フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 日曜夕方のGENTLE YOGAは、アメリカ初のピジョンで、背も伸びた!?の巻 | トップページ | San JoseのJapantown、今はもうひっそりとしていましたの巻 »

金曜、土曜とヨガ連チャン!アメリカのスポクラヨガは、あなどれないの巻

この一週間は、体調が悪かったこともあるが、非常にタフだった。
やはり、環境がまったく違う場所で仕事をするのは、長年勤めた日本での仕事と勝手が違うので、相当ストレスになっている。生活もそうだ。楽しいことも多いし、ストレスになることも楽しもうとは思っているが、それにしても、非常にタフに感じることも正直ある。

そんな今週の仕事が終わった金曜。会社から車で2分の所のスポーツクラブに入ったのがよかったな、と感じたヨガ。

先週に引き続き、キャンドルナイトヨガ。MISAKO M先生。

アメリカに来て、車、座り仕事で、脚やひざ裏がガチガチなことに加えて、仕事はもちろんだが、プライベートでもPCを使って何かと手続きやらクレジットの支払いやらをやる関係で、手首もガチガチになってる。

そんな私を知ってか知らずか、今日は手首や肩をほぐしてくれた。

入りは、プラナヤマ。鼻を押さえて呼吸をするってやつ。
スポーツクラブのヨガだけど、本当にこのクラブは、ヨガスタジオと一緒だな。
ありがたい。

はじめてやったのが、手のひらを上に向けて、その上にお茶を乗っけたつもりでぐるぐると肩の上とか脇の下とかを回していくってやつ。
外から見たら、バリ舞踊のような感じ。
これが手首や肩回りを温めてくれてよかった。

先週の日曜のヨガもそうだったが、今日もピジョンが長い!
アメリカではこれが流行りなのか!?
ピジョンをしたまま、じーーーーーーっと。

でも、これがお尻の肉がきゅーっと伸びて、心地よい。

下腹部にボルスターを入れて、身体を預けての下向きのシャバーサナ。
これも新鮮。おなかに優しかった。

終わった後、本当に不思議なくらいに身体が軽い。
ヨガを知るきっかけとなったのは、峯岸先生。本当に先生に大感謝だ!

最近思うんだけど、なんだかすべてのことがつながっているというか、何らかの意味があるような気がしている。

明けて土曜日。
今日もスポーツクラブへ!

朝一で散髪を終え、スポーツクラブへ。

一本目。
シャワーを浴びた後、Mat Pirates。Becky先生!

快活な先生で好きだ!

今日は、バランスボールを使った、楽しいけれどそれはそれは腹筋いじめなレッスン!
脚に挟んだり、お尻に敷いたり。実はうちにも1個バランスボールがあるのだけれど、是非家でも試してみたいな、と思うレッスン。

脚に挟んで横たわり、それを上下させるやつなどは、ほとんど無理!
腹筋の弱さをまざまざと見せつけられるピラティス、つづけたら腹筋つくだろうなぁ。

今日の二本目。
Vinyasa Flow Lynn先生。

前回、シャバーサナの途中で消えたあの先生(^^)/

今日は肩にフォーカスします!という入り方。
前回もそう思ったが、背格好といい、この教え方といい、峯岸道子先生を思い出す。

語りもなかなかで、みんながすっと腕を天井に向けてあげているとき
「Beautiful!」
と。なかなかの先生だと思うのだ。

後半戦で、壁に立って、腕をぴたっと壁につけて、身体を逆にひねるやつとかも、非常に肩に効くのだが、これも峯岸先生もお得意な教え方。

プランクでの長時間キープ、コアに集中。
背格好やら外見が似ているだけでなく、ヨガに対する姿勢もおそらく似ている人なんだと思う。

これもなんだか、さっき書いたけど、不思議なつながりを感じる出来事の一つ。

シャバーサナ。今日は終わりまで居てくれた先生。
最後にオーム3回でしめ。

心も身体もすっきりする週末の3本。
なんだかんだ言ってストレスの多いアメリカ暮らし。
どこか遊びに行かないときには、このパターンで過ごそう!

明日も1本スポクラヨガに行く予定!

では!

« 日曜夕方のGENTLE YOGAは、アメリカ初のピジョンで、背も伸びた!?の巻 | トップページ | San JoseのJapantown、今はもうひっそりとしていましたの巻 »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

是非そのLynnさんにお会いしたいくなってきますね。英語 日本語のボケ突っ込みヨガ゛バトル。。。
コラボしたら面白いかも,,

それまでに私もヘーキでシャバアサナで消えれるようにしておきまよ。

ゆめさん一家はご存じないかもしれないけれどちねこちらでもボール使ったりねヨガ棒のショートつかったりして,どんどん身体を緩めることを入れています。深層筋,,コアだけでなく背骨の内側,外側近くの筋肉や,表に出てこない細かい筋肉。そうすることで思いがけず身体の反応が変わります、歳,カンケーなく..ね。そういう作業を考えるのが私は楽しい。
ヨガのレッスンも日々,そして対象によって進化させたり適宜対応していける事が時には必要ですね。。

欧米人,インドの人,日本人,全部違うのだから..

インドのヨガをそのまま,欧米のヨガをそのまま,,日本人に適合させるのは私は違うと思っています。知識や経験としてインドや欧米から学んでも,そこから自分のフィルター通して,目の前ににいる生徒に一番アダプトさせた手法を提供できないといけないと思いますよ。

師匠、ぜひやりたいですね、コラボ(^_^)v
まだ、いろいろな先生と会話できるところまで至っていないですが(^_^;)

それと、いろいろと学び、そしてそれを自らの味付けで料理する。
いいですね。
個性そのもの。そして、それがヨガそのもかな、と思えます。

いろいろな所で応用できる考え方だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206390/54080753

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜、土曜とヨガ連チャン!アメリカのスポクラヨガは、あなどれないの巻:

« 日曜夕方のGENTLE YOGAは、アメリカ初のピジョンで、背も伸びた!?の巻 | トップページ | San JoseのJapantown、今はもうひっそりとしていましたの巻 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック