰だっけ?と、バイキンマン。
残りは次回への宿題だ( ..)φメモメモ
P1030370 P1030371 P1030375 P1030378

で、メインは安田記念。昨年と一昨年も観戦し、ウオッカの勝利に酔ったレース。
さて今年は、、、
このレイを受け取るのはどの馬か!!
P1030368

メイン当てればすべてよし、と自分に言い聞かせて、8番のキャプテントゥーレを軸に購入!G1レースのパドックではいつも思うのですが、みんないい馬だよなぁ。
芦毛の皐月賞馬の復活というのが私が描いたシナリオで、キャプテントゥーレ!!いい気合いにみえましたぞ(^-^)
P1030381 P1030383 P1030385
P1030386 P1030387 P1030389
P1030390 P1030391 P1030392

で、私たちの席から見た競馬場は、こんな感じ。ベストといってもいい席でしょ!
それにしても緑が綺麗。
P1030399 P1030401 P1030398

でも、馬券は。。。
ショウワモダンが来た。スーパーホーネットも。そんで、スマイルジャック。
3着までの馬は、全然購入してませーーーん。
かすってもいないので、惜しい、という感情にもならず。
先週の日本ダービーといい、すっかり馬券の神様から嫌われた模様。
次回こそ。。。

表彰式は、眞鍋かをりさん登場。後藤騎手の涙の勝利には、思わず拍手を送りましたね。ちょっといい気になって、馬の背中から飛び降りようとして、馬があばれちゃった所は、いただけませんでしたがね。。。ともかくショウワモダン号の陣営の皆様、おめでとうございました。
P1030404 P1030406 P1030407 P1030408
P1030410 P1030411 P1030414

あ、眞鍋かをりさんと、安田記念を制したショウワモダン号は、3月31日が誕生日でおそろいだったとか。ここにサインがあったのか、、、、、

ってことで、春の東京G1レース5連戦。戦績はイマイチでしたが、最後の安田記念も大いに楽しめました。
馬券は今までで一番負けちまったけど、いい天気とああでもないこうでもないと3人でワイワイやったのが楽しかった理由かな、と。
甥っ子も、また来たいといってたし。

帰りに居酒屋で反省会。馬刺しを注文して、馬の気持ちを理解してみたけど、さて馬券の神様、再び微笑んでくれるかな(・_・;)

来週は、春の東京最終開催。G1は終わったけど、これが終わったら秋まで府中に来れないわけだし、今日のリベンジで行ってみるかな、などと思案中。

おしまい。

小林愛流、なるほどの笑顔のヨガ!

ジェイソンクランデル先生のYCACでのヨガが5月4日。
今日が、6月5日だから、1ケ月もヨガをやっていなかったことになる(・・;)
最近のゆめよがは、ゆめよがではなく、「ゆめけいば」になっちゃってるもんなぁ(^_^;)

で、今日と明日、いよいよ体調も復帰されたようで、我らが峯岸先生は、DREAM GIRLS PROJECTの第二弾!
指導者向けの講座ということで、私は、今回は参加を見送った。

そんな時、ちょうど目に入ったのが、御岳でその天真爛漫さに魅かれた小林愛先生のワークショップ!Lotus8で、愛さんには珍しく!?動くWSということもあり、夫婦で行ってみることに!

その名も「Loveヴィンヤサワークショップ」

京急から都営浅草線は、何本かに1本かは直接乗り入れている。なので、我らが上大岡駅から、Lotus8のある東日本橋までは、乗り換えなし!うれしい!

で、17時ちょい前に東日本橋につき、Lotus8の直前の道路で、アイスクリームを食べつつダベっている御方発見!あ、愛先生だ、と。あ、髪の毛また短くされましたね!
どなたかとしゃべっていたので、そそくさとLotus8に入って受付!

で、更衣室に向かおうとしたら、、、
アイスを食べつつ、そして食べ終え、アイスの棒を捨てる場所を探しているヨガ講師、小林愛先生登場!
「あ、ゆめさん!」
と。覚えてくれてましたか、うれしいですねぇ!

で、新緑を想わせるライトグリーンのウェアに身をつつみ、17時にスタジオに愛先生登場!
「あ、ゆめさんこのクラスにきてくれはってたの、ありがとう!」
って。
愛先生は、私たちが、一本前の「柳生直子先生」のアイアンガーヨガに来ていたものと思われていたようです( ..)φメモメモ

相変わらずの笑顔!ぱっとスタジオが明るくなります!
そうそう、BMYの仲間も1名参加してましたね!これまた奇遇でしたね!

で、一通り自己紹介でスタート!結構、愛先生のレッスンがはじめてという方も多く、皆さん、すごく楽しみにしてました!とおっしゃってました。ブログをみて参加した人とか、先生の人柄や考え方に魅かれている方が多いようです。

で、レッスン!
冒頭から、
「こうやって動くクラスは、すごく久しぶりです!苦情は受け付けません!
と一笑いをとり、スタート。愛節炸裂だったですね(^^♪

チャイルドポーズから始まって、いきなり私が肩や腰に力がバリバリに入っているのを見過ごさず、アジャストにきてくれました。
そうなんだよな、どうしても力はいっちゃうんですよねぇ。。。

で、印象に残ったのが、顔にも意識を持って行っているってこと。
そう、笑顔!しかめっつらでヨガやってもしかたないよーって。

確かに愛先生のやっている所は、いつものびのび、そして、とびっきりの笑顔。
気持ちよさそーーーに、やってる。
笑う門には福来るというが、放っておいても福が来そうなのが、愛先生だな。

私はついついしかめっ面。肩にも力入ってるし、、、いかんなぁ、、、

後は、クラスの間中、まぁ、いろいろしゃべられましたねぇ。
ブログでの文章を見て、この方はすごく頭のいい方と感じていましたが、本当に、単なるおしゃべりのように見えて(失礼(^_^;)、うなづける内容、今後の参考になるような話がいろいろとあるわけ。
あ、これって俺に当てはまるな、とか、うなづきながら聞いておりました。

で、最後の方で、ピンチャ、ハンドスタンドにチャレンジ!
もちろん壁を使うんだけどね。

で、ピンチャなんか、と思ってたけど、ひじにベルトを入れて壁に向かうと意外にも楽ちん。で、その後にやったからかな?ハンドスタンドで、はじめて足が壁にあがった!
ジェイソン先生のレッスンでコツを教わっていたのもあるが、まさか、今日が、ハンドスタンド記念日になるとは思ってなかったなぁ、、、

シャバーサナ。
たっぷりと時間をとって、そして、一人ひとりのシャバーサナ状態へのアジャスト。
私は、足をゆらゆらとしてくれて、そんで、肩はもっと力を抜いて、床に体をあずけなさい的なアジャスト。最後は、頭頂部をマッサージしてくれたっけ。

ふっと時計をみると、予定の時間を50分もオーバーした2時間50分のスペシャルレッスン!
Lotus8の方によれば、この延長は、まだかわいい方だとか。随分とサービスたっぷりなレッスンなんだなぁ。Lotus8の方は、なかなか帰れず大変だろうけど(笑)

帰りに、目の前のカレー屋に行ける人は行こう!って言われてたけど、明日の朝が早いということもあって、ろくにご挨拶もせずに東日本橋の駅に走りました。
時間があったら、愛節をもうちょっと聞きたかったな。

あ、そうそう。Lotus8の方からは、
「いつもは峯岸先生のレッスンに出られてるんですって?」と、尊敬のまなざしで見られました。師匠は、やはり大師匠なんだな、とあらためて実感。

まあ、とにもかくにも、小林愛流のあたたかいヨガで、心も体も温かくなった土曜日でした!

帰りの電車で、夫婦で、
「楽しかったね、面白かったね!」

が、共通の感想。なんかまた機会があったらいってみよーっと!

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック