フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

Yoga Aid Japan 2011(ヨガエイド) in 六本木 その2、600人を超える人のピース!chama先生との歩道橋での偶然!の巻

ヨガエイド、その1の峯岸先生特集につづき、、、

いつも何かやってくれるchama先生!今日もやってくれましたね(笑)

既に「ちゃまぐ」では、4/30 23:00時点で、本日のヨガエイドの様子が、動画込みでのっかってました(@_@;)
さすが、chama先生!仕事はやいっすね。
ちゃまぐの、ヨガエイド2011の記事は、こちら(^^)

その記事の中の動画の紹介には、
「600何十人に「ピース!!」してもらえる気分あじわえるよ。」
とある。

そう、これがそのピース!圧巻だった。偶然にも、歩道橋に駆け上がった私。そしたら、話しかけてくれる方が。それがchamaさんだったってわけ。奇遇ね、chama先生!
Dsc_1986

動画に、ちょこっと私も映してくれてましたね、「あざーす(^^♪」
「ちゃまぐ」で、プロフィールをみると、私と同学年なんだな( ..)φメモメモ

で、敬意を表して、chama先生 in ヨガエイド 2011!お楽しみを!

chama先生のiPhone、ハートでおちゃめ。撮りまくってましたね!
Dsc_1752_2 Dsc_1787 

そして、祈るchama先生
Dsc_1816 Dsc_1828

リードするのは今日の2番目。いい音楽にのせて、軽やかでした!
Dsc_1833
Dsc_1838 Dsc_1839 Dsc_1841 Dsc_1925

ダンスも脇を隠すポーズが絵になる
Dsc_1925_2

そして、600人を超えるピースをもたらす直前。偶然の出会いを撮影しようとしたら、お茶目に反応してくれるchama先生、あざーす!っていうか、この間、ずーっと動画撮影してたのね、びっくり(^.^)
Dsc_1977_2 
Dsc_1975 Dsc_1976

そして、こちら、掛け声前→掛け声後!すごい圧巻でしたよ!
Dsc_1982Dsc_1986_2

終わって歩道橋を降りるchama先生。「ちゃませんせー!」と声掛けたら、再び笑顔でこのポーズ!ジェントルマンというか、サービス精神旺盛というか、感謝ですわい。
Dsc_1995_2 Dsc_1996 

で、おしまい。水で喉をうるおし、来年に想いを馳せるのか!?
Dsc_2000

いやはや、また今度お会いする時には、どんなことをやらかしてくれるかな!?期待してますよ、chama先生!
昨年のヨガフェスタの「例の事件」も記憶に新しいっすよね(笑)

さて、ヨガエイド 2011、その3は、その他の様子をお伝えしましょう!

つづく。

Yoga Aid Japan 2011(ヨガエイド) in 六本木 その1、峯岸道子七変化の巻

峯岸道子。
私がヨガに出会うきっかけをくれた先生。大感謝なのである!

今日も輝いていた、峯岸先生。
今年のYoga Aid Japan(ヨガエイド)、「ゆめよが」で、最初にお送りするのは、やはり峯岸道子!

時には、ターミネーター!、時にはダンサー、そして、やはりヨガ!
選りすぐりの峯岸道子を、堪能下さい(^^♪

到着!そして、ご挨拶。
Dsc_1727 Dsc_1730

きたな、ターミネーター峯岸道子!
Dsc_1735_2
Dsc_1739 Dsc_1741 Dsc_1759 Dsc_1761

今日のリーダーと、何を相談してるのかしらん?
Dsc_1747 Dsc_1756 Dsc_1757

お、IKKI先生との2ショット。絵になりますねぇ。今回のベストショットかも!?
Dsc_1749

お着替えは、ちょこっと隠れて。。。
Dsc_1773 Dsc_1774

さて、皆さんと並んで。。
Dsc_1775 Dsc_1783 Dsc_1784
Dsc_1790 Dsc_1793 Dsc_1811

峯岸道子、私です!皆様にご挨拶!
Dsc_1788 Dsc_1789

さて、いよいよ3番目は、峯岸道子がリードするヨガエイド、今年はやはり震災で一変した日本。再び笑顔を、との選曲。「音楽を感じて!」、は峯岸流!
Dsc_1844 Dsc_1846 Dsc_1849 Dsc_1850

さて、新緑の中、拓く!拓く!拓く!
Dsc_1853 Dsc_1860 Dsc_1866 Dsc_1867

音楽と共に、峯岸道子の真髄、のびやかなヨガを!
Dsc_1855 Dsc_1870
Dsc_1873 Dsc_1875 Dsc_1876 Dsc_1877
Dsc_1878 Dsc_1880 Dsc_1881 Dsc_1884

私が好きな、峯岸先生の背中。背中美を表現できる人だ!
Dsc_1888 Dsc_1891
Dsc_1890_2 Dsc_1894

いよいよ、オーラスに向かって、リーダーと肩を組み!
Dsc_1895 Dsc_1898 Dsc_1904_2 Dsc_1913

終わった。で、やっぱ背中。そして、ほっと一息、肩をほぐす!
Dsc_1918 Dsc_1920_2

そして、意表をついたダンスタイム!これも、実は、峯岸道子の真骨頂!踊らしたらきっとヨガ界随一だろう(^^♪
Dsc_1939 Dsc_1949_2
Dsc_1938 Dsc_1940 Dsc_1941 Dsc_1946

そして、全員のリードが終わり、エイドオーラスへ。
Dsc_1966 Dsc_1969 Dsc_1973 Dsc_1981

歩道橋の上、ふっとそこから見下ろしたくなり、裸足でかけた六本木。お茶目に笑う峯岸先生が、そこにいた。
Dsc_1993

また来年に向けて、笑顔で2ショット!
Dsc_2010 Dsc_2015 

そして、最後に何を思う。きっと、瞳の向こうは、新たなチャレンジが!ね、峯岸先生
(^O^)/
Dsc_2017

ということで、Yoga Aid Japan 2011(ヨガエイド)、その1は、峯岸道子特集でお送りしてみました。

その2以降は、峯岸先生以外の様々なシーンをお送りしましょう。

つづく。

Yoga Aid Japan, 今年も六本木でヨガエイド!!

昨年、2010年のヨガエイド(Yoga Aid)に続き、今年も六本木での開催!

昨年もいい天気だったけど、今日もよさそうね!
峯岸先生の音楽出し係だった去年。今年は、撮影隊!

ヨガをして、チャリティーをする!一石二鳥なイベント。
さて、どんな一日にしましょうか!
皆様にとって、いい一日になりますように(^^♪

ゴールデンウィーク、王道、上野動物園でパンダのシンシンとリーリーに会ってきたゾの巻

昭和の日。大岡川には、こいのぼり。
「頑張れ、東北関東」とあった。今年らしいこいのぼりだ。
Dsc_1444

で、今日は上野動物園。ということで、写真たっぷりでお送りする、今日の、ゆめよが。
Dsc_1450 Dsc_1453

何故って?そう、上野動物園といえば、やっぱりパンダなのだ。
いい天気の昭和の日。久々にいってきた。
私が勝手にいっていることなんだが、なんとなく昭和の趣のある動物、パンダ。

今回上野に来たパンダは、シンシンという女の子と、リーリーという男の子!
かわいかったなぁ。

さすがゴールデンウイーク初日&天気もよろしってことで、入場券を買う所から行列。
いつ以来かな?上野動物園。もう、十年振り以上かもな。

お目当てのパンダ。並んだときは3時間待ちとアナウンス!!!
一瞬ひるんだ。。。
Dsc_1458

引き続き、17時45分までに並べば見れます、と、時間差見学を勧めるアナウンス。
でも、お目当てだから早めに観たいということで列に加わった。

意外にはやく、しかも、大人だけの人は、見学の際に、1列後ろから見ることを前提に、パンダ舎の近くから、列が進むのがはやくなった。
それでも、1.5時間弱かかった。
Dsc_1462

いやー!笹を食う食う(笑)、愛らしい愛らしい。
シンシンを観て、それから、リーリー。
以前来た時より、結構じっくりと観ることができたなぁ。

シンシン。女の子。
Dsc_1464 Dsc_1466 Dsc_1472_3 Dsc_1476_2
Dsc_1482 Dsc_1485 Dsc_1487 Dsc_1494_3

リーリー。男の子。
Dsc_1496 Dsc_1505 Dsc_1506 Dsc_1510
Dsc_1511 Dsc_1512 Dsc_1517 Dsc_1522

後は、上野動物園って、こんなに広かったっけ?といった感じで、いろんな動物を観た。なぜだか、今日は食事シーンが沢山。
トラは、かっちょよかったぜぃ。
Dsc_1554 Dsc_1561 Dsc_1571 Dsc_1575
Dsc_1576 Dsc_1577 Dsc_1578 Dsc_1579

ゴリラは鼻をほじってるし。。。で、何か!?って迫力。そして猿の仲間。
Dsc_1600 Dsc_1602 Dsc_1548 Dsc_1587

ゾウと猿。カラフルな鳥。動物園の定番。暖かいからかな?元気だったな。
Dsc_1633 Dsc_1635 Dsc_1616
Dsc_1636 Dsc_1637 Dsc_1640 Dsc_1641

で、モノレールには乗らず、歩いて西園の方へテクテクと。
Dsc_1646

尾長鳥、ペンギン。
Dsc_1658 Dsc_1659 Dsc_1662 Dsc_1664

圧巻のカバ。ふてぶてしいというか、なんというか。ここまで太ってると、潔い(笑)
Dsc_1674 Dsc_1675 Dsc_1677

サイもお食事。仲良く並んでおいしいですか!?
Dsc_1684

オカピのピッピが、ズーラシアから遠征してました。
Dsc_1698

キリン。紫のベロ。すっくと伸びた首。
Dsc_1692 Dsc_1700

すっくと伸びたといえば、見えましたね、スカイツリー。もうてっぺん近くまで出来上がってる様子ですね。
Dsc_1706

フラミンゴ。なんともいえぬいいオレンジ。美しいですね。
Dsc_1707

小ワニ。歯並びいいの?悪いの?(笑)
Dsc_1708 Dsc_1710

新緑の昭和の日。
近場で感じる動物の愛らしさ。
もう5月の声はすぐそこ。こいのぼりも気持ちよさそうな、昭和の日の、なんとなく昭和らしい休日でした。

Dsc_1715 Dsc_1724

おしまい。

#追伸
妻がコンパクトデジカメで切り取った上野動物園シリーズ!
なかなか写真うまくなってるな(^^)

P1070656 P1070668 P1070685 P1070688

ライオンとゴリラ、珍しい鳥に、熊かぁ。鳥は遠近で二羽。いい構図ですね。
P1070702 P1070716 P1070723 P1070739

で、ゾウ、サル、カバ、フラミンゴ。これも構図がバッチシですね。写真は心と構図だな、やっぱり。
P1070745 P1070752 P1070781 P1070801

で、今度こそ、おしまい。

Eyes' 羽声 vol.2 in 横浜BLITZ、温かく音楽のすばらしさを感じたライブの巻

羽声。
なるほどのタイトル。

Eyes' 羽声 vol.2 in 横浜BLITZ!!

どこかエキゾチックな雰囲気、右手で持つマイク、指がときどきマイクを叩く。
歌詞と合わせた動き、時にダンサブル。
圧巻のギターとのコラボ。

前から4列目の中央。
横浜BLITZ初体験。

ゲストの中学生、ダンサーの若手。元気だったね。
北海道から来た英語の堪能なナレーション担当の方。
コーラスも、Eyes'の声とマッチして、見事。

Eyes'をはじめて目の前で聴いたのは、先日。3月6日。
コレットマーレ前。

その時、チケットにサインももらった。
年休をとって備えたライブ。
仕事を終えた妻と合流し、堪能した。
アットホームで、温かく、それでいて、音楽のすばらしさを感じたライブだった。
やっぱ、FEEL LIVEだな、何事も。

またコレットマーレ前、再開されたら行こう!

Eyes'、そして、皆さん。いいライブをありがとう!
そして、紹介してくれたKご夫妻、ありがとう!
#バックに流してたビデオに、写真写ってましたね(^^♪

久々の峯岸先生のBMYスタジオでのヨガ(ベーシック)は、小林愛ちゃん・ぶんちゃん・のーじなどの仲間と参加の巻

馬車道へ。

こんな爽やかな日曜日は、久々では?
早めにいって、カフェで一息。
途中で通ったイゼザキモールは、こいのぼり。いいねぇ。
P1070626 P1070627

馬車道。
改札が1つであることを確かめ、しばし待つ。駅の中もレンガで素敵。
P1070628

ハートの義援Tシャツのぶんちゃんと、のーじ!しばし遅れて小林愛ちゃん。
まわりを明るくする天才!ほんと、天性のものであり、会うたびに更に磨きがかかっているとも思う。で、表で待っていたもう一人、愛先生が、偶然インドで一緒だったという男性と共に、BMYのスタジオへ。

峯岸先生、ストレッチ中。愛先生、存在に気がつかず、後でご挨拶(^^♪
あ、のぞみさんもいて久々のご対面。お元気そう。

私は、ヨガを始めたころ、この日曜のベーシックに来てたんだけど、最近は、峯岸先生といえば、パワーフロー系。本当に久々のベーシック。
これはこれでよかった。

じっくりと足の指をほぐす。
リチャードを使って、手の指と足の指は一緒と、丁寧な解説。
P1070629 P1070630

そして、ブロックをお尻に敷いて、今日は腹回りの筋肉の使い方、空間の保ち方の大切さをずっと教えてくれた。

・小腸は、7mあるんだから、少し身体を丸めた時、お腹が出るのは当たり前。だけど、のばしてる時に出てたら、そりゃ残念。
・寝っ転がると、お椀の中のさぬきうどん状態の腸。
・背中をとろけるチーズのように広げて!

今日も、峯岸語録は、次々と。スタジオ内を、笑いがつつむ。
あっという間の90分。

で、着替え終わったら、すぐに次のパワーフローのクラス。
愛先生は、峯岸先生に「また来ます!」とお礼を残し、さようなら。

初めて参加した皆さん、終わった後、チャイハネに向かう途中、
「懐が広いね。」、「やっぱ、すごい。違うね。」、「やっぱり人間力。」
「漫談ヨガかも。楽しいね。」

などと、また、参加したいとの感想。
次は、ベーシックに加え、パワーもいかが?

で、我々、小林愛一行、横浜公園のチューリップに童心にかえる。
P1070633 P1070634 P1070640 P1070641

綺麗だった!空の青さ、新緑、そしてチューリップ。
みんな、とびっきりの笑顔だ!
愛ちゃんのオーラ・パワー、晴天、チューリップ、笑顔になるわけだ!
P1070632

ここが山下公園?!という声が聞こえたような気もするが、、、
気のせいですよね?社長!!!

絶対に写真撮っちゃ駄目だからネ!といわれると、撮りたくなるのが人情。
寒がりな社長、私、首でしょうか!?
何卒、社長の広い心でご容赦いただければ、幸いですぅ。
(別に、どこも変じゃないよ、念のためだけど。。。)
P1070631 P1070636

そして、チャイハネで、新たな仲間も合流し、しばしランチ。
ぶんちゃんが、愛ちゃんが欲しがってるものだ!といって出したプレゼント。
なんだろうな?と思っていたら、、、、
P1070637

その名も「おっぱいパン」。
しかも、遊び人風と、ピュア風の2つ。

ネットで取り寄せたとか。ぶんちゃん、さすが!

絶対恋愛妨害してるよね、みんな!?と照れながら喜んでくれた!?愛ちゃん!
で、にこやかなツーショット!絵になるぅ!
P1070638

初対面の方もいたので、最近はまってるもの?を語りつつ自己紹介。

まんざら嘘ではなく「小林愛」と答えた(^^♪あと、一眼レフでの撮影。
ちょうど1年前、初めてジェイソン先生のリトリートで会った。
もっと長い間会っている気さえするのは何故だろう?
先にも書いたけど、この天真爛漫さからか?愛さんを慕う人が多い理由がわかる。

浅漬け、ジョンソン、江頭45、山下公園、、、

今日も様々な伝説が追加され、ランチ終了。
皆さんは、横浜ヨガへ。
我々は、いつもの峯岸道子先生のスポクラヨガへ!で、さようなら。

スポクラヨガ。
午前中で身体もほぐれていたこともあり、ゆったりとのぞめたヨガ。

今朝のベーシックに引き続き、腹回りの空間の大切さを教えてくれた。
お尻の下に、鉄の座布団は、2回目か?これ、結構いいあんばい。

セルフアジャスト系の捻り、バランス系。肩の凝りがとれるぅーを実感するアーサナ。
先週、披露宴のため休んでいたこともあるが、いい汗をかいたし、身体が軽くなった。

終わりに、週末に迫った六本木のヨガエイドの宣伝。
「ロツポンギは、この辺りと違ってオシャレなんだよ!」
「きっと、素晴らしいヨガになる!」
と、自信たっぷり!
私は写真でその模様をしかと記録に残す係として参加します。
後は、晴天を祈る!

ということで、朝から峯岸道子先生のほぐし系ヨガ、小林愛先生のほぐし系トーク。締めで峯岸道子先生のパワーヨガ。
贅沢な日曜日を過ごし、今は、心が穏やか。

また、こういう日を増やしたいな!
みなさん、また!次に会えるのは、何時だろう!?

こうしてブログを書いていて、もう会うのが待ち遠しい!

2011年、ゴールデンウィーク以降、峯岸道子ヨガ、連発の巻

気がつきましたが、もう来週からゴールデンウィーク。
特に遠出する予定はないのはいつもの年と同じ。
近場で麗らかな日和を楽しむ予定。

で、我らが峯岸道子先生、結構、ヨガイベント入れてきてます。
全部はいけないけど、皆さんも、興味があるイベントがあれば、是非参加してみて下さいね。私も、いくつか参加します!

・4/29 「股関節もうひとひらき」WS in ロータス8
 峯岸先生の得意中の得意!股関節!!
http://www.lotus8.co.jp/workshop/580-4753.html

・4/30 Yoga Aid Japan in 六本木ミッドタウン
 昨年に続き、ミッドタウンの芝生の上。
 私は写真撮影隊として参加予定。
http://www.yogaaid.com/japan

・5/3 パークヨガ in 六本木ミッドタウン
 こちらは、Yoga Aidと同じくミッドタウンの芝生での開催。
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/feature2011/openthepark/yoga/

・5/3 スペシャルクラス「yoga weight loss」ルネサンス港南中央
 どんなクラスだろう?あれ、ミッドタウンとのダブルヘッダーか?

・5/4 special thanks for all  BMY スタジオ
 大きなイベントになりそう。
http://homepage2.nifty.com/bodyandmind~yoga/tirasi/20110504-sp.pdf

・5/5 「奇想天外プロップス活用術 パート1」WS in ロータス8
 いろんな道具を使ったヨガ。これは初体験!楽しみです!
http://www.lotus8.co.jp/workshop/605-4972.html

・5/21 『M&A 1Day スペシャル がんばろう!ニッポン! Michiko&ACOのヨガマラソン』
 え?7時間?みんなで達成したいね!
http://homepage2.nifty.com/bodyandmind~yoga/tirasi/m-a-1daysp.pdf

それからそれから、、、まだまだ詳細は未確定らしいけど、6月に入っても、、、
・6/4&5 大阪WSツアー
・6/11&12 横浜の港、象の鼻でのポートヨガ
・7/1~4 北海道WSツアー
・7/18 「奇想天外プロップス活用術パート2」WS inロータス8
http://www.lotus8.co.jp/workshop/605-4972.html

いやはや、嬉しい悲鳴ですわ。
師匠、楽しみにしてますよ!

新しいスタートを切った夫婦、お祝いする嬉しさ、スピーチは緊張して胃が収縮の巻

いい天気だった。
東名をバスで下る。霞の中、富士山が美しい。
P1070482

ハレの日の晴れ。

今日は部のメンバーの結婚式、披露宴!

私にとっては、生まれて初めての披露宴スピーチ。
しかも、主賓とな。。。
まあ、これは光栄なことであり、喜ばしいこと。

で、本日のスピーチ、、、
いざ、新郎の主賓の方がそつないスピーチを終え、いよいよ私の番。

はじまって少しした頃からか、胃の周囲に血液がきゅーっと集まっていくような感覚が。緊張して、過呼吸気味になることは、たまにあったが、今日は、呼吸は普通。声も震えてないし、話す内容も、まずまず準備していた通りにしゃべったんだけど。。。

変だったのは胃。
話が終わる頃、これが貧血!?というくらい、血の気が頭や顔から引いていっていて、目から見える風景がぼーっとしていた感じがわかった。これが貧血か!?
いやー、本当に、無事終わってよかった。

席に戻って、何はともあれ着席。
「いやー、本当に緊張したよ、血の気が引いて行った。」
といったら
「確かに顔色悪い!」
っていわれた。やっぱね。危なかった。

ACO先生から、いろいろ激励をもらっていたんだが、冷静といえば冷静だったんだろうが、今までにない緊張が、胃を変化させたのかな!?
不思議な経験だったなぁ。

ただ、終わればこちらのもの。
少しずつ胃の調子が戻り、美味しいお酒を飲み、新たなスタートを切った二人を、とことんお祝いした。

夫婦はバッテリー!野球好きの二人に私が送った言葉。

息の合ったバッテリーなら大丈夫!どちらがリードするかは、時と場合による。
ピンチになったらマウンドで語り、足りなければ先輩や仲間から力をもらえばいい。
P1070555

本当にお幸せに!
心からそう願った!

童心に帰る!そして義援Tシャツ着て、結構動いた小林愛ヨガ。今日もありがとう!

「思い込み。」

これが起こす仕業、プラスに出ればいいのだけれど、逆に出れば、目も当てられない。
先週の横浜ヨガに引き続き、やはり、心の持ちようを、いろいろな例を出して話をしてくれた。

会社のこと、今般の震災のこと、プライベートのこと。
いろいろなシーンを思い浮かべつつ、愛さんの話を聞いていた。

いろんな波が来る!波がこないこともある。。。
そのときそのとき、自分の心を見つめて、時には変化に合わせて、、、
今日も、愛ヨガ、いいヨガだった。

愛ちゃん!愛Tシャツを着てくれてた!
本当に似合ってた!
ありがとう(^^♪
P1070473 P1070474

ロータス8でのLove create yoga!!
前半は身体をほぐしてくれた。ペアでほぐしあったりもして。
脚の指をあげてぴょんぴょん跳ぶのは、私は苦手だったっけ(笑)
「単なるジャンプじゃん!」
などと、諭されたりして。。。

「今回の地震後、怖かった人?」
「怖くなかった人?」

くしくも、参加者が半々に割れた。
なんとなく、そういわれてみれば、こう割れるだろうな、と思われるような割れ方。
私は、怖い方!妻は怖くなかった方!

で、お題は、みんなで交代で絵を描く!
しかもしゃべってはならない。
家と、その周りを描く!クレヨンで描く!

私が属したチーム、すっと大きな家が建った!
木も出来た!煙突も。
私は、ドアを描いた。
更に進み、屋根の上に、人を描いた!
やはり、太陽が欲しかった!
池のお魚も。なんだか、あたたかい雰囲気の絵になった。
P1070471

後から妻に聞いたら(妻は、怖くない方チーム)、怖くなかったチームは、なかなか家が建たなかったそうだ。結果的には2軒たってたけど。
虹とか鶏、水車、ハート。
P1070472

たまたまなんだろうけど、心理学的に見れば、何かわかるのかな!?
クレヨンで絵を描くのって何年振りかな?何気に、楽しかったな!

二人三脚やったり、絵を描いたり。
誰がいったか知らないが(笑)、ロータス8での愛ヨガは、「運動会みたい!」とは、うまくいったものだ(笑)

後半、「小林愛、ヨガをする!」って、当たり前か?
いや、いつもよりも強めのフロー。

「マナタンガ」、ってツイッターで話題にしていたからかな?とも思ったが、前半のほぐしと、クレヨン画の後、ほどよい汗をかき、久々の
「マーーー!」
「ハーーー!」
の柔らかな声と脱力に、しっかりと緩んだ。

あっという間の3時間。
シャバーサナは、確実にシャバーサナだった。

義援Tシャツ!今日初めて着てみた!愛Tシャツを囲んで、笑顔!いいね。
P1070475 P1070478 P1070479

終わった後、カレー屋さん!私は初めてだった。
ビールを飲む3人は、決まっている!
うまいねぇ、ビールは。3杯飲んだかな(^_^)/
P1070481

新しくお会いした方などとも少しお話して、愛ちゃんを囲む会終了!
今日も、腹から笑ったな!これが一番だね。

愛さんのブログに既に載ってた(@_@;)

さすが、伝説の愛フォン!

地震から1ケ月と少し。
私自身も、感情の起伏、体調の波、いろいろとあったけど、節目でヨガがあった。
愛ちゃんの語りがあった。
そして、いろんな人との会話があった。そして笑顔があった。

また、どういう気持ちになるかはわからないけど、変な思い込みはせず、あたたかく行きたい!
また、愛ヨガ、いきますね(*^^)v

小林愛先生の横浜ヨガ3回目~祐天寺の豆種菌でおなかも元気!の巻

横浜ヨガ。今回で3回目。

中華街にあるチャイハネのいい雰囲気の地下の部屋。
真っ赤な義援Tシャツが、ことのほか似合う、愛先生!

今日も明るい声で、皆に話しかけてくれた。

今日の気づきは、自分のエゴ、そして、信念って何?って考えたこと。
「地震の時、何を感じたか?」
という問いかけ。

自分でもよくわからないが、震災後、体調が悪くなった事実がある。
この背景は、なんだろう?やはり、不安感?
いや、自分自身を守りたい気持ちが強すぎるから?
結論はでないけど、愛さんの話を聞いて、きっと、私は、エゴが強いんだと思えた。

信念を持つのは、いいこと?いけないこと?
今の時代、変化の時代。周りが変化したら、変化が必要。
信念だって、変わる。
いや、信念はしっかり持つべき?
結論はでないけど、愛さんの話を聞いて、ひとつ確信したのは、こうやって時々、自分を振り返る時間を持つことが大切だってこと。

一人が変われば二人が変わる。
二人が変われば、、、
こうやっていい流れが広がっていく!自分もこの流れを作れるよう、自分ができることをちゃんとやろう!

小林愛ヨガの真髄かも。

身体を動かすと、今日は、結構つりそうになることが多かった。
まだまだ、身体のいろいろな所に力が入っているんだろうなぁ。
ま、春本番。ぼちぼち、今の時代に合わせて、自らを進めていこうと思う!

で、今日は祐天寺に足を運ぶことに!
「豆種菌」。発酵料理のお店。

行く途中の東横線から、愛ちゃんの語りに爆笑しつつ、あっという間の祐天寺。
いくつかの愛伝説誕生!って感じ!だが、怒られるから書きませ~ん!
#ちょっと、みんなでいじりすぎたかな?(笑)

で、豆種菌。
住宅街の中に、突如お店。中に入るとオシャレな雰囲気。

野菜、お魚、鍋、そして、酒。
こだわる店の凄さを体感。

これ、サングリア。発酵具合を見てくれた王子!ありがとう!
P1070451 P1070453 P1070454 P1070457

お酒の弱い愛ちゃんには、甘酒のサービス。さすが王子!
P1070458

野菜は新鮮だし、お魚もうまい。刺身も発酵。初体験の料理が多かったけど、ともかくうまい!
P1070460 P1070461 P1070462

鮭、鍋、〆の鯛飯!究極の10ケ月もののお味噌汁!
いやー、しびれた。
P1070463 P1070464 P1070465 P1070467

デザートも発酵モノ。すでにこの時点で、おなかがぐるぐると音を立てそうなくらい快腸な感じだったっけ!
P1070468

毎日、こういう発酵料理を食べていれば、きっとおなかが元気!
また、必ず行きたいな、と思わせてくれた豆種菌。
忘年会では、確実にいこうね、社長(笑)

ってことで、今日も心から身体から元気にしてくれた今日の愛ヨガ。
ちょっと遅くなったけど、ゆっくり眠れそう!
ありがとう!愛ちゃん!
ありがとう!皆さん!
P1070469_2 

で、おやすみなさーい!快腸だな、明日は(笑)!

上大岡慰霊堂、弘明寺、大岡川、今年の桜を愛でるの巻

桜、恐らく来週末はもう散っているかと。

なので、昨日に続き、桜散歩。
今朝は、いそいそと一人で散歩。

神奈川県戦没者慰霊堂、弘明寺、大岡川。
近くで桜を愛でるなら、ここ。

ということで、久々の「ゆめの眼」。
今年の桜をご覧ください!

☆開門前の慰霊堂:まさか9時開門とは。。。
Dsc_1373_2 Dsc_1374 

☆:青空と太陽と桜:やはり青空と太陽と相性がいいですね。
Dsc_1377 Dsc_1378

☆桜のトンネル:大岡川といえば、桜のトンネル。
Dsc_1383 Dsc_1392

☆大岡川の桜:陽に映えます。
Dsc_1394 Dsc_1401_3 Dsc_1405_2 Dsc_1409

☆弘明寺の桜
Dsc_1411_2 Dsc_1412

☆再び、慰霊堂の桜:遠くランドマークも見えます。
Dsc_1418 Dsc_1421

☆こちらも慰霊堂
Dsc_1430 Dsc_1436

ということで、今年の桜、しっかりと愛でてきました。

おしまい。   

横浜、大岡川の桜並木、曇り空が少し残念だったの巻

16時前、弘明寺駅で下車。
目指すは大岡川。
CM撮影などにも結構使われている弘明寺商店街。
横浜は、南区出身の斉藤由貴さんも、その昔愛用していた商店街。

その商店街を抜け、大岡川。

今日の天候のせいもあろうが、いつもの年と違い、空いていた。
商店街の橋の所など、いつもなら人だかりなのだが、まばらな人。
出店も少なかったし、提灯もごく一部の場所だけにしかなかった。

でも、やはり、桜を観たい。日本人なのだろう。

夫婦で、写真を撮りつつ、ゆっくりと大岡川を下った。
大岡川沿いは、弘明寺辺りから、桜木町の海に入るまで、ずーっと桜並木。
ほぼ毎年、お花見散歩をしている。
今日も、終点までお散歩。2時間くらいゆっくりと歩いて。。。

曇り空だったから、いまひとつ桜色が映えていなかったのが残念。
いつも思うけど、ぱっと咲き、ぱっと散る。
なかなかの花ですよね、桜は。

・私の撮った桜
Dsc_1300 Dsc_1309 Dsc_1311
Dsc_1316 Dsc_1323 Dsc_1340

・妻が撮った桜
P1070355_2 P1070396 P1070401
P1070413 P1070414 P1070432

あれ?妻の方が、センスあるかも(@_@;)

・そして、妻番外編!だそうな。やるなぁ。

ふたりの坊主(笑)
P1070411

止まれにとまれ(笑)
P1070423

明日は天気が回復するそうだ。
もう一度歩いてみようかな?と思っている。

今年の花見。今年なりの花見。

今年の花見は、賛否両論。
こんな時に花見?こんなときだから花見?

いろいろな考え方があるが、私は、賛成派。

先日の水曜日。会社の仲間と花見。

馬鹿騒ぎするのではなく、それぞれが今回の震災で感じたことを、いつもとは少し違う雰囲気の公園で語り合った。
出店なし、提灯なし。花見する人、ほとんどなし。

そんな中、50名程度が集まった。

それぞれが、多かれ少なかれ、不安な気持ちを持って、過ごしていること。
ただ、本当に被災した人の気持ちは、その場にいる人しかわからないということ。
自分たちができることを、今まで以上にしっかりやっていこうよ!ということ。
そんなことを話した。

震災以来、会社帰りにお酒を飲むのは、実は、初めてだった。
そのせいか、お酒がまわるのがはやかった。

2次会にもいって、帰りが遅くなって、妻に心配をかけてしまったけれど、やはり、今年も花見をしてよかったと思った。

咲いて散る花、今年の桜は、なんだか特別だった。

週末、今度は、妻と、大岡川を歩いてみるつもり。天気いいといいな!

1ケ月振りの峯岸道子先生のヨガ、ルネサンス港南中央全体が待っていたほぐし系の巻

「先のことを考えて、不安を抱えていても仕方ない。今を。」

峯岸先生は、ヨガマットに頭をつけてすべてをあずけ、だらーりしている時、そういった。心が熱くなった。本当にそう思うし、そう思うようにしたいから、ヨガをやっている。
この1ケ月、港南中央に来なかったことを、しきりに詫びた峯岸先生!
そして、
「その間に、震災。心が痛みます。きっと、身体に変調を感じた人も多いだろうし、身体がガチガチだろうから、それをほぐすヨガをやる!」

おもむろにグループパワーで使うウエイトプレート(2.5Kg)を、1人1つ持てと。
何をするのかと思ったら、身体の土台を支える骨盤をしゃんと立たせるために、お尻の下に敷くのであった。
師匠曰く
「鉄の座布団、鉄のオザブ」

これ、よかったっす!
私も長年の癖で、骨盤が斜め。鉄のオザブが助けてくれる!
しゃんと立ち、呼吸がしっかりと入る。
昨夜、あまりにひどかったので、久々に花粉症の薬を飲んでいて、鼻が詰まり気味なのが邪魔をしたのが残念だが、深い呼吸は、気持ちを楽にしてくれる。

峯岸先生は、しばらくぶりのお詫びの印にと、「鎖骨からちょいと下の骨に指を当てて、反対の手を挙げ、動きを感じて!」と、およそスポーツクラブのヨガレッスンでは聞けないような話をしてくれた。
これ、師匠が以前からよく言っているけど、手は胸から生えている!これを実感させてくれた。確かに動くんだよ、手を挙げると骨が。

終盤は、
・スコーピオンからのピジョン!
 →おじさんは、よろめかずお尻がつかなくてもいいから、骨盤まっすぐ!に爆笑!
・ガルーダからのランジ、後屈!
 →肩甲骨周囲、拓く。
・パリヴルッタアルダチャンドラーサナからのアルダチャンドラーサナ、プレインへ
 →あ、以前よりやっぱ、拓かないな、ガチガチだ、俺。

いい按配に拓き、いい汗、そして集中だった。
シャバーサナ、ほんの一瞬なのに、意識が飛んでいた(笑)

終わって風呂を出て、いつもの帰り道。
背中上部、肩甲骨の周囲、胸回り、ほのかにあたたかく、そして、軽くなっている!
まだまだ力が入った状態の身体に、やさしいヨガ。
今日も感謝のヨガだった。

峯岸先生、ありがとう!

あ、来週代行を再び謝った師匠!
その分、また、再来週、楽しいことやりますから!と締めた。

またっすかぁ!
でも、またいいヨガをやってくれるから、楽しみに待ってます(^_^)/

2011年度開始、21年目のスタートの巻

4月1日。
会社勤めする身にとっては、区切りの日。
2011年度初日。

昨夜、何気なく、さて明日から何年目かな?と思って数えてみたら、21年目に突入だった。

まるく20年勤め終えたのか。

東京は、初めて暮らす街だった。
新人研修の時、慣れない生活のせいか、咳が止まらない時期があったことを、今思い出した。研修中の飲み帰り、東京駅で乗り換える所を、気がつけば大宮(しかも何故だか違うホームのベンチに座っていた(笑))で、折り返して乗った電車も、終電がなくて池袋のサウナで寝たこともあったなぁ。

あれから20年。
少なくとも継続してこの会社に勤めてきた事実。

もっといろいろ出来たろうとも思うし、
よくやってきたなぁとも思う。

先の震災。
だから、今年の4月1日は、いつもと少し違う気分。

何かと考えることは多いけれど、
今出来ることを、しっかりと。

また、そうやってスタートした!

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

お気に入りの持ち物

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック