フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

何故、ヨガって同じアーサナを何十年もやってるんでしょうか?の疑問に答えたヨガの巻

峯岸道子先生。
私がヨガを教わっている先生。
今更何を?と思われるかも知れないが、やはり凄い先生だなと思った。

「皆さん、ヨガって何十年もおんなじことやって不思議だと思いませんか?」
という導入から始まった本日の日曜名物、スポクラヨガ。

なるほど、そういう前振りだったか、と、60分が進むうちに謎が解けた。

今日は、ベーシックなアーサナを、ひとつひとつ、それはそれはいつも以上に丁寧に進めてくれた。
太陽礼拝、ウォーリア1、そして、ウォーリア2への移行など。

しばらくやっていると、ついつい我流になりがちなアーサナ。
先生の言葉に従って、脚をひねったり踏ん張ったりすると、あら不思議。いつものアーサナがきつくなったり、変化したり。

途中、プランクポーズでしばらく制止。いつものように、
「この曲が終わるまで。」とか、「雪が降ってきましたね!」とか、話を長引かせる、意地悪な師匠(笑)。でも、腹に力を入れて、肩を起こし、背中で支えると、意外といけるもの。これも同じことをやるうちに、師匠の言葉を元に、徐々に習得したひとつ。

サイドプランクは、最近、ぐっと楽になった。これも、自分の中でコツというか、支える軸に気がついたから。

その気づきを与えるため、峯岸先生は、よく擬音を使う。
今日も擬音のオンパレードだったけど、これがわかりやすいんだよなぁ。
今度、峯岸擬音語録でも整理してみよっかな!?あ、これ企業秘密かもな(笑)

さて、同じことをやっていても、日によって感じ方や、きつさも違う。
そして、新たな気づきがあると、「やったー!」となる。
これが、今日の冒頭の質問に対する答え=同じことをやる意味なのだ。

さて、今日も60分、身体の芯から汗が絞り出された。
このすっきり感は、やめられない。

「来週も来ます。来週はどんなことをやるんでしょうか?」が締めの言葉。

スポーツクラブでこんなレッスンが受けられるのは、本当にありがたいことです。
来週も、また同じことで違うことに気がつきたいと思います(^_^)/

近所を切り撮る!ゆめの眼は、春を待つ冬の上大岡ってことで。

今年の冬は寒い。えらく寒い。
だけど、寒い冬は空気が綺麗。晴れた冬は、結構好き。

ゆめの眼、今日は、上大岡周辺散歩です。

寒い冬、空気が澄んでいて、清々しい。
皆さん、近所歩きも悪くありませんヨ。

☆背比べ:慰霊堂手前からみたみなとみらい
Dsc_0366

☆春か。:梅の季節でしたね。
Dsc_0367

☆どこ行くの?:慰霊堂上空を飛行機通過。
Dsc_0374_2 

☆桜と慰霊堂:桜の古木と共に。
Dsc_0376_2 

☆慰霊堂:そのものずばり。
Dsc_0377_2 

☆冬のみなとみらい:慰霊堂から見たみなとみらい。
Dsc_0380_2 

☆私が寒椿:近所の公園での冬景色。
Dsc_0386

☆上大岡から望むみなとみらい:澄んだ冬っていいな。
Dsc_0388_2 

☆上大岡から望むベイブリッジ:マリンタワーも見えてるね。
Dsc_0389

☆澄んだ冬の上大岡:駅前は随分変わったな。
Dsc_0391_2 

☆お前、何撮ってるんだ?:いつもいる近所の犬。不審者に見えちゃったかな?
Dsc_0394

次回、「ゆめの眼」。乞うご期待!って、不定期更新中(*^^)v

「初春」の東京競馬場、開幕は白富士ステークス、「勝春」で幸ありだったよACO先生!の巻

待ちに待った。2011年、第一回東京。
東京競馬場の開幕日!JRAとしては、2011年は、金杯からとっくに始まっているんだけど、私にとっての競馬開きは、東京競馬の開幕日、そう、今日なのである。

今年もCLUB KEIBA!
Dsc_0228

9時の開門前から、西門1Fで待機。開門ダッシュで、ゴール前をゲット!
寒い寒いといわれていたが、予想よりも日がさし、風も弱かったので、意外に寒くはなかった。ただ、人出は少なく感じたなぁ。みんな、競馬場行こうよ!

そうそう、今日は、一眼レフを手に入れて参加する初めての競馬。
1Rから、パドックで、馬と人とのコラボレーションを切り取り続けた。

競馬場での一眼レフでの撮影。癖になりそう。
Dsc_0143 Dsc_0145

1Rの本命は、吉田隼人騎乗の「ドナリサ」。
お兄さんよりも若さが目立つが、りりしい姿は、やはり兄弟。似ているね。
Dsc_0147

そして、こちらがお兄さん。吉田豊。渋みが出てきたか!?
Dsc_0148 Dsc_0150

そして、今日は個人的にこの人に注目していた。
やはり初春なので、田中勝春。
Dsc_0155

事実、昨年の東京開幕1Rの勝ち名乗りは、田中勝春だった。1枠1番で1番人気。出来過ぎているな、ということで記憶している。
1Rは、予想通り「ドナリサ」勝利。ともかく、初レースで当たったのは幸先よろし。

2Rでは、武幸四郎。ご存じ武豊の弟。
すらっと背の高い騎手。
Dsc_0161

レースは、ゴール前の自由席だったから、よく見える!早起きは三文の得なのだ。
Dsc_0164

これは3Rの新馬戦での田中勝春。勝負服が違うと、雰囲気もまた違うけど、赤も似合うね。
Dsc_0184

で、4Rの障害は馬場内で見ることに。
馬場内からは、こんな感じに。
Dsc_0190 Dsc_0191 Dsc_0196

以前、この「ゆめよが」でもレポートしたけど、アンパンマンファミリーが馬場内には隠れている!
今日も、全部見てきたよ!こちら、ニヤリとしたバイキンマン。
Dsc_0192

で、障害レース前。馬に障害を見せている騎手。「ここを跳ぶんだよ!」とでも話かけてるのかなぁ?
Dsc_0193

そして、激しい障害レースの醍醐味を堪能。
Dsc_0198 Dsc_0210 Dsc_0224

そうそう、馬場内にはターフィーがいました!サービス精神たっぷりでした。
Dsc_0209 Dsc_0220 Dsc_0221 Dsc_0227

で、お昼ごはんを食べた後も、パドックやレースを楽しむ。パドックで馬の調子を見て、「お、この子は調子よさそうネ!」とか、「ちょっとこれでは走れないだろ!」などと、わかったような話をするのが、競馬の楽しさの1つ。今日は、妻も、パドックの楽しさを感じていたようだ(^_^)/
Dsc_0272 Dsc_0277

こちらは、様々な誘導馬。こういうのも結構練習するんだろうね。白が映える。
Dsc_0233 Dsc_0266 Dsc_0282

あ、これ、今日撮った写真の中でのお気に入りの一つ。
メンコとシャツがおそろいで、いい感じでしょ!?「ピースオブパワー」です。10Rの春望ステークスで、3着だったけどね^^;
Dsc_0285

で、メインは「白富士ステークス」。オープン特別。
ACO先生から、府中の白富士にYume幸あれ!というツイートでの応援を頂いてのレース。心強かったっすヨ。

パドックでは、田中勝春「カリバーン(8)」と、内田博幸「リディル(6)」がよく見えた。実は、予習時点では、東京に強い「トウショウウェイヴ(9)」で固いと思っていたんだけど、パドックを見て、あれ?ちょっと腹回りがギリギリというか、年とった感じだな?ってことで、自分の眼を信じて、8-6で勝負。
Dsc_0295 Dsc_0290 Dsc_0296 Dsc_0293

さて、「とまーれー!」の合図。いよいよですな。
Dsc_0305 Dsc_0307

カリバーンと田中勝春。
Dsc_0312 Dsc_0322 Dsc_0323

リディルと内田博幸。
Dsc_0311 Dsc_0329

そして、スタート。今日、初めてゴール前で叫んだ。そして、こりゃこの瞬間を切り取らんと、当初はゴール辺りでは、じっくり見ようと思っていたんだけど、思わずカメラを手にしていたゴール前。
Dsc_0332 Dsc_0333 Dsc_0338

見事8-6。ゲット!幸あった!ACO先生ありがとう!

一日トータルの収支は、映画を1回見た程度のマイナスだったけど、1Rとメインレースを的中させたことで、今日は満足。いい映画を見せてもらったら、これくらいは、と、暖気運転としては上々の滑り出しということで、自分を納得させておきます(*^^)v

最終レースは、3連単373万馬券という「これは取れねぇー。」というお決まりの声を発しつつ観戦終了。

そして、今年も平和に、そして、心穏やかに競馬が楽しめるようにと、大國魂神社へお参り。
Dsc_0351 Dsc_0354 Dsc_0355 Dsc_0356

今年も、いい競馬が楽しめますように!
Dsc_0357

ということで、第一回東京。無事に今年も参戦できました(^_^)/

2週間振りの峯岸先生のスポーツクラブヨガ。今日は、後屈前哨戦だったか!?バナナの向きはどちら!?の巻

峯岸道子先生!
冒頭、先週のお詫びから。
直前に、ドタキャンして代行だったから。

聞けば、お昼くらいから頭が痛くなり、これはインフルエンザでは?ということもあって大事をとったとのこと。単なる風邪でよかったよかった。
そして、回復されたようで、更によかった。

でもまだまだ乾燥しているので、「今日は、あまりしゃべりたくない!」と、女王ぶりを発揮。でも、しゃべってくれるんですけどね。
ただ、確かに、いきなりスタンドアップ状態からのスタート!
「いつもは皆さんに気を使って座ってほぐしてからやるんですけど。。」
で、大爆笑!

太陽礼拝から後は、後屈系フロー中心(に思えた)。
2週間振りだったこともあるが、今日は、私にはきつい部類。
たぶん、それほど大変なアーサナではなかったのだけど、私の身体の方が、いまひとつだったようだ。

ガルーダからのバランス、そして、ウォーリア2へと流れるフローは、お気に入りの1つ。これが最後の方にあって、心も身体もしゃんとした!

そして、シャバーサナ。きっと短い時間だったんだろうけど、気を失っていた(笑)

で、最後は、2月11日の10時半からのBMYスタジオでの後屈ワークショップの宣伝。今年第二弾!詳しくはこちらで。

そうそう、今朝、峯岸師匠からメールが入っていて、後屈WSのポップを作ってよ!と、いつもの、土壇場依頼攻撃!

へいへい、ってことで、作ったのがこちら。
201101232
今日のレッスンが終わって、スタジオにモップをかけている先生からはお礼とともに、
「文言は抜群なんだけど、バナナ、どうみても逆でしょーー!」
と。
#ちなみに、文言は、妻の案なのである(';')

先生とは、わがままなものなのである(^_^)/
そう言い聞かせつつ
「じゃあ、もう作りませんよー!」
と言い残して、去ったのであった。

ちなみに、せっかくだからバナナ反対バージョンも作ってみた。
あれ?やっぱこっちかなぁ(笑)
2011012322

ってことで、皆様、2月11日の後屈WSも楽しみですね!
バナナのように、反る、か・も・よ!
どっち向きに反るかは、あなた次第(^_^)/ってことで。。。

おあとがよろしいようでm(__)m

長渕剛 Arena Tour TRY AGAIN in 代々木へ行って来たよ、の巻

一体感が、凄まじかった。

剛の体力、気迫、あれは何なんだろう?
あのパワーは、自らの身体の、心、喉、あらゆるものを鍛えていないと出ない。
プロの仕事そのものだと思う。
そういう意味でも、凄まじさを感じた。
P1070270 P1070271

前回行ったのがアコースティック系のライブだったせいもあろうが、今回は、ずば抜けて一体感があったと、私は思う。

TRY AGAINと名付けられたツアー。ファイナル前日。
ファイナルにはかなわないかも知れないが、拳の突き上げ、ここまで一体感を感じたの
は、初めてかも。
P1070275 P1070280

代々木第一体育館が、明らかに一つだった。
P1070279

隣が二席、急遽来れなかった方だろう、空いていたから、私は三席分を使え、声を張り
上げ、拳を突き上げ、時には踊った(^^;;

アルバムタイトルでもあるTRY AGAIN。今日の曲は、すべてがこのタイトルに繋がって
いる気がしたし、きっと、そういうメッセージだったんだろう。

昔の曲も、私が好きな曲が多く、本当に心から弾けた!
きっと、落ち込んでいる時期に聴いたら、泣いていたと思う。

長渕剛。
偉大なミュージシャン。アーティスト。プロフェッショナル。

プロの放つ、偉大なひとときを感じられて、幸せだった。
本当に、ありがとう!

そして、また会おう!

#追伸
長渕剛のコンサート前には、ミニ長渕さんが、沢山。そんな一コマです(^_^)/
P1070276 P1070277

やはり購入、AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR、の巻

午後半休。
と思ったら、13時~14時、出先での打ち合わせが入った。
結構重要な打ち合わせだったので、半休申請はそのまま、打ち合わせに。
場所は竹橋。打ち合わせは、首尾よく終了!

で、終わったら遠慮なく帰宅。上司も一緒だったけど、にこやかに送り出してくれた。
いい上司だ。
「なんなら半休申請やめればいいじゃん、働いたんだから。」
といわれたが、どうぜ余る年休、申請はそのままにした。

終わった後、天気もいいので東京駅まで歩いて、
「そうだ、アキバ、行こう!」
いうことで、価格.comで調べていたショップを目当てに。。。

物欲に勝てず、
それと、いよいよ開幕する東京競馬への備えもあり、、、
AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
を、購入!

今年のヨドバシの福袋でゲットした、Nikon D3000用の望遠レンズです、はい。

一旦帰って、早速、近くで試し撮り。
上大岡の岡の上から。

こちら、55mm
Dsc_0080

こちら、270mm (ちなみにこれが正真正銘、このレンズ初の撮影)
Dsc_0077

こちら、300mm
Dsc_0081

200mmのやつと迷ったけど、よく言われているけど、庶民がゲットできる望遠としての最大である300mmを買ってよかったかな、と第一印象。

さて、道具は揃った。
後は、どんな絵を切り取るか!だな(^_^)/

上大岡の青木神社

ゆめの眼。第二弾。

今朝は、寒いというより冷える、という言葉が似合った。
そんな中、上大岡駅に向かう途中、1枚パシャリ。

☆初春の運
Dsc_0004

それぞれが願をかけてひいたおみくじ。
ひっそりと1列に並んで、どこか誇らしげ。

どうぞ、いい年でありますように。

今日は、急きょ峯岸先生のヨガ代行につき、ヨガなしサンデー

いつもの日曜日。

ルネサンス港南中央のグループパワーの整理券に並んでいる途中、おもむろに緊急代行の貼り紙が。いつも代行を表示するボードに、まったく代行がない状態に、珍しいな、と思っていた矢先だった。

えーっと、緊急ってことは、今日のクラスの話だろうな、えーっと。

あ、峯岸先生のじゃんか!!!
代行未定。やはり本当に急に代行が決まったってわけね。

ということで、本日は、ヨガなしサンデー。
最初からやらないと決めていた日と、こうして、やる気だったのにない時は、微妙だが違う。残念だけど、仕方ない。

来週はありますように。
先生、はやくよくなってね!

横浜マリンタワー、今日で50歳。お祝いしに行くしかないでしょ、で行って来たの巻

いつもの土曜日。スポーツクラブでの3本のプログラムで汗をかいた後、いそいそと横浜の港へ。
今日のお目当ては横浜マリンタワー!

なぜって?それは、妻が仕入れた情報によれば、今日がマリンタワーの50周年!
お祝いってことで、ゴロ合わせで入場料が50円。

だからです。

洗濯物を取り込んだりする妻より、一足はやくマリンタワーに到着!
げーーー!120分待ちだとぉーーー!
15時から、フリードリンクを配布して、乾杯ができるということもあり、混雑していた模様。
Dsc_0002

ってことで、しばしカメラ片手に山下公園をふらりふらり。

冬空のカモメ、遠目に見るマリンタワー!
みなとよこはまでございます。
Dsc_0008 Dsc_0012 Dsc_0017 Dsc_0020

で、そろそろ妻が到着するということで、再びマリンタワー下へ。
お、60分か。お祝いだから、いってみよっか、ということで、実はリニューアルしてからはじめてかな?のぼってみることに。
Dsc_0034 Dsc_0036 Dsc_0037

60分もすれば、もう夕闇。タワーの上にあがって見下ろす景色はもう夜。
ベイブリッジ、首都高速の車のライト、都会の情景です。
Dsc_0040 Dsc_0045

マリンタワー内部も、洒落た電飾。ちょうどガラス窓に映るように、様々な文字が。
やっぱ、この2枚が本日撮るべき絵でしょう(^_^)/
おめでとう!
Dsc_0048 Dsc_0049

みなとみらい方面を見ればいつもの情景。氷川丸、大桟橋も夜見るとまた違う趣。
Dsc_0054 Dsc_0055

そうそう、ガラスを通して見ると、ニコちゃんマークやらクローバーやらが見えるからくりもありましたよ。やるなぁ、マリンタワー!
Dsc_0059 Dsc_0063

50円で、この情景は、60分待ったけどよかったなぁと。

下りて見上げたマリンタワーは、色とりどり。
50年この地で港を見続けてきたタワーの風格に、なんだか今風の飾り付けが、ちょっとアンマッチかな?とも思いつつ、美しさに見とれておりました。
Dsc_0064 Dsc_0067 Dsc_0069

晩飯は中華街!昨日、寿美花代さん、高嶋政伸さん親子が出ていた「ぴったんこカンカン」で訪れていた「秀味園」。お目当てのルーロー飯などをいただき、大衆系中華街をたっぷり味わいましたわい。スープがうまかったなぁ。
Dsc_0073 Dsc_0072

帰りは、お腹いっぱいだったから、関内名物の横浜スタジアムを横切り、イセザキモールを抜けて、日ノ出町までお散歩。浜スタは、テストだったのかな?照明を入れてましたね。綺麗なカクテル光線でした。
Dsc_0082 Dsc_0085

一口に50年というけれど、まさに半世紀。
港を見守ってくれているマリンタワーに、ありがとう!

おしまい。

ゆめよが新コーナー、デジタル一眼で切り取った「ゆめの眼」。最初はみなとみらいだぞ、の巻

えー、ゆめよがに、新しいカテゴリーを設けてみました。
その名も「ゆめの眼」。

今年のヨドバシ福袋でゲットした、Nikon D3000
このデジタル一眼レフで切り取った、ゆめ絵巻。

多くを語らず、写真中心でお伝えします。
初回は、本日、Up-Side-DownのWSの後、一旦帰った後、キーンと冷えたみなとみらいに散歩に行って切り取った8枚でお楽しみ下さい。

写真勉強しよーっと。

☆浜チャリ:偶然みつけた自転車。
Dsc_0022

☆赤と青:釣り人二人。
Dsc_0025

☆凧とヨット:新春の凧揚げ。
Dsc_0021_2 

☆浜ヘリ:臨港パークに爆音と共に。
Dsc_0024_2

☆浜の氷結:確かに今日は寒かった。
Dsc_0032

☆月ささる:月が突き刺さる。
Dsc_0051

☆二重橋:橋の下に橋。
Dsc_0014

☆夜の日本丸:文字通り。
Dsc_0058

以上でーす(^_^)/
このコーナー、次回は未定でーす(^_^;)

三連休締めのヨガは、up-side-downワークショップ。峯岸道子先生今年初のWSで、逆さになったの巻

三点倒立。いつもは、三転倒立だったけど、今日はできたよ!
三点倒立からのバカーサナ。こいつも1回できた。我ながら凄い進歩。
もう一回やろうとしたけど、直前でばったり。腕力が残っていなかったっけ(・・;)

何か目標を持って臨むヨガ。これはこれで楽しめる。
どちらかというと、無心になるフローの方が好きだけど、年始のお祭り気分には、こうした楽しいヨガもいいものだ。

快晴の冬空。寒さが身にしみるが、気持ちよい!
今日もイセザキモールを抜け、馬車道へ。そして、今年初、BMYのスタジオへ。
P1070199 P1070204

いつものみんなが集まっていた。
そんな中、今日の目標を一言ずつ語った後、いざ!up-side-down!
峯岸先生が不適な笑みを(^^♪ 今日はどんなことをたくらんでいるのかしらん。
P1070205 P1070210 P1070213 P1070222

ゴリラ歩きみたいなのをやったけど、ハムストリングがかたい私には、結構な難行だったなぁ。
P1070223 P1070224

それと、ガムテープで印をつけた後のこのポーズ。
師匠がやると簡単そうなんだけど、、、ね、、、
P1070225

肩がかたい私には、ふぅー。
でも、やってみることが大切なのさ(--〆)
P1070226

妻は、愛さんマットの上で、楽勝っぽい(*_*;
P1070227

そんで、個人練習!
まずはストラップをつけての三点倒立!を、なるほど、これか。
こうしてみると、足も伸びてるゾ!
P1070229 P1070230

師匠は、続いて、ハンドスタンドの後、脚を前後に動かすって荒行を。
これはハンドスタンドだけでも苦しい私には、いい見物でしたわい。
そもそも台座にした椅子に、脚があがらんちゅうハムストリングのかたさ(*^_^*)
P1070231 P1070232

ってことで、師匠の見本をみつつ、ハンドスタンドにチャレンジ!
皆さんから、少し前を見た方がいいよ!とかあたたかいアドバイスもあり、なんとか1回は、お尻があがったっけなぁ。壁は必要だけどさ。
P1070233 P1070234

それから、ハンドスタンドからのバックベンド。
これも椅子の力を借りて、いざ!
P1070239

お、さすがゴルフが中止になっていらしたというKさん!いけてるじゃないですか。
P1070240 P1070241 P1070242

続いて私。
あえなく撃沈(@_@;)
師匠も、「ああぁーっ」って顔をしてるね(笑)

P1070243 P1070244

もちろんY先生は、軽々!
P1070245

続いて、やってみたかった三点倒立からのバカーサナのご指導!
ストラップも使ったりしてペアで実施。
最後の顔をぐっとあげる所が結構大変。
P1070248 P1070249 P1070251 P1070253

だけど、補助なし三点倒立が、ストラップなしでしっかりと出来るようになって、そんで、バカーサナへの移行。これも、1回だけど、できたもんねぇ!へへへ!
少し降りてくる時に腹周囲が緩む癖があるので、今一歩だけど、また今度やってみよう。
P1070255 P1070256

妻はビンチャーのエビ反りを課題としていました。確かにちょっと反ってるね。
でも、そもそもそれができるだけですごいんだけどね。。。
P1070258

終わってみれば、1時間半の予定をとっくに超えて、2時間10分の大サービス。年始のお年玉だったね、先生!ありがとう。

それぞれ、目標を達成出来た人に、みんなで拍手!いい笑顔だね!
できなかった人も、次回以降の宿題!一歩ずつ。変化を楽しむ。これですもんね、先生!
P1070259 P1070262 P1070264

帰りに見上げた馬車道からの空は、真っ青。
P1070266

青い空、きーんと冷えた空気と共に、三転倒立から三点倒立へと変化した今日は、記憶に残るのであった。

初のワークショップから、変化した今年。
さて、どんなヨガが繰り広げられるだろうかな?
存分に楽しみたいと思います!

2011年の初峯岸道子先生のヨガ!いい按配だったな、今日は、の巻

「今年も港南中央にいることになりました。少なくとも半年は。」
最後に、峯岸先生がしゃべったのは、そんな一言( ..)φメモメモ
そんなこといわず、ずっといて下さいよーー!

ということで、今年最初のルネサンス港南中央でのヨガ、いってきました。
少なくとも、後半年は楽しめるってことで。。。

今、近くのクリーニング屋さんに、歩いて行って来たんだけど、スポーツクラブに行く時よりも、足どりが軽かった。明らかに、ヨガの効能だと思う。

身体がついていかないかな?と思っていたのだが、今日は、すごくいい感じだった。
きっと、フローの組み立てが見事だったんだろうな、って思う。

座って脚を開いて、前かがみになって腕を膝の裏に入れて、ペッチャンコになるアーサナ。あ、名前がわからん。。
これ、今まで、腕なんか膝の裏に入ったことなかったのに、なんだか今日はすんなりと入り、ペチャンコにはならないものの、あれあれあれ?なんだ今日は!と思った次第。

それ以外も、いつものフローが、身体の芯から出てくる汗と共に、心地よかったし、いつもよりも拓いた実感があった。木のポーズからの後屈も、安定していた。
いいヨガだった。

最後に、皆さんに一つお話しておきたいことがあるって、師匠。
87歳のおじいさんにも教えているんだけど、この間、背が伸びた!って。単に縮こまっていたのが伸びただけよ、といっておいたけど、87歳でも変化するってこと。皆さんも、変化を楽しんで!」
と。

ふむ。87歳でも変化。
ヨガは、年齢、性別を問わず楽しめるんだなあ、と改めて実感。

終わった後、久々にルネサンス港南中央名物の露天風呂に入ってみた。
見上げた空は真っ青。少し、日が延びてきたな、という感覚と、綺麗な三日月が見えた。ヨガの爽快感と共に、開放感が広がった。

明日は、フロー系とは違うが、峯岸ヨガのもう一つの名物、今年初、企画モノワークショップ。その名も、up side down特集!
さて、逆さまになってみるか(^v^)

普通の土曜日

年明けから、少し突っ走った感があるので、この3連休は、比較的おとなしく過ごすことに。

何もない土曜日は、ルネサンス港南中央で身体を動かす!これが定番。

エアロロー、ステップ50、エアロマニア。
この3本のスタジオプログラム。それぞれ、今年初となる。

考えてみれば、スポーツクラブに行くのは、昨年の有馬記念以来だったからかな?身体が重かったな、今日は。
でも、音楽に合わせて身体を動かすのは、非常に楽しい。
なかなか難しい動きもあるんだけど、出来た時は、なんだか嬉しい。

そんな小市民な、土曜日。
これも悪くない。

明日は、今年初の峯岸道子先生のヨガです!
どんなヨガだろう?今から楽しみです。

書かずにはいられない、初春の「うん」。今年は、きてるぞ!の巻

美しい初日の出。太陽の力をもらった。

だからだろうか?
今年の正月はきている!

ま、大したことないといえばないのだけれど、すごく楽しいと思えば楽しいし、運がいいと思えばいいし、本当に気の持ち方一つなのだな、と思う。
この辺りは、小林愛さんが、お正月のヨガでもいっていた通りだね!

備忘録的に、この5日間の福、運を。。。

■1日
・ヨドバシ横浜での福袋、ブルーレイの夢で、希望のパナソニックゲット!
→ソニー、シャープ、パナソニックのどれかが入っているといっていたから、概ね1/3の確率だったのだろうが、我ながらいい引きだった!

■2日
・ヨドバシ上大岡での、デジタル一眼の夢を、きっちりゲット!
→これは、早起きは三文の得の実践。

■3日
・東海道線の旅で、見知らぬおじさんから、おせんべいゲット!
→うーん、懐かしいコミュニケーション。もらったものより、こうした触れ合いがいいね。

■4日
・朝一、風邪で休んだ人の代理で、今年一番の朝礼スピーチゲット!
→休んだ人の身体は心配だったけど、ま、初日にしゃべるのは、いいね。突然、なんで俺がしゃべんなきゃいけないの?ではなく、ラッキーと思うのである。

・昼休み、メンバーの披露宴の主賓スピーチを頼まれる!
→生まれて初めての披露宴でのスピーチ!こういうハレの場での御祝いの言葉は、なんだか嬉しいもの。

■5日
・通勤途中、鳥の「うん」をコートにゲット!
→これは、運いいの?という声も聞こえてくるが、運がいいと取るのが今の私。でも、この寒い中、コートを手に持って出社する変なサラリーマンだったろうな(笑)
・帰宅途中、TCKの抽選で、キキとララのプチブランケット当選!を知る
→さすが、朝の「うん」は、ここに通じていた。

ってことで、まだまだ今年は続きます!
果たして明日はどんな運かな!?

明日は上を向いて出社しよーっと(笑)

東海道中「ゆめ」栗毛、旅ならではの出会いを楽しんだの巻!

もう実年齢的には青春でもないのだろうが、青春18切符で、妻の実家、静岡へ。

東海道線の旅は、富士山がどのように見えるかが、いつも楽しみ。
少し曇っていたが、一応見えた。
Dsc_0005

昨日、ヨドバシの福袋で手に入れたニコンを構えて写真を撮っていたら、おもむろに近くに座っていたおじさんが、
「電線とか邪魔なものが入っっちゃうでしょ!」
と、気さくなコミュニケーション^^;

最近なかったな、こういうの。

どうやら、おじさんもニコンを持っているそうで、富士山を撮るなら身延線のとある10分間がいいよ、とか、次はレンズが欲しくなるよ、とか、D90とかもっといいやつはいいけど、重いからね、とか、三脚も意外と重いんだよね、とか、もうちょっと先の由比の漁船は、降りてでも撮りたいね、とか。。。

東京のお寺を巡った帰りとのこと。
柴又で名物の天丼を食べようと並んだが、値段の割には、って感じがしたから、てんやで食べたとか(^^;; てんやうまいっすよね、と意気投合!!!

おじさんは、知多近くに帰る途中だって。一人旅。
で、あれだけ話をしてくれたカメラは重いから持ってきてないって(笑)

で、網棚から何かを取り出そうとしてるから、何かと思ったら、持っていた未開封のお煎餅!これを開封し、これおいしいから食べて!と小分けしてくれた。この大きさで500円、いいよ、これって。

確かに香ばしくてうまかった。
おじさん、ごちそうさまm(_ _)m

おじさんは、興津で降りて、次の始発狙い。
私たちは、静岡下車だから興津でお別れ。爽やかに手を振りあって、さよなら!

なんだか懐かしいコミュニケーションだったなぁ。
鈍行の旅の醍醐味だった。
何かいいことありそな、初春の一コマ。

東海道中ゆめ栗毛でした^^;

#追伸
静岡駅では、清水と合併したことで、すっかり、
ちびまる子ちゃんが地元の顔をしていました^^;
Dsc_0017

2011年初ヨガ、小林愛さんと横浜中華街!一言でいえば、ほぐれるヨガだ!

新年にふさわしいヨガだった。
中華街にあるチャイハネでの小林愛先生のヨガ。
P1070191 P1070193

自己紹介で今年の目標を語り、しばし「愛節」を堪能。
いろいろと機関銃のようにしゃべってくれるけど、「何を感じるのも自分次第なのだ、という軸」はぶれていない。うらやましい。

あの甲高い声、時には恋愛話なども交えて、和やかな気分にもなれる。
だから、大勢の人が愛さんの周りに集まるのだろう。

最近、忘れていたんだけど、どんなつらいことがあっても、これは自分のためなんだ、って思えるかどうか。」こんな話もしてくれた。そういえば、自分もそう思って過ごしていた時期があったな。最近忘れてたっけ。

本当に気持ち一つなんだと思う。何を決めるのも最後は自分。

船の帆をあげ(ハじゃなくて、ホ)、いつも順風じゃないけど、決めるのは自分。そんな話も。
会社でも、自分が決めなければいけないことが増えた。
そんな私に、すごく響く。

実は、長渕剛信者の私。彼の唄に、「Captain of the Ship」という大作がある。13分10秒の長編。今をときめく「トイレの神様」をも超える長さ( ..)φメモメモ
その詩にも、「ヨーソロー!お前が舵をとれ!」とある。
そんなことを思い出した。

ヨガは峯岸道子先生の108回太陽礼拝の余韻の筋肉痛の身体には最適な按配。
いきなりの一本締めには驚いたけど^^;

ごろごろところがって脚をあげるやつは、苦戦したな。
「あ、後ろぐちゃぐちゃじゃない。見てないようで、チラチラみてるからね!」などといわれたりして(笑)。
シャバーサナでは、ちょっと寝ちゃいました。

終わった後、少人数でアサリ蕎麦。
P1070194 P1070196

楽しく愛さんを囲んで、和やかに。
意外に年上にみられている(愛さんからは、年齢とかかんけいなく、ゆめさんという別物と思ってたっていわれたけど。。。)ことがわかり、複雑だったけど。。。

今度またゆっくりお話したいですね!皆さんと!
P1070195

今年の初ヨガは、新春らしく柔らかい時間が過ごせてよかった。
参加されたみなさん、食事をご一緒した皆さん。ありがとう!

そして、愛さん、妻の誕生日にまでお心遣いいただき、大感謝でした!またいきますね!

ヨドバシ上大岡 福袋ゲット!いよいよデジタル一眼デビューです!

ネットによれば、ヨドバシのデジタル一眼の夢には、ニコンのD3000が入っているって。デジタル一眼デビュー者には、最適なカメラとの噂。
いいじゃん!

ってことで、本日が初売りとなる上大岡ヨドバシ。
地の利を活かし、早起きして、5時半に行列に加わる。既に相当の人。
みんな何時から並んでるの?

しばらくすると、京急百貨店の初売りの目玉。日産LEAFが搬入!
おー、ここを入って来るんだ。
いつもどうやっているのかな?って思ってたけど、やっぱ運転してたのね。
P1070175 P1070176 P1070177

で、7時半に整理券配布開始!
寒い中待った甲斐もあり、6番でした!
P1070178 P1070179 P1070180

整理券をもらって階段を降りていると、もう既にブルーレイの夢完売の声。
その直後に、デジタル一眼の夢も完売したとか。
やはり、昨日の噂を聞いて、沢山の方がいらしたんでしょうね。

しばし休憩して、無事に9時の発売後、無事にデジタル一眼の夢をゲット!
9Fから外を見下ろせば、綺麗な富士山!初春やねぇ。
P1070181

で、記念撮影!
P1070182

我が家に帰り、私にとって、初のデジタル一眼Nikon D3000を撮影!
かっちょええなぁ。
明日デビューだな!
しばらく写真勉強してみよう!
P1070187

さて、今から初ヨガ。
今年は、小林愛さんの中華街でのヨガでスタート!

どんなヨガかな!?

今年もいったぞ!ヨドバシカメラ横浜、福袋で運だめしの巻!

思えば、昨年、ネットブックを手に入れた。
妻はDSを手に入れた。
それが、評判の高い、ヨドバシの福袋。

今年は、、、

初日の出を拝んだ後、横浜ヨドバシに戻り、行列へ。
意外に空いてる!

8時半に入場開始!でも、購入できるのは9時半という攻撃!

私は、迷わずブルーレイレコーダーの夢へ!
妻は、ファッションの夢 LADY’Sへ!(え、ヨドバシで!?)

行列に並んでいるとブルーレイ売り場では整理券!
てっきり、入場即購入と思っていたが、50分近く待たされる羽目に。
P1070132

でも、昨年手に入れたiPadが大いに活躍!
Twitterで、皆様に年始のご挨拶をしている間に、即購入へ!

店員さんが
「ブルーレイの夢は、パナソニック、ソニー、シャープのどれかが入ってます!」
と。

おーー!!パナソニックDIGAだろ!やっぱ!

ということで、今年の運を試すべく、パナパナパナパナ!と祈りつつお会計!
帰ってオープンしたら。。。
P1070133

へへへ!パナソニック!
DMR-BW680。

え、これってやっぱ福袋!えらい得したなぁ。
未だ、ビデオテープに御世話になっていた家にとっては、劇的な進化!
今年もいいことあるな、ってことで、福袋第一弾報告!

妻の福袋にも、時計やらポーチやらが入っていてなかなかに気に行った模様。

で、明日は、ヨドバシ上大岡がオープン!時間差オープンを活用した攻撃!
デジタル一眼へのデビューを飾る年にすべく、デジタル一眼の夢を買う予定!
ふふふ!

早起きせねば。。。

鶴岡八幡宮、成田山別院、伊勢山皇大神宮。2011年元日の初詣。

祈願。
1年の区切り、気持ちも新たに初詣。

鎌倉は、鶴岡八幡宮への初詣。
昨年に引き続き、晴天の中、横須賀線に揺られた。

八幡宮に向け、徐々に狭くなる若宮大路からの参拝。
鎌倉を楽しむコツだ。
帰りに小町通り。これがよい。
P1070135 P1070136 P1070137 P1070138

鳥居を抜けると、参道が遠くに見える。
警察による誘導の元、徐々に徐々にお参り出来る場所へ近づく。
元日ならではの光景。
P1070139 P1070140

大きなビジョンには、かわいいうさぎが。
見上げれば、鳩サブレ?ならぬ、本物の鳩が、鳩サブレよろしく鎮座(^.^)
さすが、鎌倉。
P1070141 P1070144

参道下、大銀杏は、かつての雄姿は見せてくれない。
ただ、小さな命をつないで、しっかり根付きつつあった。
P1070150 P1070151

参道下、左側。何か恋人を失ったような八幡宮の階段。
再びあの雄姿を見せるまで、いったいどれだけの時間がかかるのだろう。
自然のなせる技。ある意味、自然の流れなのかも。
P1070153 P1070154

そんなことを考えながら、お参り。初詣。
P1070155

おみくじをひいて、「中吉」。
「清浄心」ですね。わかりました。肝に銘じます。
P1070156

そして、再び大銀杏の場所に戻り、しかとこの目にその姿を焼き付けた1月1日。
P1070157 P1070159

小町通りから横浜に戻った。
小町通りも、大いに賑わう1月1日。
P1070162

戻った理由は、2つ。
そう、成田山別院と、伊勢山皇大神宮へのお参り。

千葉は成田にある成田山。この別院がみなとみらいにあることを知る人はどれくらいいるんだろう?しっかりとお参りをしておいた。
日ノ出町から、少し歩くと、成田山別院はある。
P1070163 P1070165

その成田山別院から、ほどなく歩くと、、、
私が横浜で一番好きな場所といってもいい、伊勢山皇大神宮がある。

今日は、想定外の行列。お参りするのに、30分くらいかかった。
P1070169

鳥居。しめ縄。そして、八幡宮とは違う、荘厳な雰囲気。
さすがは、関東のお伊勢さん。
今年の初詣納めに相応しい場所だった。
P1070170 P1070171 P1070172 P1070174

日本人は、多神教。今日の初詣は3ケ所。
ま、祈る気持ちが大切なのだということで、、、

今年もいい年に!

2011年、まさに元旦。初日の出で太陽の力を in みなとみらい臨港パークの絶景で今年が始まりました(^_^)/

P1070126

初日の出。
太陽の力を、感じる瞬間。

太陽礼拝で締めた2010年。
やはり2011年最初は、太陽の力のお話でスタート!

6時21分の京急に乗り、横浜からはまみらいウォークを抜け、みなとみらいの臨港パークが今年のスポット。

といっても、今朝起きて、Google Mapとにらめっこして、以前、大桟橋で見た初日の出の方角から、臨港パークの一番横浜よりがよかろう、と決めたのだけれど。

相変わらず直前に決めるタイプ(#^.^#)

6時50分ごろ目的の臨港パーク到着。
いますねぇ、皆さん。
P1070101

日の出直前のこの情景。いい日に、いい年になる予感。
P1070105 P1070106

で、後は太陽の力を感じる。2011年、元旦!この瞬間!
P1070107 P1070108 P1070110 P1070111

太陽、海、横浜ベイブリッジ、飛行機雲。今年は、飛行機雲が、更にいい按配をつくりだしてくれていましたね。
P1070112 P1070114 P1070116

振り返れば、ヨットの帆。浜の情景です。
P1070117 P1070118

今年もいい年にするぞ、と決意も新たにお祈りして、今年の初日の出LIVE終了。
朝の日に、いい感じの人達。穏やかな初日の出でした。
P1070127 P1070128 P1070129 P1070131

皆様にとっても、幸せな一年でありますように\(^o^)/
そして、今年もいいヨガ、いい競馬が感じられますように。

ってことで、「ゆめよが」今年もごひいきにm(._.)m

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック