フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年、帝王賞。まさに、砂の帝王の名が相応しい、スマートファルコンと武豊、圧勝。大井競馬で圧倒的に勝つ凄みを体感の巻

6月28日。午後半休。
天気がいいので、大井競馬場にふらりと。
さすがに空いていた。
P1080152 P1080155 P1080157 P1080158

年末以来の参戦。もつ串などで楽しむ。
P1080162 P1080165

明けて、6月29日。帝王賞デー!
やはり、観たいと思った。外せない打ち合わせもあったので、定時後、大井を目指す。妻も後から合流する約束を。

「馬から、人を元気にしたい賞」というレースから参戦!
ハイセイコー、今日も元気!
P1080208 P1080210 P1080213

夕焼けが綺麗。そんな頃、妻と合流!
腹が減っては戦はできぬ!で、今宵は富士宮やきそば!
わざわざ大井まで足を運んでくれた妻に、おごってあげよう!
P1080216 P1080217 P1080219

そう、今年はトゥインクルレース、25周年だそうだ。
四半世紀。歴史やねぇ。
P1080221

ツゥインクルは、美しい。
そして、唐揚げでほろ酔い。たまりません(*^^)v
P1080222

で、やはり帝王賞。今日は、このレースを観戦しに来たんだ。
だから、パドックに行く!

おー、「輝きはパドックから」
文字通り、スマートファルコンは、抜けに抜けていた!
P1080226 P1080230 P1080232

綺麗な馬だ。武豊も絵になる。
P1080241 P1080244

エスポワールシチーは、今一つかな、とも思えたが、他に比べれば、やはり抜けていたと思う。
P1080236

席に戻る。
砂嵐。ダート競馬らしい、そして、初の帝王賞観戦に記憶に残る砂嵐。
P1080247

25周年のスターも綺麗。
P1080249 P1080252 P1080253

で、9馬身差の圧勝。スタートした直後、スマートファルコンの勝ちを確信した。
ダントツ。
圧倒的に勝つ凄み。

P1080258 P1080261

ただただ拍手。そして、妻と握手!
やっぱ、観に来てよかったね!
P1080270

ウイニングランをする、スマートファルコンと武豊の動く絵巻!

ということで、大井競馬場、帝王賞初観戦は、いい競馬!
同じ勝つのでも、圧倒的に勝つ凄みを、まざまざと魅せてもらった。

そして、俺も、圧倒的に勝たねばな!
そんなことを感じさせてくれた、大井競馬場、帝王賞、スマートファルコン、武豊。ありがとう。
P1080273

おしまい。また来よう!

久々の普通の日曜日。ルネサンス港南中央、峯岸道子先生のヨガで、呼吸の大切さを痛感の巻

ここの所、週末に、何かとイベントとか競馬とか、いろいろと入っていた。
土日ともに特にイベントもなく、普通だったのは、もう数カ月ぶりではないだろうか?
何もイベントがない土日は、ルネサンス港南中央で一汗!こう決まっている。

で、本日日曜日。
久々に夕方の峯岸道子先生のパワーヨガ!

冒頭、先生自身も1ケ月振りの参上を詫びた。
そして、呼吸の大切さを語ってくれた。

久々に「鉄の座布団」ウェイトプレート登場。
骨盤が立ち、背筋がしゃんとするから、好き。

ただ、今日は私の身体が今一つだった。
ヨガの前、久々に、グループパワーでの筋肉トレーニングと、ビヨンドマーシャルでの有酸素運動。その2本で、結構ヘロヘロだったこともあるのだけれど。。。

やはり、パワーフロー系のヨガが久々だったからかな?

特に、膝裏、腿裏、パツンパツン!
時々、手でほぐしながら流れについていった。

気持ちがよかったのはトリコナアーサナ。ぐいーんと拓いて、本当に身体の中からほぐれる感じ。
それから、上を向いていたかと思ったら、するーっと流れて入るピジョン。
まったくもってお尻の肉は硬いままだけど、なんだか気持ちがよいのです。

でも、何だか身体が今一つだった。
今になって思えば、呼吸が全然だったんだと気づく。

ポーズそのものの形にこだわって、それをやろうやろうとばかり思って。
形だってできないのに、格好にこだわって。
だから、その時、呼吸がほとんど止まっていたと思う。

久々にやったから、なんとかかんとか格好をつけようという気が働いたんだろう。
なんでも一緒だな。恰好だけにこだわると、駄目駄目。

ヨガは呼吸が大切。呼吸をしつつ、自らに集中する。そして無の心に近づく感じ。
そうだ、そうだったよ。

いやはや、最初から師匠が呼吸の話をしてくれていたというのに。。。
ま、今になって気づきを得られたのでよしとしよう。

最後に、また来週は代行とのアナウンス。
その次は、私が行けないので、しばらくスポクラヨガはお休み。
また間が空いてしまうけど、呼吸の大切さは覚えておこう!

ロータス8、峯岸道子先生の股関節WSは、ウォーリア1~2の素晴らしさを教えてくれたの巻

股関節。今まで、幾度となく峯岸道子先生のマジックを体験してきた。
それでもかたいままの私の、いや、私達夫婦の股関節。

自らの身体の作りが、今まで生きてきた人生が、そうさせているのだと思うと、愛おしい(笑)

今日、ロータス8で、再び峯岸道子先生が股関節に絞ったヨガWSを拓く、否、開くとの情報をみたのは数週間前。一丁、行ったるか!ってことで予約を入れていた。

キャンセル待ちの大盛況だとか。
だったら、受けたことがない人に体験してもらえれば良かったか、などと思ったりもしつつ、東日本橋へと向かった。

おー、確かに凄い人だ。
ロータス8は、何度か来ているけど、ここまで満員なのは初めてだ。
P1080116

16時開始。
開始前から、横にならせて、背中やら肩をリラックス!
ふーん。挨拶もしないまま始まるとは、斬新なり!
先週のポートYOGA+は写真撮影専門だったこともあり、府中出勤が続いていたこともあり、今日は久々のヨガだったってことで、横になって脚を動かしているだけで、うっすらと汗(笑)!

峯岸道子節が炸裂だった、今日のWS。
はじめて峯岸道子節に触れた人も多かったようで、徐々に、あ?この先生、おもしろーい!という雰囲気に変わっていった。

ヨガにはいろいろあるけれど、先生もいっていたが、今日のは普通のヨガではない。ある意味、一つの部位にこだわったボディーワーク。
大腿部の骨の作りを語る峯岸道子先生!
峯岸流の真骨頂だ!
P1080118

今日の発見。

ダウンドックスコーピオンが、拓いた!あそこまで脚があがり、そして、ぐりぐりと動くもんなんだなぁ。

それから、一番、おーーーっと思った瞬間。それは、タイトルにも書いたけど、ウォーリア1~ウォーリア2への遷移。
おー、こうやって脚が動くというか、回転するというか。
そっか、気持ちいいな、こういう動き。

そう、何もペターっとハヌマンができなくても、こうした自分の身体への気づきが得られるのが、企画モノWSの楽しさ!

で、後半戦。いよいよ、究極の股関節攻めへ!

峯岸先生は、私達夫婦が、今までのBMYのWSで、どんだけマジックをかけても、かたいままなことを知っている。だから、今日は、なんとか変えてくれようと、奮闘してくれた。
ありがたやーー!

これ、奮闘の様子。
師匠自ら、私の脚を。
でも、ぺたーっとはいかん。が、そこそこ形になってる、、、かな?
P1080122 P1080123 P1080124 P1080127

お、こちら妻。悶絶!
P1080131

で、今までの中で、一番、ぺたーっといく直前までいってる!
師匠のおかげじゃ!
このぶんでは、近いうちに、、、
P1080135

こちらの男性も、今までここまでいったことないとおっしゃってました。ほぼペターっ!
P1080138

最後に師匠はいっていました。
「今日のは、本来のヨガではない。だからちょっといつもと違う感覚だと思う」
と。
また、
「股関節が柔らかすぎても、生活が困る。硬ければ、変化する楽しみが大きい!だから、硬い人ほど楽しみましょう!」
とも。

最後の集合写真!ミキング先生も入ってもらい、私がパシャリ!
「ハーイ、OPEN!」
とかいいつつ、パシャリ!
皆さん、変化を楽しみましたよね!
P1080144

今日は、今まで受けてきた股関節モノの中で、最強でした。峯岸先生!ありがとう。

で、帰りの電車、峯岸先生と一緒だったんだけど、東日本橋に向かう道、それから階段。脚がガクガク!いつもよりガニ股!ホヘホヘーって感じ。
師匠から、
「内股しめてぇー!」
これが、今日の最後のレッスンでした(笑)

お後がよろしいようで!

さて、明日、股関節がどうなっていることやら。。。

横浜ポートYOGA+番外編は、峯岸先生とACO先生の笑顔の巻

もう一週間か。
本当に時の流れははやい。

雨にやきもきした土曜日。予報をはねのけ晴れた日曜日。
もう一週間か。

第1回横浜ポートYOGA+!

初日のACO先生のレッスンが中止になったのが心残り。
ということもあり、エンディングに向けて参加されたACO先生を、峯岸道子先生との2ショットでパシャリ!

いい感じ、いい感じ!是非、次回開催時には、ACO先生のレッスンもあるといいな。
Dsc_4575_2

そして、後は、峯岸道子先生!
とにもかくにも開催できて、ホッとされていました。そんな一コマを。
お茶目ですねぇ、先生!
Dsc_4188 Dsc_4192

横浜ポートYOGA+、番外編。
貴重な一コマをお送りしました(^^♪

横浜ポートYOGA+、フィナーレは、和氣音のメロディーと、峯岸先生とACO先生!至極の2ショット。締めはやっぱ象の鼻の巻

いろんな楽器があった。そして、全員が空いている楽器を使って音を楽しむ。
「和氣音」、不思議なそして引き込まれる音だった。

リーダ!ながーい竹の笛。いかにもミュージシャン。
Dsc_4588

メンバーがそれぞれに奏でる音。
Dsc_4598 Dsc_4604 Dsc_4605

ヨガと合わせるのは、今回が初めて。ぶっつけ本番だったそうだ。今度は、事前に打ち合わせをしておけば、更に高いコラボレーションが期待できるナ、と思った。
Dsc_4606 Dsc_4609 Dsc_4610

あ、いよいよグランドフィナーレか。あっという間だったな、今回も。
まずはこの方、峯岸道子!いい仕事しましたネ!いろいろ苦労もあったそうで、感慨もひとしおって所ですね。
Dsc_4616

お、黒の2ショット!両姉御を撮れる喜び!ACO先生合流!
二人のヨガは、それぞれ違うんだけど、どことなく似ていると思う。
そんな二人が、ステージで美しかった。
Dsc_4618 Dsc_4622 Dsc_4623 Dsc_4626

ACO先生!Twitterでやりとりさせてもらっているけど、ほんと、凛とした方だ。
Dsc_4628 Dsc_4630 Dsc_4631

簡単そうに動いているけど、コアが強くなきゃできないな、これ(笑)
Dsc_4632 Dsc_4633

横浜の港。二人のヨギーニ。なんと美しい光景か!
Dsc_4635 Dsc_4636

港に咲く、凛とした戦士!絵になるぅ~っ!
Dsc_4638 Dsc_4639 Dsc_4640 Dsc_4644

手を大きく広げ、何を思う。手を広げ、何を見る!あぁ、横浜ポートYOGA+のオーラスに相応しい。
Dsc_4641 Dsc_4642 Dsc_4645 Dsc_4646

ダンスに変わった!峯岸先生のダンスはいつも天下一品!
Dsc_4650 Dsc_4651 Dsc_4648 Dsc_4649

そして、企画に携わった、万葉倶楽部さん、FM横浜さん、横浜ウォーカーさん、綿本さん!
Dsc_4656 Dsc_4667 Dsc_4661 Dsc_4658

ACO先生と、シュミッツ先生も!
Dsc_4665 Dsc_4663

そしてBMYのみんなも!ステージでにこやかでしたねぇ。
Dsc_4666 Dsc_4668 Dsc_4672

第一回と銘打ったのには、理由がある。そう、また次回があるってこと。
きっと2回目はもっと知名度があがり、参加する人も増えるだろう。
そして、万人が楽しむというヨガのコンセプトが、ここ港横浜からも伝わっていくだろう。

もうだいぶん帰った後だから残った人たちだけで最後に集合写真!
Dsc_4679

もういっちょ!
Dsc_4681_2 

おまけに、BMYのみんなで記念撮影!何故か「安田記念」笑!
あ、先生も入ってよー!撮影は横浜ウォーカーの堀さんに。すねる峯岸道子先生をパシャリ!さすがっすね!
Dsc_4685 Dsc_4689

そうそう、このBMYの集合写真!今回唯一私が写っているのさ(^O^)/
Dsc_4693

始まりがあれば終わりがある。
宴の終わり。撤収。そして、BMYも撤収!
Dsc_4695 Dsc_4696

で、第一回横浜ポートYOGA+、最後は会場となった象の鼻!で締めることに。
Dsc_4700

で、ほんとのほんとの最後は、象の鼻アイス!でご愛敬(@^^)/~~~
Dsc_4699

また会おう!象の鼻!また会おう、横浜ポートYOGA+!!!

おしまい。

ドS級、ミユキ先生の骨盤矯正、ビューティ・ベルヴィスは、言葉責め in 横浜ポートYOGA+の巻

先生には失礼な言い方かもしれないが、いいキャラだった。
さりげなく責めてくる、ドS級!
嫌いじゃないっすよ、ふふふ。
Dsc_4544 Dsc_4548

ミユキ先生!参加者も大いにその言葉責めにのっかって、自らの身体と向き合った。
ビューティー・ベルヴィスっていう骨盤矯正。
Dsc_4549 Dsc_4550

お、事務局のBMY。受付横に座って、ミユキ先生に従うの巻だ(笑)!いい笑顔だよ!立って係をやってると、脚が疲れちゃうもんね!ほぐすほぐすぅ!
Dsc_4552

骨盤をぐるぐると回したり、そう、おじさん達も楽しんでましたね!あと、ワンちゃんも(笑)
Dsc_4557 Dsc_4558 Dsc_4566

港にたたずむ、ドS級!絵になるなぁ。
Dsc_4555 Dsc_4565 Dsc_4572 Dsc_4577

なんかじっくり受けてみたい気になったけど、どこで受けられるんだろうなぁ。ミユキ先生のビューティ・ベルヴィス。
Dsc_4568 Dsc_4569

なんだかみんな笑顔だもん。意外に難しい動きもあったからね!照れ笑いかナ!?
Dsc_4579

関節の間を伸ばして、そして、ぐーっと伸びて。気持ちよさそーー!
Dsc_4580 Dsc_4581 Dsc_4583

機会があったら、是非、受けてみよーッと!ミユキ先生、よろしゅうに(^^♪

つづく。

カオ先生、親子で登場!空飛ぶカオ先生と、ファミリーヨガの老夫婦に感動!今回の隠れたベストショットの巻

笑顔。いいね。
カオ先生はいつも笑顔。本当に素敵なこと。

ファミリーでヨガってこともあってかな?今日は、娘さんと壇上に!かわぃーーぃ!
Dsc_4309

ペアで互いを伸ばす!いろんなペアが楽しんでました。
Dsc_4317 Dsc_4318

そう、背中にのっけあう!お子様とのいいコミュニケーションですねぇ。気持ちよかったかな?お母さんの背中は?
Dsc_4320

ヨリコ先生にのっかるカオ先生!ランドマークをバックに。
Dsc_4322

二人から大勢へ!円になって手をつなぐ!円の向こうは観覧車。横浜だぁ!Dsc_4323 Dsc_4325 Dsc_4326

あ、和氣音のメンバーも参加してるぅ。いい笑顔だね。
Dsc_4327 Dsc_4330

で、カオ先生、空を飛ぶの巻(笑)!飛んでるねぇ、跳ねてるねぇ(笑)!横浜の空は気持ちよかったでしょ!?やっぱ笑顔だし、カオ先生!
Dsc_4333
Dsc_4336 Dsc_4339

カオ先生に負けじと、親子で空を飛ぶ!いいね。
Dsc_4340 Dsc_4343

今回の横浜ポートYOGA+、年配の方も結構参加して下さってました。で、実にいい笑顔。脚があがったね!今回の隠れたベストショットってことで!みているこちらが笑顔になりました。
いいなぁ、こういうの。
Dsc_4346_2 Dsc_4348_3  

おぉ、再び「和氣音」のメンバーも。いい笑顔です!はい。
Dsc_4349

それから開脚へ!これは皆さん苦戦してたっけ。徐々に、両先生方のようになれるかなぁ。
Dsc_4352 Dsc_4355

ファミリーでヨガ。ペアのお相手にご挨拶!いい一時だったね!ほほえましいヨガでした。
Dsc_4358 Dsc_4359

つづく。

横浜ポートYOGA+、音楽と一体となる喜び、峯岸一座オンステージの巻

さてと、もう昨日のこととなった横浜ポートYOGA+
昨日力尽きてアップしなかった残りを、ぼちぼちとアップすることにしよう。

音楽と一体となる!
数々のステージを創ってきた峯岸道子。この日も、そんなプログラムを入れていた。
複数指導者のレッスンとあったから、誰かな?と思っていたから、峯岸先生がやると聞いてびっくり!

峯岸先生に加えて、、、
赤パン先生、カオ先生、ヨリコ先生、ヒロ先生、ケイ先生、イズミ先生!
胸にはBMYのロゴが輝く!
Dsc_4224 Dsc_4230

会場のみんなも、思わず身体を動かす。
Dsc_4231

横浜の空の下、観ているだけでも、気持ちが良くなるパフォーマンス。
Dsc_4232 Dsc_4233 Dsc_4236 Dsc_4239

赤レンガが後ろに見える。好きだったなぁ、この雰囲気。
Dsc_4243 Dsc_4244 Dsc_4247 Dsc_4251

高くスックと伸びる手!空と繋がる手!
ランドマークも、観覧車も。
Dsc_4246 Dsc_4264 Dsc_4265 Dsc_4268

後ろは海。その昔、この港はどんな風だったろう?そんなことも感じつつのヨガ。
Dsc_4261 Dsc_4274 Dsc_4279 Dsc_4284

今日のBGMは、六本木パークヨガの時好評だった、ヒッキーのSukiyakiもあった。思わず口ずさんでいたのは、私だけかな^^;
Dsc_4267

息の合ったパフォーマンス。ヨガと音楽を見事に繋げてくれてましたね、今日も。
Dsc_4289 Dsc_4292

そう、終わった後の笑顔。一仕事終えた笑顔だね!
ヒロ先生、ヨリコ先生、目線サンキュー!
Dsc_4295 Dsc_4304_2

つづく。

シュミッツ千栄子先生、象の鼻パークを円にしたその時、ランニングもスタートだ!の巻

オレンジが映えた!シュミッツ千栄子先生!今日の2本目です。
Dsc_4160 Dsc_4172

呼吸がベースのヨガでした。だけど、単に呼吸をするだけではなく、ジャンプしたり伸びたり、そういうことと合わせて呼吸。
Dsc_4163 Dsc_4174 Dsc_4177 Dsc_4178

大いに伸びたり、跳びあがったり!
Dsc_4180 Dsc_4181 Dsc_4183 Dsc_4186 

そうそう、このカップル!ほほえましいカップルでした。
二人で背中合わせで立ちあがる、ユキヨ先生もやってくれたヤツですが。
うまくいって、彼女がすごくいい笑顔。
あぁ、ヨガっていいな。
Dsc_4196 Dsc_4197 Dsc_4198

ジャンプして手を叩きあうやつ、呼吸と合わせて実施。
うまく飛べたり、飛べなったり。
いい感じだよ、みんな。
Dsc_4200 Dsc_4202

輪になって手をつなぐ。最初は小さい輪。
Dsc_4203 Dsc_4204 Dsc_4205 Dsc_4206

そしたら、今度は全員で輪!えーー!?大丈夫!?でも大丈夫でした。大きな大きな輪になりました。
Dsc_4207 Dsc_4208 Dsc_4209 Dsc_4211

そして、最後は、その大きな輪のみんながステージ直前に集合して、わーーーー!
なかなかのエンディングでしたね、シュミッツ先生!
Dsc_4212 Dsc_4213 Dsc_4215

そうそう、並行してランニングチーム!10キロ超えをジョグ予定。
各自ストレッチしてたんだけど、、、
Dsc_4162 Dsc_4164

仕上げは、峯岸道子先生の到着を待っての^^;ストレッチ!道子先生、登場!
Dsc_4166

そそくさと着替えて、こちらも円になってストレッチ!
Dsc_4167 Dsc_4168 Dsc_4169 Dsc_4170

さて、走りを楽しんで来て下さいね!

横浜ポートYOGA+、キッズヨガで、思わず微笑むの巻

さて、峯岸先生の衝撃をつづったので、後は時系列で(^^♪

今朝は、9時半過ぎに会場へついた!
BMYの中では、一番乗りだったっけ。

昨日の雨上がりの芝生で濡れたマットを、既に干してくれていた。最初の仕事はこれを丸めることだった。
Dsc_4086 Dsc_4088

そうこうしていると、BMYの皆さんも随時登場!
そして、今日は、お水を無料配布するということで、お水メーカーのお姉さんも一緒!心強い。
Dsc_4090 Dsc_4094

そうそう、今日はランニングもあるのだ。
BMYのメンバーがアシストする。そして、50歳からマラソンをはじめたというおじさまが先生。このTシャツは、その50歳の時に初めて走った時のTシャツだとか。
初心を思い出し、このTシャツで走ってくれるって。
黄色いお二人は、アシストするBMYが誇るランナー!?かな!???
Dsc_4101 Dsc_4104 Dsc_4133

1本目。電車の都合で、カオ先生が間に合わない!
そんなとき、ユキヨ先生が一肌脱いだ!
さすがだな、素直にそう思った。さらりと代行をやってのけた。
Dsc_4107 Dsc_4113 Dsc_4123

親子で、委ねあう。触れ合いを楽しんでいるな、みんな。
笑顔だね、みんな。
Dsc_4118 Dsc_4119 Dsc_4120 Dsc_4121

昨日と同じく、二人で背中合わせで立つ!ってやつ。親子だとまた違った趣ね。
Dsc_4122 Dsc_4124 Dsc_4128

親子で楽しむヨガ。
写真を撮っていて、思わず笑顔になった。こんな触れ合い、すごくいいなぁ。
万人が楽しむヨガ。その真髄かも。
Dsc_4125

あ、カオ先生登場だ!相変わらずのとびっきりの笑顔。
しきりに遅れてきたことを恐縮されてたけど、この笑顔なら、みんなOK!
Dsc_4129

みんなで手をつないだり、、、
Dsc_4132 Dsc_4135 Dsc_4141 Dsc_4142

バランスとったり、笑ったり。
Dsc_4143 Dsc_4145 Dsc_4148 Dsc_4149

こんなカオ先生の笑顔に導かれて。。。
Dsc_4150

背中にのっかったりしてた親子もいたっけね。
Dsc_4151 Dsc_4152

一本目から、ほのぼのとさせてもらった横浜ポートYOGA+の二日目。
いいスタートでした。

つづく。

横浜の音が聴こえます!背筋がゾクっとした峯岸道子、横浜で舞った!の巻

「横浜の音が聴こえます!」

今日一日は、この言葉に尽きた。
峯岸道子先生の、横浜ポートYOGA+のステージ!
ふいに、その言葉がふってきた。

ゾクっとした。シャバーサナをしているみんなに、どう響いたか!?
ツイッターで、至極のシャバーサナとつぶやいたが、つぶやくのが勿体ないな、という気持ちと、あぁ、伝えたいという気持ちが私の心で渦巻いた。。。

だから、今日の「ゆめよが」一本目は、横浜ポートYOGA+の、峯岸道子先生のヨガにする!

いくぞ!
そう、写真と撮るようになって、撮るのが楽しい時は、いい時間!そんな感覚がある。
きたぞ!そう、この風景で、峯岸道子を切り撮りたかった。
Dsc_4369_2

おっ、今日は目線が違う!
Dsc_4372_2

そして、開放的な港横浜で、大勢の人が、ヨガを楽しんだ!
Dsc_4377_2 Dsc_4378_2

赤レンガ、今回、レンズの向こうで美しかった。
横浜のポートヨガ。あぁ、この場所が一番だ!
Dsc_4385_2 Dsc_4391_2 Dsc_4409_2 Dsc_4410_2

そう、今回は、「和氣音」さんとのぶっつけ本番でのコラボレーション!
いかにもミュージシャン的な和氣音さん達!独特のメロティーと、その雰囲気は、凄かった!
Dsc_4387_2 Dsc_4388_2 Dsc_4390_2 Dsc_4392_3

そんな中、峯岸道子先生は、いつものフローを思う存分発揮した!
ランドマークタワー!つかみそうな勢い!
Dsc_4404_2 Dsc_4394_2 Dsc_4400_2

そして、和氣音さんとのコラボが、港横浜で響いた!
Dsc_4403_2 Dsc_4405_2 Dsc_4407_2 Dsc_4412_2

アップで撮りたい人。

緑と煉瓦色の背景が、更に引き立てる!
横浜が似合う、そう思いながらシャッターをきっていた。

Dsc_4508 Dsc_4505 Dsc_4483 Dsc_4478

港横浜。ステージ後は、もう海。そして、中華街に向かう船。
あぁ、今、ここが、横浜ポートYOGA+の記念すべき第一回目の瞬間なんだ。
Dsc_4424_2

和氣音さん、いい感じ!いい意味で、世慣れている。
Dsc_4443_2

ランドマークに向かうポーズ!
癖になる瞬間だ。そして、更に手を伸ばす!そして、スコーピオン!
Dsc_4451 Dsc_4459 Dsc_4465_2 Dsc_4438_2

あぁ、拓く!ポートヨガに来てよかったと素直に思った。
Dsc_4468_2 Dsc_4470_2 Dsc_4479_2 Dsc_4511

そして、明るい笑顔!拓く!
Dsc_4484_2

もう言葉はいらない。無心にシャッターを切った。
赤レンガ、ランドマークタワー、そして、海。
Dsc_4497_2 Dsc_4508_2 Dsc_4520 Dsc_4515

峯岸道子なら、ランドマークだって持ちあげられると思った。
そんなことを考えているとき、不意に、冒頭の一言。
Dsc_4531_2 Dsc_4529 Dsc_4518

「横浜の音が聴こえます!」、至極のシャバーサナ。
至極の横浜ポートYOGA+!
Dsc_4526 Dsc_4542 Dsc_4543

あぁ、何だか、すごい瞬間に立ち会った、そんな感覚の一時だった!

つづく。

横浜の港、象の鼻パークでの横浜ポートYOGA+、雨天決行すんのか!?結果的には大いに結構の巻!

朝から激しい雨。大雨警報も出てたくらい。
これは中止だろうとタカをくくっていた。

え、午後からやるって?聞いてぞーっとした
こんな日にやっても、誰もこないんじゃない
でも、港に咲いた、カラフルなヨガマットの
                    ↑
            縦に読むと象のハナ(^^♪

そう、横浜地区で、恐らく史上初となる外ヨガ。
峯岸道子先生が、万人にヨガを!の気持ちで、いろいろな人の力を借りて実行された、第一回横浜ポートYOGA+、大桟橋と赤レンガが見える象の鼻で、開催。

関内のBMYスタジオ。久々に集合。
峯岸先生は、明日のランニングコースの地図とにらめっこ。
お二人とも眼鏡をとらないと見えない仲間(笑)
P1070889

で、どうやら雨があがり、14時45分の赤パン先生から決行!
ACO先生のヨガが楽しめなかったのはものすごく残念だけど、天気には勝てない。

会場準備を手伝う。
P1070896 P1070900

峯岸先生、ステージを確認。今日は出番はないけど、このステージの一番乗り!この上で、何を思ったんだろう。ここまで持ってくるまで、色々とあったようなので、そんなことを考えていたのかしらん?とにかく、開催できてよかったね(^O^)/
P1070893 P1070894

そうそう、Twitterで、いろいろ速報したけど、これ、私のお気に入りの峯岸先生!
→こちらでどうぞ

FM横浜の方だと聞いたが、今日のMCの方。なかなかお上手。
アナウンサーじゃないと思うんだけど、センスありましたね。お見事!
P1070901

で、結果的に記念すべき横浜ポートYOGA+の一本目となった、赤パン先生!
文字通り赤いパンツ!筋肉質がかっこいい!
P1070913 P1070915 P1070924 P1070928

うっすら明るくなった空。開放感たっぷりだ!
オープニングに相応しい、力強く、やわらかなヨガだった。
P1070934 P1070935

通りがかりのおじいさんとかも、参加。うれしいね、こういうの。
P1070940

二本目。ヨリコ先生!
去年のヨガフェスタで、調和のデモのセンターをやられていた先生ですね。
ピラティスは、実は初めて。
後からいってたけど、外でピラティスをやるのは、ヨリコ先生も初めてだったとか。
P1070950 P1070965

腹筋に効かせてましたね、ヨリコ先生。
骨のTシャツを着て、骨の説明をする、すばらしい指導。頭が下がります。
P1070967 P1070968 P1070977

そうそう、こちらも通りがかりのご夫婦、参加されてましたね。いいね、こういうの。
P1070949

三本目。我らがBMYのインストラクター!ユキヨ、イズミ、ケイの自称マッスルコンビ。外ヨガといえば、ペアヨガですネ!
P1070983 P1070990

いろんなペアがいましたね。カップル!親子!お友達!それから、この会場でたまたまお隣だった方同士。
P1070985 P1070992 P1070999 P1070996

素敵だったのは、こちらの親子。
全然背丈が違うけど、いいなぁ、こういう光景。あぁ、股の間すり抜けちゃった(笑)
P1070994 P1070997

それから、こちらのお友達!脚があがって大喜び!カメラ目線もありがとう!
開脚もできたじゃん!すごいね。
P1080017 P1080019 P1080016 

皆が列になってプレイン。これも圧巻でしたね。
P1080023 P1080025

BMYの合宿名物、ペアヨガ、大成功でした!お三方、お疲れさま。
P1080005 P1080006 P1080032 P1080034

で、本日の締め。ニーマル先生!
サンセットヨガという名前の通りはいかなかったけど、日が暮れて、ぽつぽつと港の灯りが鮮やかになっていく中、いいヨガでした。
P1080036 P1080037

胸に燦然と輝くI❤NY。アイラブニーマルヨガだって!
P1080080 P1080044 P1080047 P1080053 

オームが港に響く。そして、ステージを降りて指導するニーマル先生。やさしい声だ。
P1080051 P1080055

ステージに参加者を招いてのブリッジ!いい記念になったのでは?
P1080091 P1080094

赤レンガもうっすらと灯り。ここでヨガが行われるといううれしさ。
港横浜をバックに、すばらしいヨガだ。
そんなことを考えていたら、みんなで円になって!と。
P1080060 P1080070 P1080098 P1080099

で、初めてだったな、笑いヨガ。
ニーマル先生、笑う笑う。あれだけ笑えるのって、すごいなぁ。
初日のオーラスが笑い締め。いいんじゃない、横浜ポートYOGA+!
P1080100 P1080107 P1080111

正直いって、あの雨だったから、人なんか来ないだろうと思ってた。
なんで今日やるんだろうとも思ってた。
明日が雨が降らなそうだから、明日やればいいじゃんとも。
だけど、それは間違いだった。

沢山の方が参加した。通りがかりの人も含めて。
ヨガを楽しんだ。
そして、笑顔だった。

午後雨が止むという情報だけを頼りに、開催を決定した方々に、感服!
今日リードして下さった先生方、そして、峯岸先生、関わった皆さん、参加した方、ありがとう。

明日も楽しみましょう!
明日は、一眼レフで切り撮るゾ!横浜の港のヨガの新たな歴史の一コマを!

アパパネ飛ばず。安田記念は両手に花のCLUB KEIBA!桐谷健太、吉高由里子、佐藤健の3名も見れたよ!の巻

5週間。連続で出勤(笑)したのは今年が初めてだ。
春の府中開催。東京競馬場。
その最後の日は安田記念。
Dsc_3701

始発に揺られ、府中本町。
この感覚をじっくり味わいつつ、揺られる。

自由席。争奪戦。
ゴール過ぎの席を確保し、ぶんちゃんを待った。
Dsc_3704 Dsc_3716

1R前、ぶんちゃん到着!って、これぶんちゃんじゃないよ(笑)!
入口には、こんなキャラが!ピンクと黄色がサインか!?
(ちなみに、本日の最終レースは、枠の5-8でした^^;)
Dsc_3710

で、今日は4R後のオープン型レーシングセミナーがぶんちゃんのお目当ての1つ。
中でも桐谷健太。お気に入りだそうな。
私はやはり男じゃ。吉高由里子だな!
それと、佐藤健も人気者。
パドックには、いつもより女性が多かったもんな。

パドック中央の所をゲットしていたので、そこで、4Rのパドックをじっくり。
メジロダイボサツ。
 父:ディープインパクト
 母:メジロドーベル
良血。

未勝利を抜けだせないこの良血馬。パドックでは抜けていた。
隣のおじさんが、ダイボサツ応援されてますよね?と聞いてきた。
はい。さすがにこの中では勝つのでは!?といった会話で楽しむ。
Dsc_3725 Dsc_3776

で、4Rは、パドック側で中継を映してくれたので、見れた。
最後の最後に差し切り負け。えー、吉田豊さま。どういうことですか!?

ま、気を取り直して、いざ!
Dsc_3818

おー、男前やん。背も高いのぉ。関西弁か、桐谷くん。
Dsc_3838

吉高ちゃんは、オレンジがあでやかやなぁ。7枠かいな。
Dsc_3845

佐藤健くんは、一番若いね。イケメンじゃ。
Dsc_3835

桐谷君は、リアルインパクトの名前を出していた。
へぇ。。。程度だった、この時は。
吉高由里子がオレンジだから、7枠は要注意やね、程度。
Dsc_3855 Dsc_3858 Dsc_3879 Dsc_3887
Dsc_3890 Dsc_3912 Dsc_3916 Dsc_3924

後は、14時に妻が重役出勤で、合流。そこから、3名体制。
ビールを飲んだり、最近の話とかいろいろと。
競馬も楽しむが、オープンビアガーデンって感じもよかったね。
やっぱ晴れがいいし、仲間とくる競馬もいいね。

10R、メジロダイボサツで負けた吉田豊。私はもう一度狙った。
ハンデ戦で、斤量軽かったし。
安田記念のパドック待ちだったから、レースは見ず、周囲のおじさんの声で、7が勝ったことを知る。よかった、豊!ね、今日はこれなかったあこちゃんもよろこんだろう!
Dsc_3967

で、安田記念。
アパパネはちょっとふっくらして、牝馬らしいやさしさがあった。
鞍にはオレンジ色のアクセント。を、吉高のサインは、このオレンジか!?
Dsc_3975 Dsc_3998 Dsc_4036

それから、スマイルジャック、抜群だったなぁ。
Dsc_3979 Dsc_4027

後は、結果的に1着、2着の。。。リアルインパクト、ストロングリターン。
Dsc_3988 Dsc_3977

ということで、あっさりと決断した安田記念。アパパネと心中。
スマイルジャックとの馬連。
あと、昨日、浜崎あゆみのコンサートにいったので、ライブコンサートの複勝などを遊びで。
Dsc_4046 Dsc_4050

ファンファーレ!
アパパネ伸びず。え、14番!?あ、桐谷かぁ。7枠かぁ。
リアルインパクトかぁ、は、あとの祭り。
よくみりゃ、吉高由里子は、白とオレンジのドレスだった。そんなぁ。。。ま、たまたまだろうけど、競馬とはそういうサインをワイワイしゃべるのも楽しみ方の1つ。
Dsc_4059 Dsc_4062 Dsc_4065

しかし、戸崎騎手。大井から参加してついにG1奪取!おめでとう!
そして、プレゼンターに囲まれてうれしそう。
Dsc_4067 Dsc_4070 Dsc_4072
Dsc_4074 Dsc_4076 

馬券は、3名ともに撃沈した。
終わった後、なんだかんだと、サインの話などを振り返ったり。こじつけたり。
でも、アパパネをパドックでみて、みんな納得の心中。勝てばものすごく盛り上がっただろうけど、負けたのは観戦料。

すっきり勝ち締めとはいかなかったけど、確実にまた来ようと思った。

気がつけば5週連続G1。すべて参戦。
ターフビジョンには、そのレースの優勝馬が。
Dsc_4081

あぁ、また来年これるかな、5連続G1!
すべて見られるかなぁ。また見たいなぁ。

で、また、みんなでこようね!CLUB KEIBA!!!

来週は象の鼻パークでヨガがあるので、競馬は参加できず。
なので、春の府中は今日でお別れ。

次回は秋!毎日王冠かな。きっと。
それまで、府中よ、さようなら。

この5週間、本当に楽しい時間をありがとう。

これが音楽の力か、ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 を感じまくったの巻

泣いた。
コンサートで泣いたのは長渕剛の東京ドーム。92年だったっけ?あれ以来だ。

浜崎あゆみ。
横浜アリーナで、思う存分、魅せてもらった。
ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011
Img_0353

そう、先の震災でツアータイトルを変えた、あゆ。もちろん内容も。

ステージ衣装の華やかさ、お色直しよろしく七変化。これがいつものあゆ。
だけど、今日はアンコール前、ずーっと同じ衣装。清楚であでやかだった。

センターステージ形式。ぐるっと周りをファンが囲む。
あゆは、横浜アリーナ全体をコンダクトしているように見えた。

ファンクラブに入っているご夫婦が、いつも取ってくれるチケット。
今日も本当に良席だった。ありがとう。

POWER of MUSIC、私を一番刺激したのは、中盤の以下の3曲。

・vogue
 君を咲き誇ろう、美しく花開いた、その後はただ静かに散っていくから

・Far away
 新しく 私らしく あなたらしく

・SEASONS
 幾度巡り巡りゆく 限りある季節の中に 僕らは今生きていてそして何を見つけるだろう

いやー、これはやられた。
SEASONSで、泣いた。
大きなビジョンに歌詞が出る。泣きながら一緒に歌った。

まさに、POWER of MUSIC。

一緒に行った妻が帰り道にぽろりと一言。
被災地でやれればいいのにね。

本当に、いいライブだった。
あゆ、ありがとう。

雨の日本ダービーと、ミントジュレップ、そして、一番人気が勝つということの凄み

この間、また今週中に書こう!と約束して、結局金曜になった^^;
5月29日の日本ダービーを、ちょいと振り返っておく。

ミントジュレップ。
正直、名前も知らなかったし、だから、生まれて初めて飲んだ。
ケンタッキーダービーのオフィシャルドリンクだそうな。
Dsc_3446

雨の日。氷とバーボン。ミントの葉を浮かべる。
うまい。
ぶんちゃんが、あこちゃんと私に奢ってくれた。
Dsc_3471 Dsc_3472

ちょろちょろと買った馬券、今日は好調。
ミントジュレップ、うまかったこともあり、今度は私が奢った(^O^)/

ほろ酔いの中、生まれて初めての日本ダービーは、本当に心に残る競馬だった。
Dsc_3433 Dsc_3463 Dsc_3442 Dsc_3455

雨。結構激しく降った。
競馬は晴れがいいとは思うが、お天道様にはかなわない。

雨のパドック。
傘の花。
Dsc_3514 Dsc_3518 Dsc_3528

雨の馬場。
ダートコースは泥んこ。
Dsc_3556

やっぱり、晴れた日程は、人は集まらなかった。
東京競馬場で最も好きな2,400mのレース。
目の前を通り過ぎる18頭。
Dsc_3560 Dsc_3590 Dsc_3600 Dsc_3606

勝ったのは、オルフェーブル。
池添騎手のガッツポーズ。
Dsc_3628 Dsc_3637 Dsc_3640

一番人気を背負った馬。強いものが勝つという凄み。
目に焼き付けたこの事実。
Dsc_3695 Dsc_3697

一昔前は、なかなか一番になれない馬が好きだった私。
このダービーを観て、一番人気を背負い、勝てる馬もいいな、と思った。
自分自身の気持ちの変化なのかも知れないと、ふと思った。

おしまい。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック