フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

NFL観戦納め、San Francisco 49ers、見事な逆転。快勝ですっきり!

今年の10月、初めてNFL観戦!
キャンドルスティックパーク(CANDLESTICK PARK)。49ersの現在の本拠地での観戦。
http://www.49ers.com/stadium/index.html
その時の様子は、こちらでご報告の通りですが、よりによって初のNFL観戦は、贔屓の49ersが、一度もタッチダウンを奪えず、昨年のNFLプレーオフの雪辱どころか、逆に再びny Giantsに打ちのめされ、完敗したあの日なのです。

本日、再びキャンドルスティックパークへ潜入(^_^)v
P1070886

前回の完敗にもめげず、生で見る迫力に夫婦で興奮し、また来ようということでゲットしていたチケットが、この年の押し迫った本日、12月30日だったのです!

前回は、相手がny Giantsだったこともあったのか、出足がはやくえらく混雑していたんですが、今回は、もう既にプレーオフ進出を決めているせいなのかな?出足が遅く、球場周辺の道路渋滞もごくわずかで、予想よりはやく駐車場にとめられました。

ま、試合が始まってみれば、ごらんの通り、スタジアムは赤一色でしたけどね。
P1070918

おなじみのテールゲートパーティーを横目に、スタジアムを目指します。
しかし、皆さん、試合前の楽しみ方が半端ないですね。
こんな出店のような所や、本格的にワインをかたむけて楽しむパーティーもありましたね。試合のことを話しながら、49ersのグッズを身にまとい、ともかく楽しみまくっている感じがいいのです。
P1070873 P1070874

私たちも、前回買った49ersグッズを身にまとい、記念にパシャリ。
あ、なぜかSan Francisco Giantsのキャップも身に着けていた私。
ま、同じ地元チームということで、許してね、笑。
(実は、ジャケットもGiantsだったんだけど、手に持ってました、笑)
P1070877 P1070885 P1070887

本日のお相手は、、、ARIZONA CARDINALS!
P1070891 P1070902]

で、いざキックオーフ!!!
P1070903 P1070906

開始直後は、フィールドゴールを2つ決められ、0-6というスタート。
しかも、49ers側は、フィールドゴールを外してしまうという非常に悪い流れ。

ところが、、、
息を吹き返したのは、生で観た初の49ersのタッチダウン!
妻とハイタッチ(^^)/
チアのパワーも効いたかな?
P1070893 P1070899

いやー、前回はタッチダウンがゼロで終わっていたので、今回の開始直後の流れを見ていると、あれ?僕たちが疫病神なのか!?と、思わず会話しながら見ていたんですよ。
P1070915 P1070924 P1070929 P1070939

そこからは、さすが、西地区で優勝しただけのことはある。
一気にタッチダウンを2つ追加し、流れは完全に49ersペースに。
いいぞ!

最後の最後に、我らが11番、ALEXも登場させてくれ、スタジアム自体、渋滞を避けるため少し早目にあがったお客様が結構いて、人数が減っていたんだけど、本日一番の盛り上がりか?的な盛り上がりを見せた!
やはりスターですね、ALEXさん!

P1070947 P1070950

最後の最後に、CARDINALSに見事なパスのタッチダウンを決められて、ノータッチダウンでの勝ちとはいかなかったけど、
27-13で圧勝(^^)/ めでたしめでたし。
我々が疫病神でないことも証明できたし、笑。

P1070956 P1070958

帰り際、2014 Santa Clara Studiumの看板も。
そうです、来年を戦い終えると、我が町、Santa Claraに本拠地を移して、新たな歴史を数えることになります。
P1070962

アメリカ赴任がその時まで続いているか?それは、神のみぞ知るといったところですが、いたら絶対に見に行きたいですね。

それにしても、今日の試合などを観てても、「流れ」というものがありますね。
アメフトと人生を重ねるのは、やや無理があるかも知れないけど、「流れ」をつかむ動き方をしたいな、そんなことを感じた二度目のNFL観戦でした。

なんだかんだいって、勝って本当にうれしかったーーー!

また来たいね!キャンドルスティックパーク!

競馬といえばカレンダー、Golden Gate Fieldsで競馬納めの巻

ネットをみたら、無料でカレンダーを配布とある。
無料という魅惑の二文字。。。
(あ、実際は、英語なのでFreeだから、4文字か、、、笑)

日本ではここの所毎年、JRA様がWINSで配布するカレンダーをゲットしていたっけなぁ。
そういえば、今年のカレンダーが配布される時には、もうアメリカにいたので、妻にゲットしてもらったんだった。
今年は、二人ともこちらにいるので来年のJRAカレンダーは、残念ながらゲットできずか。

じゃあ、こちらで貰ってみるか!無料だし(くどい、笑)。
ということで、昨日、一人でGolden Gate Fieldへいそいそと。サンフランシスコベイエリア、バークレーにある小さな競馬場。
http://www.goldengatefields.com/
ちょうど車で50マイルくらいの距離。1時間弱のドライブ。

土曜日とはいえ、大きなレースもない日。
ガラガラでした、笑。
P1070844 P1070845

カレンダーですか?ちゃんと貰えましたよ。
入場と同時に引換券をもらい、交換するスタイル!
えぇ、会社用と2つ欲しかったので、2回入場したことは、内緒ですよ、笑。
P1070843

パドックをゆっくり見て、気に入った馬を買う。
今日は、馬券の調子は悪く、勝負は負け。。。当てたのは3Rの馬連だけ。。。とほほ。
P1070851 P1070852 P1070854

府中と同じ左回り。ダート中心のコース。
馬券は不調だけど、天気もよくなってすがすがしい気分でしたね。こうしたすがすがしさがあるから、競馬場にやってくる私。
P1070861 P1070868 P1070871

競馬納めとしては、馬券的には今一つでしたが、ま、カレンダーをゲットするのが目的だったということで自分に言い聞かせて帰宅!
Img_0688

競馬を振り返ると、今年はブリーダーズカップを二日間(初日二日目)とも生で観たもんなぁ。日本の時のように、東京競馬を堪能しまくる、暮れの東京大賞典を楽しむ!ということは出来ないけれど、競馬的にも、それにもひけを取らない貴重な経験をできた年だったな。

今年も楽しい競馬をありがとう!
また来年もよい競馬を!

冬のニューヨーク!完結編!いよいよ女神様に会うクルーズと、グラウンド・ゼロ

おぉーー、美しい!
役者が違う。想像以上に凛々しく、そして美しかった。
自由の女神様(Statue of Liberty)
http://www.nps.gov/stli/
Dsc_2118

旅の最終日は、やはり彼女との出会いに充てたかった。
はやくも迎えた最終日といった感じ。3泊5日だから結構堪能できるとは思っていたが、やはり時間はいくらあっても足りないっすねぇ。。。

その女神様に会う75分のショートクルーズ(CIRCLE LINE CRUISE)
http://www.circleline42.com/new-york-cruises/home.aspx
ピア83から出発し、女神様の側まで行って引き返す。
今回の旅で活用した、City Passにこのクルーズのチケットも含まれているのです!
お得ですよ。City Pass。詳しくは、初日の日記でどうぞ!
もう少し長い時間のも選べるのですが、今回の旅では、この時間しか選べなかったのですが、女神様お目当てだったので、満足でした!

フェリー乗り場に向かう前、タイムズスクエアを再度チェック!
もう年末のカウントダウンに向けてステージが出来上がってましたね。いよいよですねぇ。M&Mのマスコット君も、緑の顔で、お出迎えしてくれてましたよん、笑。
Dsc_2070 Dsc_2071 Dsc_2072 Dsc_2074

この日の朝、道端の水溜りには氷が張る寒さ。
久々に童心にかえり、足で割ってみたりしちゃってました、笑。
そんな寒い冬のニューヨークだけど、やはり座りたかった外の席。ちょうどフェリーの最後尾の席が開いていたので、そこに着席。

いきなりスペースシャトル!?空母?サンディエゴロスで見た光景を足した感じの風景がここニューヨークの港にも!!!さすがアメリカですなぁ。
Dsc_2076 Dsc_2077

進めば見えるエンパイアーステートビル。街のシンボルです!
Dsc_2081 Dsc_2091 Dsc_2092

ワールドトレードセンター。忘れもしない9.11。
実家でニュースステーションを見ていたら「なんだこれは?」という光景が映し出されていたのを覚えている。
Dsc_2109

ニュージャージー側の高層ビルやら洒落た建物も見ながらのクルーズ。

最後尾だから、後ろに広がる景色を完璧に堪能可能!お勧めの席ですよ!
Img_0667_2

でも、やはり、このお方。女神様に近づくと、フェリー中がざわざわ。
気持ちわかるなぁ。。。
Dsc_2112 Dsc_2113 Dsc_2116 Dsc_2120

しばし女神様のお姿をお楽しみ下さい!
Dsc_2117 Dsc_2121 Dsc_2122

で、記念撮影。よーく見ていただくとわかりますが(見たくないっすか!?笑)、相当冷えてまして、カメラのシャッターを押す手もかじかみ、顔もひきつってますね、笑。
Dsc_2132 Dsc_2134

大勢の人は、折り返した辺りから、中の席に移動したくらいです。
が、私は移動せず。妻は一度中で暖をとったあと、再び出てきてくれました!
Dsc_2138 Dsc_2154

再び、ワールドトレードセンター。
今、新たなビルを建築しています。この新しいワールドトレードセンター、アメリカ独立の年に合わせて、1,776フィートの高さにするとか。アメリカの意地というか意志を感じますね。
Dsc_2140 Dsc_2144 Dsc_2146 Dsc_2147

でも、外の席を自信を持ってお勧めします!
こんな寒い顔をしながらも、こんな写真撮れますから、笑。しかし顔がでかいなぁ、笑。

Dsc_2162  P1070833

あっという間の75分。実際は60分くらいだったかな?ちょっと早めに出発し、短く終わったと思うけど、、、

それから、ちょいと有名なクッキー屋さんを訪ねた後、もう一つのパストラミサンドで有名なKATZ'Sへ。これまた大混雑でしたが、食べ終わって外に出たら、お店の外まで行列だったので、混雑はまだマシだった模様(^_^;)、お味もよろしかったですよん。
Dsc_2178 Dsc_2180

後は見ておきたかった、ニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange)。
証券取引所というから、ガラス張りの建屋に株価が表示されているのかと思ったら大間違い、重厚な建物に中はまったく見えない造りでした。表のクリスマスツリーは、これはこれででかいツリーでしたね。
Dsc_2186 Dsc_2187

ビジネスに携わるものとして、記念にパシャリ。
Dsc_2188 P1070842

そして旅の終わりは、グラウンド・ゼロ。
観光でいくというよりも、その場を感じておきたくて。
メモリアルホールは、予約がないと入れないことがわかり断念。ただ、近くのビジターセンターと、もう一つ、メモリアルホールプレビューサイトは普通に入れたので、そちらに。
Dsc_2195

いろいろな写真や展示があって、不思議な感覚が身体にやってきた。何だか涙が出そうな感じ。何を見たから、というわけではないのだが、事の大きさ、重さ、そんなことをあらためて感じたんだろう。。。不思議な感覚だった。

空を見上げれば、もうあらたなビルが建っている!
テロにも負けず、また!
Dsc_2194 Dsc_2196 Dsc_2197

マンハッタンの一部だけだけど、この3泊5日間で堪能した。
アメリカという国、いや、世界の中でも注目度の高いこの島を。

女神様、新しいワールドトレードセンター、ミュージカルにバレエ、美術館。
ロックフェラーに、エンパイアステートビル、グランドセントラル駅、クリスマスツリーに、イルミネーションは世界一か!?

飛行機とホテルだけゲットして、とりあえずやってきた感じの旅だったけど、こうして振り返ってみると、なかなかどうして、うまく周れたかな?とも思える。

地下鉄とバスを乗り継いで(そうそう、7日間地下鉄とバスに乗り放題のパスがあったのでこちらを駅で買ったんだけど(7-Day Unlimited Pass 29ドル)、3泊以上するなら、これを買っておくことを強くお勧めします!)、Google Mapとにらめっこしながらの旅だったけど、それはそれでいい思い出になりました。

今回もいい旅をありがとう!

了。

冬のニューヨーク!今年の妻の誕生日はイルミネーションとおいしいお肉と恐竜!?の巻

クリスマスが終わっても我が家の一大イベントが残っております!
妻の誕生日!ニューヨークの旅の三日目は一大イベントなのです(^^)

そんな我が家の一大イベントを知ってか知らずか?(知るわけないだろ、笑)、ニューヨークの街も、クリスマスが終わってもイルミネーションが美しい!
寒い寒い冬だけど、歩きたくなる夜なのです!

まずは泣く子も黙る5th Avenue(五番街)。

その中心部に鎮座する教会。
セント・パトリック教会(ST.PATRICK'S CTHEDL)
http://www.saintpatrickscathedral.org/
Dsc_1977 Dsc_1980 Dsc_1982 Dsc_1986

残念ながら外壁工事中で、そのお姿は見られませんでしたが、中に入れてその美しさに圧倒されました。
Dsc_1981 Dsc_1983

キリスト教信者ではありませんが、この美しさは思わず「ほぉーー」とため息がでる感じ。世界有数の教会でしょうね。
Img_0601

それから、何度見てもすごいロックフェラーのクリスマスツリー!
P1070798 P1070803

クリスマスが終わっても凄い人。いや、むしろ人出が増えていたかも。
Dsc_1994 Dsc_1996 Dsc_2063

そのロックフェラーセンターのすぐ裏手(表か!?)のデパートの壁面は、それはそれは何度も見たくなるイルミメーションショー!開始時間のカウントまでイルミネーション。ま、いうまでもなく、私の誕生日の時間を記念に、笑。相変わらず自己中です、ハイ。
Dsc_2045 Dsc_2051 Dsc_2052 Dsc_2055

最後には、Happy Holiday!お見事(^^)/
Dsc_2061

そうそうお見事といえば、Yelpで妻が自分で見つけた今宵のディナーのステーキ屋さん。
CLUB A STEAKHOUSE!
http://www.clubasteak.com/
Dsc_2022

お値段も無茶苦茶高いわけではない。そこそこリーズナブル。応対もばっちり。気持ちの良い誕生日を過ごせました。
Img_0630 Img_0631

当日、予約の確認の電話がかかって来たとき、妻の誕生日だと伝えていたら、途中、ロブスターのラビオリやら(これ超絶品でした!)、食後のケーキもサービスしてくれたし。
Img_0642 Img_0633 Img_0643

後でレシート見たら、コーヒーとシャンパンまでサービスだったみたい。
Img_0647

お肉ですか?まさにティーボーン!うまかったですよ!
チップをもう少しはずんであげるべきだったと思うくらいお勧めできます。
NYでステーキを食べたいな!と思ったら是非どうぞ!

Img_0634 Img_0635 Img_0636

後は、そのステーキハウスを目指して5th Avenueを歩いたんですけど、まぁ、飽きさせない街ですよ、ほんと。
Dsc_2004 Dsc_2010 Dsc_2013 Dsc_2016

少し歩くと新たなイルミネーションって感じで。昼間もいいですが、夜の五番街もこの季節は特によろしいですなぁ。
Dsc_2014 P1070768 Dsc_2029

肝心の買い物は何もしなかったけど、、、笑。
Dsc_2017 Dsc_2068_2 Dsc_2069

おっと、三日目は、夜からスタートしてしまいましたが、この日の朝は、歴史に触れていたのでした。歴史をさかのぼり(って大袈裟)、時計の針を朝に戻しましょ!

アメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)。
http://www.amnh.org/

地下鉄から直結!いきなり恐竜がお出迎えしてくれる表玄関。
Dsc_1923

玄関入っても恐竜がお出迎え、笑。
Dsc_1925 Dsc_1927

それから入場しても、恐竜がお出迎え、笑笑。
Dsc_1930 Dsc_1937 Dsc_1944

いや、別に恐竜だけを展示しているわけではないんですけど、恐竜ってなんか好きで。
顔のでかさが共通項のティーレックスと、記念にぱしゃり、笑。
P1070742

それから、ゆめよが史上初のパノラマ撮影掲載!ジャジャーン!
ってことで、ティラノサウルス!でかいっしょ(@_@)

Img_0591

アメリカ、中国、メキシコ、いろいろな地域の歴史や、人間の進化の様子やら、とにかく幅広く自然と歴史を融合させた展示で楽しませてくれました。

日本のコーナーもひっそりあって、こちら。うーん、ま、一応日本でしょう、笑。
Dsc_1958 Dsc_1959

それからちょっと南に下がってちょいとお買いもの。
こ洒落た建物は五番街だけではなかったのねん。建物を見ているだけで楽しめましたよん。
Dsc_1963 Dsc_1964 Dsc_1974 Dsc_1970

ということで、順番がむちゃくちゃの三日目日記。

最後にサービスショットで終えましょう!
ワインを飲んで、ちょっと酔ってたかも!?こんな恰好するやついまどきいねぇよ、笑。
Img_0650

さて、いよいよ次回でNYの旅、最終日。いよいよ、あのお方にご対面ですよ!
お楽しみに!

冬のニューヨーク!芸術に触れる二日目!

さて二日目。

美術館にミュージカル、そして、バレエ鑑賞!
おいおい、お前はエグゼクティブか!?ってなくらいの一日。
NYはいろいろな楽しみ方があると思うけど、二日目は芸術でまとめてみた。

まずは、、、
メトロポリタン美術館(Metropolitan Museum of Art)。
http://www.metmuseum.org/

元来、美術館には数えるくらいしか行ったことがないど素人。
絵画や彫刻にも造詣が深くない、涙。
ただ、この美術館。今度はゆっくり来てみたいと思わせるくらいの規模と迫力。
展示物も目を見張るものが多かった。

Dsc_1845

それから、人も多かった、笑。
Dsc_1889

素人でも知っているゴッホの自画像。
Img_0568

エジプト政府が感謝して送ったというエジプト宮殿!
Dsc_1871 Dsc_1872 Dsc_1873

記念にパシャリ。
Img_0555

実は大好きなフェルメール。
Img_0557

Dsc_1878

モネ。
Img_0569

ロダン。さりげなく日本では異常に有名な「考える人」がありました!
Dsc_1854 Dsc_1891

ゴア。
Dsc_1894

ルノワールといっても、喫茶店ではありませんよ(・.・;)、失礼しました<(_ _)>
Dsc_1897_3 Dsc_1899

Dsc_1900

ティファニーを有名にしたというステンドグラス。
そんな事実も知らなかったけど、記念にパシャリ、笑。
Dsc_1865

規模に加えて質の高さも凄かった。
おそらく、三日間くらいかけてじっくり見てもよいのでは?とさえ思えた。
Dsc_1868 Dsc_1893 Dsc_1881

中国文化の展示の前では、お釈迦様に触れて思わず、、、笑。
Img_0563

Dsc_1885

不思議なもので、絵画を見ていると、その人の芸風、失礼、作風がなんとなくわかるもの。こういう世界はあまりいままで縁がなかったけど、じっくりと美術館巡りなども悪くないな?と思えたのは、きっと本物に触れたからだろうなぁ。
Dsc_1847 Dsc_1849 Dsc_1852 Dsc_1860

思えば、高校の時、美術を専攻して油絵というものに初めて触れた。
なんだか絵具を沢山キャンバスにのっけて、仕上げたっけな
きっと、何枚も何枚も描いていたら、私流の絵ってものもできたのかもな。
芸術家と一緒にするのは失礼だけど、絵や彫刻などに触れていると、あ、きっと文章もそうなんだろうな、その人流というものの素晴らしさを感じさせてくれる。

とにかくもう少し時間が欲しかったと思わせる、大勢の人が訪れるだけのことがある美術館でした。

つづいて、ブロードウェイといえば、ミュージカル!
選んだのは、メリーポピンズ(Mary Poppinds)!
http://www.marypoppins.com/

メリーポピンズは、ディズニーが送るミュージカル。
正直、英語の理解が予想以上にきつかった。
だけど、最後のシーンでは、ジーン!
おなじみの音楽に、子役の二人のすごさ、脇役の味。
もちろん、メリーポピンズを演じた主演の方のなりきりぶりも凄かった。
仕事人間のお父さんが、メリーポピンズの力もあって家族の大切さに気付くというもの。どこの世界も仕事と家族の重さの話はあるんだなぁ。。。
Dsc_1905 Dsc_1907

締めは、ニューヨークシティーバレエ(New York City Ballet)。
http://www.nycballet.com/
Dsc_1913

この季節の名物のくるみ割り人形(Nutcracker)。
すり鉢状の会場の向かって右手奥。高ーい場所から見下ろす劇場だったけどさ、、、
Dsc_1915

バレエというものを初めて観させてもらったけど、美しさ、プロフェッショナルの凄み、オーケストラの生演奏に合わせた物語。完成されたひとつの出し物でしたね。
メリーポピンズもそうだったけど、子供たちの演技もすごいね。
このくるみ割り人形、サンフランシスコでも見ることができるそうですので、来年いたら行ってみるか?

メリーポピンズを終え、くるみ割り人形を見ている頃は、みぞれ混じりの雨。
寒くて冷たいニューヨークになりました。久々に身体がしゃんとする寒さという感じでしたヨ。だけど、芸術に触れた心は、決して寒くなく、穏やかな按配でした。今日のすべての芸術に感謝!ありがとう!

三日目につづく。

冬のニューヨーク!3泊5日の初日は、やはりロックフェラーのクリスマスの巻

ちょいと調べてみたら、、、
San Jose空港から、New YorkのJFK空港まで直行便がある!一日一本。Jetblue。
夜の10時41分に飛び立つと、翌朝の6時59分に着くという機内泊。

効率的にニューヨークを楽しむため、チケットゲーット!

12月21日が仕事納めだった今年。
クリスマス当日の朝、ニューヨークに着くってやつをゲーット!3泊5日でNYです!

ってことで、クリスマスイブの夜にいそいそとサンノゼ空港から飛び立ちました(^^)/
どでかい国アメリカ。西から東に移動すると、時差が3時間。
ということで、行きは3時間損した感じになります。。。

で、やや遅れて飛び立った後は順調。7時半過ぎに着陸いたしました!
マンハッタンに移動した後、ホテルに荷物を預けようとしたら、ベルボーイさんが、チェックイン出来るかも知れないからチャレンジしてみたら?と提案を。
で、やってみたら空いている部屋があったので早めにチェックイン完了!
ベルボーイさんありがとう(^^)/

で、初日は、まさにこのために来たといってもよいロックフェラーセンターのクリスマスツリーを最初に!
私は、昨年の12月の出張時に見ていたのだけれど、あらためて夫婦で見ると、また違った感動。それから、やっぱでかい!
Dsc_1724 Dsc_1736

夜にまた来ようということで、このツリーを見上げた空にそびえたつRockefeller Centerへゴー!
http://www.rockefellercenter.com/

てっぺんは、TOP OF THE ROCKといいます。
Dsc_1743

足元のタイムズスクエア、遠くかすむ自由の女神様、もちろんエンパイアーステートビル、セントラルパークと、旅行初日に訪れるのは、マンハッタンの地理をつかむのによろしいかと。
Dsc_1749 Dsc_1747 Dsc_1748 Dsc_1755

やはりひときわ目立ったエンパイアーステートビルと肩を並べてぱしゃり(^_^)v
Dsc_1752

そうそう、今回の旅。City Passというお得なチケットがセットになったものを買って臨んでみました。
ニューヨーク以外にも、いろいろな都市向けのチケットがあるんですね。
http://www.citypass.com/new-york

行ってみたいと思っていた、エンパイアーステートビル(EMPIRE STATE BUILDING OBSERVATORY)、ロックフェラーセンタートップオブザロック(TOP OF THE ROCK)、泣く子も黙るメトロポリタン美術館(THE METROPOLITAN MUSEUM)、アメリカ自然史博物館(AMERICAN MUSEUM OF NATURAL HISTORY)、自由の女神様のクルーズ(Statue of Liberty Cruise)が入ってたわけで、こりゃお得ということで、ネットでゲットしてました。

ホリディーシーズンということで大勢の人がニューヨークを闊歩していて、相当の混雑だったんですが、このCity Passを活用している人も多かったですよ。
まず最初にNew Yorkを訪ねる際には、すごくいいと思います!お勧めできますよ。

さて、旅の話に戻しましょう。
ぶらりぶらりとニューヨークの街並みを歩きつつ、機内泊だったこともあり、ぼちぼち腹ごしらえ。あ?機内泊はあんま関係ないか、笑。
Dsc_1765 Dsc_1767

こちらは、いつも妻がいろいろとチェックしてくれるので、そのプランにのっかります!ホテルのすぐ近くのパストラミサンドが有名なお店!
CARNEGIE RESTAUARNT!
少し早めに入ったので待たずに入れ、それでも店内は大混雑!
どうです、こちら!すごい迫力だったっすよ。お味もよろし。
Dsc_1770 Dsc_1771

で、食後の散歩!

タイムズスクエア(Time  Square)。
カウントダウンの時には、身動きができないくらいの人々がやってくるというこの場所。世界の憧れの場所の1つですよね。
Dsc_1783

赤いじゅうたんに見立てたこの場所も、世界中で有名なスポットの一つ。妻も嬉しそうです!
Dsc_1778

グランドセントラル駅(Grand Central Terminal)。
これが駅なのか?芸術作品ともいえるような重みのある建物。
ニューヨークの街並みも、サンフランシスコのそれに負けず劣らずの趣ですね。
アメリカの街は歩いているだけで楽しい。
Dsc_1786 Dsc_1788 Dsc_1792 Dsc_1795

エンパイアーステートビル(EMPIRE STATE BUILDING OBSERVATORY)。
これが並んだ。ビルの外まで行列が伸びていると思ったら、ビルの中も延々。
結局エレベーターに乗ったのは、1時間半くらい過ぎた後だったかな?
いやはや、少々疲れましたわい。
こちらは、ニューヨークの建物の中のシンボル中のシンボルといえる建物ですね。Dsc_1803 Dsc_1806_2 Dsc_1807 Dsc_1812

ただ、のぼるとわかるのですが(のぼらなくてもわかるだろ、、(・.・;))、この街のシンボルであるエンパイアーステートビル自身が見えません、笑。
そういう意味では、ロックフェラーから眺めるニューヨークの方がいいのかも知れませんね。ただ、唯一てっぺんは拝めますよ、笑。
Dsc_1811

せっかくなので追加料金を払って102階までいってみました。
心なしか女神様も近くに拝めました。
Dsc_1809

さて、日が暮れ始めましたので、あとはイルミネーションを楽しむ時間。
102階から降りてきたばかりのエンパイアーステートビルは、アメリカをイメージしたイルミネーションで彩られてます。
Dsc_1824

南に下ってバッテリーパーク。
マンハッタンから一番近くに自由の女神様を拝めるスポット。地下鉄を乗り継いでやってきました。綺麗です!
Dsc_1831

そして、初日の締めはやはりクリスマスツリー!
Dsc_1840

昨年はまだ単身赴任期間中だったので、今年が夫婦揃って過ごすアメリカでの最初のクリスマス。その年、このツリーの美しさを感じられてよかった。
Dsc_1838 Dsc_1839

二日目につづく。

生モミの木、初のセルフお飾りをしたクリスマスツリーです(^^)/

意外にうまくできたゾ!へへへ!
Dsc_1715

日本でもやったことがなかったクリスマスツリーのお飾り。
いつ帰国を命じられるかもわからないので、やれる時にやれる事を!ということで、妻と初めて過ごすアメリカでのクリスマスシーズン、生モミの木に、飾り物を買ってきて、せっせせっせと作り上げました!
Dsc_1717 Dsc_1710

部屋に帰ってくると、なんだか暖かな気持ちにさせてくれるそんなクリスマスツリーなのです!
Img_0473_2

玄関も、玄関マットも、ポインセチアも、木のトナカイも。
Dsc_1705 Dsc_1706 Dsc_1713 Dsc_1718

ダッフィーとシェリーメイは、日本から連れてきました。
もう2年前かな?ディズニーシーに行った時の思い出ですね(^^)
ということで、日米混合ツリーですね、笑。
Dsc_1711 Dsc_1707 Dsc_1720

ってことで、

Merry X'mas and Happy New Year!!!

クリスマスツリーは、自分で切る?さすがアメリカのクリスマスの巻

ハーフムーンベイ(Half Moon Bay)。
ヨガを愛するものとしては、親しみのある名前の街、笑。

午前中、久々のエイドリアン先生のパワー系ヨガを受けた後、妻がコーディネートしたハーフムーンベイへのドライブ!
このエイドリアン先生は、黒人の女性の先生。すごく均整のとれた肉体美から、パワフルなフローで我々を導いてくれるんです。
ハーフムーンだって、気持ちよく拓いていたら、容赦なく脚を手でとらせて、そのまま前方凝視したバランスポーズへ移行させるなど朝飯前。
でも、語り含めて、とても楽しいレッスンなのです。

おっと、毎度のことですが、話がそれるそれる。
ハーフムーンベイに話を戻しましょう!
そうです、お目当ては、こちら!!
Img_0440

ではなくて、笑。

ま、こちらはこちらで、おいしくいただきましたがね。
そういえば、こちらのビールの銘柄は、ブルームーン。Blue Moon。
月にちなんだことが多い日でしたね、振り返ってみれば。

で、本当のお目当ては、こちら!
Santa's Tree Farm and Village
http://www.santastreefarm.com/

モミの木畑!?で、自分で好きなモミの木を切って、買って帰ることができるというお店!

箱庭のようなモミの木。これはきっと来年向けですね、大きさからして。
かわいいですね。
P1070649 P1070650 P1070647

で、到着!
なんだかいきなりわくわくさせてくれるところです!!!
P1070651 P1070658 P1070682

おお、早速購入されている人もいますね。さすがにそのままは運転しないでしょうけど、笑。
P1070657

グッズ売り場で、かわいいトナカイを見つけて、たまらず購入!
こちらのトナカイさんと、しばらくモミの木畑を散策してみることに。
P1070660

大小、それから、モミの木といっても、いくつかの種類があって、場所によっていろんな木があるんですよ。
P1070663 P1070669 P1070670 P1070674

ヨギーのお約束、木を見ると、木のポーズ、笑。
P1070652 P1070676

一戸建ての多いアメリカ。私より背の高いモミの木など、ざら。
あ、私が背が小さいという話は、横に置いておいてね、笑。

P1070656

おちゃめなトナカイと一緒に、記念撮影!
P1070661 P1070662 P1070667 P1070679

妻もすごく楽しんでくれて(というか、今日この場所に来ようといったのは、妻であり、私のおかげというわけでもないんですがね、笑)、童心に帰りつつ、笑顔でパシャリ!
P1070659 P1070665 P1070672

我が家は、近くの特設モミの木売り場で昨日ツリーをゲットしていたので、今年は自ら好きな木を選んで切るということはやりませんでした。

買う人の気持ちになって見てみましたが、どれを買うか結構迷いそうですよ。
選び始めるときりがないという感じで。
でも、こうしたこと自体がもうホリデーシーズンの楽しみなんでしょうね。

ハーフムーンベイといえば、海。このカヤックレディーのバランス感覚には脱帽。Img_0442

こんな光景をみながら海も山も楽しめた日曜の午後。
P1070636 P1070639 P1070642

クリスマスムードもいよいよ加速ですぜ!
あ、その前に、大仕事が待ってたわい。

ま、良く遊び良く働き良く寝る。
また明日からふんばんべー!

San Francisco & Santa ClaraのX'mas、で、我が家もX'masモードオンです(^^)/の巻

もうすぐクリスマスですネ!
Twitterでもつぶやいたけど、アメリカで通っているスポーツクラブDecathlonも、すっかりクリスマスでしたよ。
Img_0394 Img_0395

そうなんです。11月末のサンクスギビングから、クリスマスにかけては、ここアメリカでは、ホリデーシーズン!ラジオから流れる音楽は、もうクリスマスソングだらけ。
街も、赤と緑が目につきはじめます!というより、赤と緑だらけ、笑。

先週行ったサンフランシスコのピア39も。
Dsc_1672

ユニオンスクエアも。
Dsc_1682

あ、ユニオンスクエア前のMacy'sもね。
Dsc_1684

それから、フェリービルディングのそばのハイアットリージェンシー。こちら圧巻でした。
ロビーに潜入したら、見事なイルミネーション。思わず声をあげちゃいました。
Dsc_1697 Dsc_1698

そして、ミニチュアのアメリカの街並み。ロマンチックでしたねぇ。
Dsc_1686 Dsc_1687 Dsc_1693

でっかいツリーの前には、真っ赤な椅子が。
座らずにはいられない、笑。
Dsc_1688 Dsc_1690

ホワイトトナカイのイルミネーションも美しく、目を奪われました。
Dsc_1696

このホテル。フェリービルディングのすぐ目の前。
クリスマスまでにこの辺りにいく機会があったら、是非、ロビーに行ってみて下さい。

そのフェリービルも、赤いイルミネーションは、クリスマス仕様かな?綺麗でしたよ。
Dsc_1699 Dsc_1701

で、12月最初の日曜日の今日。我が家もクリスマスグッズを購入!
玄関マットは、しばらく倉庫で眠っていた昨年買ったものだけど、今年は、モミの木の超ミニツリーと、ポインセチアが仲間入り!
Img_0402

モミの木は、小さな小さな木だけど、本物のモミの木なのがアメリカ。
Img_0403

ポインセチアは、リビングのアクセントになりました!
Img_0404

さて、12月。クリスマスに向けて仕事もたまってるけど、こうしたふとした生活の中の楽しさも見つけつつ、明るくやっていこう!

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック