フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

MLB 2012 No.1 San Francisco Giants!!!おめでとうの巻

今宵は、メジャーリーグネタを少々。

Dsc_0240 Dsc_0248

この秋、久々にテレビで野球をじっくり観た。
San Francisco Giantsがナリーグを制し、Postシーズンに進出。で、見事World Seriesにも駒を進めたから。テレビを観たのは、このためである。

いやー、MLB、すごいですね。大味だとばかり思ってたけど、結構繊細。
かつ、スケールが違う所はきっちり違う。やはり野球の本場だと実感する。

個性のある選手達の面構え。
当たったらどこまでも飛びそうな鋭いスイング
意外に!?繊細な配球。
鮮やかで華麗な守備。
1点獲得と共に、心の底から喜び合うチームメイト。

いやー、メジャーリーグ!いいです!

先程、Romoが、Tigarsの三冠王Cabreraを、得意のスライダーで追い込み、最後の最後に、この日初めて投げた真っ直ぐで見逃し三振でゲームセット(^^)/
Poseyのリードかとも思うが、魅せてくれましたねぇ。
思わずうなる配球でした。これだけでビール2杯いけます(^^♪

終わってみれば、4タテでDetloit Tigersを撃破。

おめでとう!San Francisco Giants!!!

NFL初観戦 in Candlestick Park!タッチダウンのない49ersなんて、嫌いでぇい!の巻

予想以上の快晴!初のNFL観戦は、そんなCandlestick Park、49ersのホーム!
寒くなるかも知れないと、毛布やらジャケットやら持って行ったけど、結果的には気温も高く、そういう意味ではNFL初観戦には最適な日和でした!

名物の試合開始前の駐車場、テールゲートパーティーは、MLBの比ではなく、かなりの数の大宴会組で盛り上がってましたよ、あちこちからバーベキューのよい香り!
きっと、スタジアムなど入らず、ここで盛り上がる人もいるんだろーなぁ、、、
Dsc_0149 Dsc_0154 Dsc_0155

Candlestick Park、あと数シーズンをここで戦った後は引越しが決まっている。
我が町、Santa Claraをホームスタジアムにする49ers!それはそれでうれしいけれど、やっぱこのCandlestick Parkといえば49ersなのだろうとも思う。
Dsc_0156

本日、ny Giantsとの対決!青と赤。入場直後から、青い背中が目の前に立ちはだかる!ふむ、昨年のNFLチャンピオンの背中、でかい。
Dsc_0158

入ってみるとスタジアムを一望できる席。上の方だけど、試合全体が見えていいかも。
Dsc_0153 Dsc_0159

さて、選手登場!nyの青、49ersの赤。対照的だ!
Dsc_0162 Dsc_0164 Dsc_0166 Dsc_0167

国歌斉唱では花火も!最高潮のスタジアム!よく入りましたねぇ、今日も。
Dsc_0168 Dsc_0170 Dsc_0195

で、3点先制した49ers!
でも、後は、すべてny Giantsペース。
なすすべなしの49ersといった感じ。だって、タッチダウンゼロですよ、ゼロ。
Dsc_0173

Alexのパスも動きも、今日は精彩を欠いていたよなぁ、素人目に見ても。
Dsc_0190

49ersのチアガールだけが、頑張ってた感じ!
Dsc_0176 Dsc_0202 Dsc_0209

それから、どーでもいいことですが、49ersの49番が、49ersのサークルにいる瞬間ゲット、笑!
Dsc_0191

若き名将、といわれるジムハーバーの背中も、なんだか寂しそうに見えたっけ。
Dsc_0203 Dsc_0214

終わってみれば、最初の3点だけ。後はnyの思うがまま。
26-3とは、恐れ入りました。。。やはり、青い背中は大きかった。。。
Dsc_0196

でも、初のNFL観戦は、また観にこよう!と思わせてくれる、何とも言えない迫力をビシビシと感じさせてくれました。野球とは違うアメリカらしいチームプレイっていうのかなぁ、そんな雰囲気を堪能させてくれました。悔しさは残ったけど、ここまで負けたら、悔しさを通り越したというか、何というか、、(-.-)

夫婦で49ersのグッズも買ったし、また年内に一回来てみようと思うのでありました。
さて、チケット取らねば。。。
Dsc_0223_2

ではまたね、Candlestick Park!
Dsc_0224

San Francisco Fleet Week 2012, Blue Angels圧巻!飛行機、やっぱかっこいいねぇの巻

いわゆる航空ショー。そういってしまえばそれまでだけど、魅せてくれましたねぇ、Blue Angels!

San Francisco Fleet Week 2012ということで、昨日、10月6日の土曜日、San Franciscoベイエリアへ出陣!
http://www.fleetweek.us/index.html

写真だけでも十分に迫力伝わると思いますが、ちょっと動画も入れてみました(^^)/
あまり撮ってなかったので、ちょっといまいちですが、、、

トリを務めるのは、アメリカが誇るBlue Angels!
名前はかわいいが、訓練されたこの軍の飛行機は、勇ましかったです。
Dsc_0061 Dsc_0099

では、昨日の余韻を振り返りつつ、時系列で、いってみましょ!

9時前に家を出て、さくっとサンフランシスコまでは入れたんですけど、そこからお目当てのいつもの駐車場までがいつもより15分くらい余分にかかった。
これ、この週末、Giantsのプレーオフやら、このFleet Weekやら、ヨットのAmerica's Cupやら、その他にもたくさん、盆と正月が一度に来たようなサンフランシスコだったから。さすがにテレビでもしきりに混雑するよー!といっていたのは、朝からでしたね。

普通の休日は朝10時までに停めれば10ドルの駐車場が、50ドル!
人の足元を見るのは世の常とも思うが、この混雑の中、停めさせていただけるだけでありがたいとも思える。。。と、言い聞かせる、笑。

で、大好きな場所Ferry Building。土曜日はファーマーズマーケットをやっているので、そちらで腹ごしらえをすることに。
賑わってましたねぇ、、、こちら。
Dsc_9934 Dsc_9950 Dsc_9952 Dsc_9954

ぐるっとひとまわりして、このチキンとサンドイッチ(ポーク)をいただくことに!
Roli Roti
http://www.roliroti.com/

いろんな所に移動型が出展するのがこのお店の特長だとか。
で、有名店なので、この日も多くの人が行列してました。

うまそうな香りは、香りだけで終わらず、こんなサンドイッチ食べたことない!いや、まじで!というくらい激激激ウマのサンドイッチでした。
香ばしく味わい深い理由は、この焼き方に秘密がありそうですね。エキスはすべて肉にしみこませていくようなそんな意図を感じました。
また、絶対に食べたいですね、このサンドイッチは。
Dsc_9936 Dsc_9938 Dsc_9939 Dsc_9942

で、オリーブオイルなどを買って、いざ、航空ショーへ!
この航空ショー、Fleet Weekといいます。毎年恒例のイベント。
http://www.fleetweek.us/index.html
Dsc_0069

ピア39から更に西にてくてく歩いている途中、お土産売り場も登場!
お祭りモード突入です。
Dsc_9955 Dsc_9956 Dsc_9957

海際をてくてくと歩いていると、始まりました!あぁ、いきなりアクロバット飛行まで。。。
徐々に気分が盛り上がってきましたねぇ。
結構混雑するかと思い、BOX SEAT(単なる椅子のある指定席ですが)をとっていたので、中へ潜入。
Dsc_9958 Dsc_9959 Dsc_9960 Dsc_9963

小型機は、おいおい、そこまでやるか!?のアクロバット飛行。
そして戦闘機は、ともかくかっこいい!の一言。
そんなスタートでしたね。
Dsc_9970 Dsc_9972 Dsc_9973 Dsc_9981

大き目の戦闘機。空を泳ぐエイ?のようでした、笑。
Dsc_9993 Dsc_9994

そのエイ、いつの間にか子供を連れてきましたヨ!!!
「おーー!」
と、思わず声を上げた瞬間でしたね。

よくもまあ、あの距離で形を作りつつ飛べるもんですねぇ。
Dsc_9998 Dsc_0001

続いて、俺が戦闘機だ!みたいな黒い奴が組になってやってきましたよ!
色とりどりの軌跡をのこし、飛ぶ飛ぶ!まわるまわる!
Dsc_0007 Dsc_0009 Dsc_0010 Dsc_0011

ハートを射止めたぜい!には、お見事としか言えなかったですね、ハイ!
Dsc_0014

とにかく、この黒い奴、侮れない存在でしたねぇ。
Dsc_0017 Dsc_0018 Dsc_0019

UNITEDは、旅客機を雄大に飛ばしてくれました。
Dsc_0030 Dsc_0033 Dsc_0034

そして、戦闘機、
Dsc_0035 Dsc_0039 Dsc_0043

アクロバットと続き、、、
Dsc_0044 Dsc_0045

目を休ませる暇ありませーーん!あ、これORACLEさんの飛行機でしたね。
Dsc_0047 Dsc_0049 Dsc_0050 Dsc_0052

で、真打登場!Blue Angelsです!
まずは親玉が、雄大に空を舞います。
青と白と黄色。ゴールデンゲートブリッジを背に、ゆったりと、そして重厚に。
Dsc_0054 Dsc_0055 Dsc_0059

で、いよいよですね。
Dsc_0060 Dsc_0062 Dsc_0064

音もはらわたをえぐるような響き。ぞくぞくとさせられます。
頭上を通過するときの迫力は、観客の拍手と歓声をみるまでもなく、圧巻!
Dsc_0068 Dsc_0071 Dsc_0085 Dsc_0088

よく見ると、ほとんどくっついてるんちゃうの?的な距離感。
あのスピードでこの距離感は、よくよく考えると一歩間違えると危ないぞ!と気づき、更にこのショーの深さを感じるのです。
Dsc_0080 Dsc_0102

しばし、このブルーエンジェルの雄姿をお楽しみください。
時には4機で仲良く。
Dsc_0076 Dsc_0078 Dsc_0082 Dsc_0097

1機でぐるぐる回ったり。
Dsc_0093 Dsc_0106 Dsc_0108

くっついていたと思ったら、ぐわーんと広がって、それからまた戻ったり。
Dsc_0105
Dsc_0122 Dsc_0123 Dsc_0125

垂直にあがったら、垂直に下りてくるし。。。
Dsc_0127 Dsc_0128 Dsc_0131

ゴールデンゲートブリッジを背に、見事な三角編隊をみせてくれて、大満足のBlue Angels!
Dsc_0116 Dsc_0134 Dsc_0136 Dsc_0137

人生初の航空ショーでしたが、これは、見る価値大い大いに大いにありのショーでした。

会場を後にするとき、UNIQLOのブース発見!
もともとのぞいてみるつもりでしたので、はやめの美味しい夕食をSotto Mareでいただいた後、バスに乗ってダウンタウン中心に殴り込んだUNIQLOへ!
Dsc_0138 Dsc_0139 Dsc_0140

入場待ちの行列!さすがはオープン二日目。
アジア系のお客様が目につきましたね。そういう意味で、サンフランシスコの街への出店は、当たりかもしれませんね。
残念だったのは、ジーンズのサイズなど、日本ほど小さめのサイズが充実していなかったこと。うーん、やっぱ日本のユニクロいかんといかんな、笑。
妻は少し買い物をして、本日のサンフランシスコ堪能終了!
Dsc_0142 Dsc_0144_2 Dsc_0145 Dsc_0147

美味しいものを食べて、目の保養をして、途中、バスがタイミングよく来ず、結構歩いたけど、そんなこんなであっという間の一日。

サンフランシスコは、いつ行ってもあっという間の一日なのです、はい。
次は、いつ行くかな?

腹をこわした土日(*_*)、やはり身体が資本。で、もうかぼちゃの季節か、の巻

水曜の夜、同僚が出張に来て、夜、魚介類をいただいた。
木曜の昼、濃いめのとんこつラーメン。
木曜の夜、再び軽く居酒屋。

何やら胃腸に、やや違和感があったんだけど、、、
金曜、土曜と最悪。。。胃も腸も最悪、、、
目には見えないけど、夏の疲れ?ストレス?も重なってたかなぁ。。。

土曜日、日曜日の午前中は、ソファーベッドで休む始末、、、
土曜日なんか、水分以外は何も取らず過ごした。
自分にとってもそうだが、妻にとってはなおさら、せっかくの休日なのに、悪いことをした。

ただ、身体・胃腸を休めたおかげで回復の兆し。

ということで、本日日曜日、スポーツジムから帰った妻と一緒に、サンタクルーズのおいしいパン屋さんに。45分くらいのドライブ。以前、一度行ったことがあり、是非また行きたいといっていたお店。
GAYLE'S BAKERY & ROSTICCERIA
http://www.gaylesbakery.com/
P1060877

久々に口にした食事。パンを一つ。甘めのものを身体が欲したので。これで、胃腸の様子を見る。ゆっくり口の中で噛む大切さを感じつつ味わうパン。うまし。
P1060875

そんで、そこから20分程度車を走らせて、おいしい魚介類を出すレストランへ。
本当はそこでお昼をいただく予定だったのだけれど。。。
Phil's FISH MARKET
http://www.philsfishmarket.com/
P1060879

アメリカのレストランのメリット。たいていのところで持ち帰りの注文が出来る。
日本でいう「テイクアウト」。こちらでいう「To Go」。
お店で食べきれないものを持ち帰ることもできるし、最初から持ち帰り前提で注文することもできる。
これは非常にありがたい。

これを利用して、ランチが食べられないってことで、妻の晩御飯と、私もスープくらいは食べてみようということで、クラムチャウダーを持ち帰りの品に加えて。

店の名の通り、魚介類をそのまま隣で売っているお店。
港の中にポツンとこのお店だけあるんだけど、15時過ぎにいったのに、すごい人。
有名なのは、Cioppinoという魚介のスープ。
これを目当てにいく人も多いとか。冷凍のお土産用もありましたよ。
道路は路駐の車であふれる。すごい人気なんだなぁ、ってひとしきり関心しつつ、帰路へ。P1060882 P1060883 P1060884 P1060886

軽めの夕食を終えた日曜の夜。
いやー、体調を崩すたびに思うけど、やはり身体が資本とつくづく思います。

夕食前、少しアパート周りを散歩。
もう、ハロウィンの準備が始まってました!この週末にオープンした臨時のかぼちゃ売り場。
去年の10月、赴任した時に、こんなお店あるんだ!って思っていたのを、ふっと思い出す。はやいねぇ、時の流れは。。。
P1060898 P1060901_2

そして、空を見上げれば満月!
P1060904

うーん、明日から10月や。

あ、そういえば、期せずして、金・土・日と、ものすごく久々の休肝日になったっけ。
肝臓様も、久々の休息ができたということで。。。

身体には無理させないよう、また、ひと踏ん張りしようか!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

お気に入りの持ち物

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック