フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

101回目のAlameda County Fair, 競馬併設で、前人未踏の12,000勝を目撃す(2013/07/07)、の巻

Countyというのは、郡のことです。
市が集まった総称といった所でしょうか。私は、Santa Clara市に住んでいますが、County的にも、Santa Claraです。

で、Alamada County。我が家からやや北東。車で40分くらいかな?年に一度のお祭りが熱い!と聞いたので、行ってみました。
今年で101回目だそうな。歴史ありすぎ。

■Alameda County Fair 2013
http://www.alamedacountyfair.com/2013fair/index.php
P1090510

実は、6月23日にも行って、近場のいいレジャーということで、再度行ったんですがね。7月7日は、最終日なのでした。

だからかな?それから、天気がすごくよかったからかな?この間よりも混んでいて、前回の入口方面からは入れず、別の所に行かざるを得ないくらいでした。

で、どんなイベントかというと、

 ・遊園地がある
 ・いろんなB級グルメが楽しめる
 ・ヤギとか馬とか豚とかと触れ合える
 ・大道芸的な見世物もある
 ・豚のレースもある

そして、、、

 ・競馬がある
P1090554

競馬があるっていうのが、驚き。
だから、2回もいったという説もある、笑。

入場料10ドルを払っていざ!
P1090509_2

早速、腹ごしらえ。どでかいホットドッグ!別のところでソーセージを焼いているので、そこでパンにはさんでくれた。
P1090511 P1090512 P1090513 P1090514

でかさといえば、ポテトも半端なし。食いきれず、持ち帰りました、笑。
ビールも進む。今日はコロナのでっかいのにしました。昼からビール!たまりません。
P1090517 P1090515 P1090518 P1090519

そういえば、動物と触れ合える場所の側には、こんな手洗いができます。愉快!
P1090523 P1090526

今日はフェアの最終日だったからでしょうね。ヤギさんとか、セリにかけられていました。行列して待機する子供たち。きっと、このCountyでは、畜産も盛んなんでしょうね。
P1090533 P1090534 P1090535

豚も、愛くるしい。
P1090528 P1090536 P1090537 P1090538

で、いざ、会場に併設の競馬場へ!
P1090540 P1090541

カリフォルニアの競馬場は、ヤシの木と青空がよく似合う。
P1090544 P1090553

パドックは、アメリカ競馬の特長、馬房での馬具の装着もしっかり見れるし、ともかく近い。
P1090545 P1090546

ここのパドックは、騎手も近かった。座ってくつろぐのはいいけど、アメフトのボールでキャッチボールまで。いいの!?
P1090552 P1090556

馬券は、大儲けはないものの、そこそこ当たっってまずまず。
P1090560 P1090561 P1090562 P1090572

ということで、もう一杯!フローズンマルガリータを買って、このフローズンマルガリータ、乾いた喉に最高でしたね。くせになりそう。
P1090565

一旦、競馬は休憩して、豚のレースへ!
P1090576 P1090577 P1090579 P1090591 

なんか、あっという間のレースだけど、大勢集まって、わいわい楽しめましたね。
P1090587 P1090588 P1090589 P1090590

せっかくなので、動画もどうぞ!

お、彼が優勝者か!おめでとう!
P1090592

で、フィナーレ前。再び競馬場へ。
そしたら、この看板。お、Russell Bazeジョッキー。Golden Gate Fieldsでも活躍しているのでよく知っています。このフェアでも頑張っていて、通算勝利数が、11,999と!
P1090599

ふむふむ。最終レース前の10レースが今日の最後の騎乗か。パドック見なかったけど、ご祝儀で買っておこうと思ったら、、、、惨敗。
P1090593

次回に持ち越しかと思って、最終レースのパドックに行ってみたら、、
あれ?7番、Russell Bazeだよね!?
ってことで、乗り替わり。
P1090597

お、そこそこいいじゃん!
7月7日の7番。これで、12,000勝は出来すぎ感もあるが、再びご祝儀馬券購入!
ゴール前まで先頭キープ、ただ脚色が悪くなる。外から9番強襲。ゴールした瞬間は、差されたように見えた。

P1090602

ビデオが流れる。お、残ったか!?
長い写真判定。
結果、残ってました!
P1090606 P1090608

ということで、前人未到の12,000勝を、目撃できました!
P1090611 P1090612

おめでとうございます、Russell Bazeジョッキー!
P1090616 P1090614 

用意していたプレートも、何とか最終日の最終レースで使えてよかったねぇ。
彼と共に12,000勝を戦った馬、HANDFUL OF PEARLS!いい仕事しましたね(^^)/
P1090613 P1090618 P1090619

で、馬券を換金している間に、妻が一言、サインをもらってる人がいるよ、と。

おぉ、これはいってみようということで、、、
P1090624 P1090626 P1090628 P1090629

記念の11レースの7番に直筆サイン!
快く、サインに応じてくれました。
私の一生の記念になりました。

P1090630 P1090633

これだけ勝ちを積み重ねた人のサイン!大切にしよう!
12,000の勝ちの裏には、それ以上の負けがある。勝ち負けだけが人生ではないが、そんな勝ち負けの世界、勝負の世界に生き、世界一勝っている騎手の区切りを、そして、レース後の時間を共にできたことは、なんだかうれしかった。

またGolden Gate Fieldsにも応援に行こう!そして、また、彼の区切りのレースを共に出来たらいいな!

勝利の余韻に浸りつつ、Alameda County Fairを後にします。
アットホームな雰囲気のよいイベントでした(^^)

おい、打順間違いでアウト!?絶不調のSan Francisco Giants、だがしかし、Beat LA完結!の巻(2013/07/06)

昨年度MLBチャンピオンのSF Giantsが、もがいている。
接戦で勝てない。負けが込む。

そんな中、久々にチケットをゲットした土曜(7月6日)の試合。
わくわくするスタジアム、AT&T PARKへと足を運んだ!
P1090390

San Francisco vs Los Angels Dodgers
カリフォルニア対決!
G党の合言葉は、Beat LA!

夕方4時15分試合開始。
だから、午前中、ジムでヨガなど楽しんでから移動できる絶妙の時間設定。
いいね!

今回は、何度かゲットしてるVERGIN AMERICA提供のCLUB LEVELへ!
P1090391 P1090392

ここは、このフロアーにしかないおいしい食べ物もあるので、お気に入り!
このベイクドポテトと、ストロベリーケーキ。どうです、うまそうでしょ!?

P1090400 P1090403 P1090439 P1090440

そういえばこの日は、先着2万5千名かな?ちょっとしたバッグをプレゼントしてくれてまして、ゲーット(^^)/
P1090393 P1090395 P1090397

毎度毎度ですが、いるだけでわくわくする開放的な球場です!
P1090394

試合開始前は、球場内をぐるりひとまわり。これもお約束。
日本の球場だと、自分が買ったエリア以外に移動できないケースも多いですけど、内野も外野も自由に移動できます。CLUB LEVELのように、チケットを持っている人しか入れない所もあるけどね。

おぉ。トイレもGiantsカラーです、笑。
P1090399

球場内では、コカコーラとグローブはいつも楽しみ!
今日は、今までより近くに行ってみました。
P1090407 P1090408 P1090409

そのエリアには、優勝トロフィーと一緒に写真が撮れる所も。
横からちらりとパシャリ!
P1090405

グローブに包まれるように、自分撮り!
P1090421 P1090422

このエリアのすぐ裏手。なんと、このようなカリフォルニア満喫系の風情。海のすぐ側なのです。
P1090434

この日は、LAとの対決!ということで、Dodgersファンが、ケーブルカーを占拠してましたね。ブルーのLAとオレンジのSF。盛り上がるカリフォルニア対決なのです。
P1090435

Coors Light席というのもあって、外野から個人席に座って眺められる。
すぐ裏手にはCoors Lightの売り場が。ここからも観てみたいですなぁ。
P1090436 P1090437

で、試合開始直前、サングリアで乾杯(^^)/
MLBといえば毎回の国歌斉唱。直前に起きたSFOの事故に対する黙とうも。身近な場所だけに、あらためて飛行機の安全性を祈るばかり。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
P1090441 P1090444

先発、Bumgarnerさん!
P1090449 P1090452

1回の裏、いきなり見せ場!
この直後、PoseyのタイムリーツーベースでGiants先制!と思ったら。。。
P1090456

なんだか審判が協議を。
気が付けば、アウトが1つ増え、生還していたランナーはまた戻され、再び、Poseyの打席。???。

で、ようやくわかりました。
こちらが、1回の裏の攻撃時のバックスクリーンの打順。
P1090451

で、こちらが、試合に届出していた正しい打順。
P1090460_2

おいおい、打順間違いでアウトだったのかよーーー。Sandvalは、何もしていないのにアウトって、かわいそう。

ま、これは最近の悪い流れが続くかと思いきや、本日、打線も好調!
何よりピッチャーがよかったねぇ。
Bumgarnerさん、そういえば、5月11日に観に来た時もあなたでしたね。ご縁がありますね。そして、あの時も勝ってくれましたね。
ありがとう(゜_゜>) みんな、ベンチに戻る彼に、スタンディングオベーションでした!

P1090485_2

ってことで、ビールで乾杯(^^)/
P1090469

いつも3塁側からに座って楽しみなのは、三遊間。SandovalとCrawford。
攻撃もいいが、守備を見るのも楽しいもの。
P1090453 P1090454 P1090474 P1090475

後は、PoseyとかScutaroとかも。Penceの独特な構えとか。わくわくするんだよなぁ。あ、今日は写真撮ってなかった(^_^;)
P1090461 P1090463

そうそう、SandvalからPoseyへ。これが正しい打順です、笑。
P1090477

回の合間にはいろいろな催しが。これは、キスするカップルを追うというか、カメラが来たらキスするって方が正しいかな?なかなか皆さん、仲がよろしいようで。
アメリカですなぁ。
P1090481

サンフランシスコの街の特徴。カラッと晴れていて暑いくらいでも、日が陰るといきなり肌寒いくらいの気温になります。ジャケット必須の観戦なので、行かれるかたはご注意を!
P1090480 P1090502

試合。
今日は、締めでRomo登場!いつものお祈りから、3人でぴしゃっと締めてくれて勝利!
4対2で、Beat LA!
P1090495 P1090498 P1090497

負けが込んでいた最近のGiantsだったけど、観に来た試合は勝つという流れ、今日も続く!
P1090504 P1090506 P1090508 P1090509

Giantsは、今年3試合目だけど、3勝!
こりゃ、毎回観に来なきゃいけないかな、笑。
P1090457 P1090459

さ、次回はいつかな?

San Francisco Giantsの弟分、San Jose Giants戦を初観戦!花火も綺麗でしたの巻

結構、休みを取得している人が多かった、独立記念日明けの金曜日。

お客様対応もあったし、私は通常出勤。
夕方、いつもよりちょっと早めに会社をあがって、San JoseにあるSan Jose Giantsのナイターに初潜入。
P1090251

野球も目当てだったけど、実は、試合後の花火もお楽しみの一つでチケットをゲットしていた。毎年、独立記念日とその次の日がFireworksシリーズみたい。
P1090277 P1090278

■San Jose Giants
http://www.milb.com/index.jsp?sid=t476
P1090269

San Jose Giantsは、San Francisco Giantsの傘下のマイナーリーグのチーム。
昨年の独立記念日に、花火を球場の外から見たことがあったが、球場に入るのは初!

おなじみのオレンジのカラーでお出迎えしてくれる球場。
決して、大きなスタンドではないが、ジャイアンツカラーがわくわくさせてくれた。
P1090250 P1090254

入場してまずは腹ごしらえの準備。野球観戦の基本!
球場の外で、バーベキューやらガーリックポテトやら、ビールやら。
なかなかお店は充実してましたね。
P1090258 P1090259 P1090260

球場外には、子供が遊べる施設もあって、試合中も野球以外で楽しんでいる子供たちもいたっけ、笑。

それと、イニングの合間にも、いろいろなイベントが。
P1090261

エレキギター?
P1090265

子供たちの徒競走?
P1090290 P1090292

これ、AT&T PARKでは、電光掲示板でカーレースなどをやるんだけど、主導の動物レースが、外野の奥の方で、ひっそりと。なんだかアットホーム極まりなし。
P1090273 P1090274

これは、意味不明だったけど、車に思いっきりボールをぶつけて壊すゲームかな?
P1090296 P1090297

キャラクターも(あ、名前知らないし、、笑)、時々スタンドに来てくれて愛嬌を振りまいてくれました。
P1090310 P1090322 P1090325

日が長~いカリフォルニアの夏。あたかもデーゲームのような時間が過ぎていきます。
P1090263 P1090264 P1090276 P1090288

時間が経つと、ナイターらしくなり、ビールも進みました、笑。
P1090308 P1090315 P1090324

いつもこんなに観客がいるのか?それとも花火だからか?そこはわかりませんでしたが、アットホームな賑わいのスタジアムでした。

途中、ローカルチャンネルのComcast Hometown Networkの撮影が。綺麗な英語をしゃべるキャスターでしたね。座席隣がカメラだったのねん。
Kate Scottさん(http://katescott.com/)っていう方みたい。
P1090266 P1090267

終わってみれば、Giantsの勝利!
またまた観戦した試合の勝利が続きました(^^)/
6対3でした。
P1090346 P1090340

そういえば、相手チームは、Visalia Rawhide
Visaliaは、San Joseから南東の街ですね。
http://www.milb.com/index.jsp?sid=t516
P1090293

花火開始前、テニスボールをグラウンド内の的に向かってなげるゲームも。
いろいろな催し物で楽しませてくれるもんです。
P1090348

そして、花火。
真正面にあがりました(^^)/
P1090359 P1090366 P1090376 P1090377

おそらく、昨日の独立記念日本番の方が豪華だったとは思いますが、一発一発がしっかりとあがる形の花火の連続。
どーん、どーん、と、お腹に響く美しさでした。
P1090380 P1090382

Happy Friday!!!と重なって、非常に開放的な夜でした(^_^)v

今年のJuly 4th その2!やっぱ花火でしょ!Fireworks Specutacular featuring San Francisco Symphony!は大満足の巻

まだまだ続くよ、独立記念日ってことで。。。

ピナクル国立公園で一汗(一汗どころじゃなかったですが、、笑)かいた後、スポーツジムでシャワーを浴びていざ!

Independence Dayといえば、花火です!

昨年は、サンフランシスコでの事件があり、笑。San Jose Giantsの球場側で楽しんだ花火。

今年は、、、
マウンテンビューで毎年開催されている「San Francisco Symphonyの生演奏を楽しみつつ、オーケストラの音と共に楽しむ花火!」のチケットをゲットしてました。

会場は、こちら。サーカスっぽいテントの中は、コンサート会場なのです。
■Shoreline Amphitheatre!
http://www.theshorelineamphitheatre.com/
Img_2299

8時から演奏開始ということで、6時過ぎに到着。
中に入ってみると、昼間からイベントをやっていたみたいで、盛り上がってました。
P1090198 P1090202 P1090203

芝生席をゲットしていたので、ジャンクフードとビールを購入!
P1090201 P1090204

久々のレジャーシートに座って、かんぱーい!
P10902042

アメリカ独立記念日ということで、ポロもアメリカ仕様で(^^)/
P10902043

テントの下が通常の指定席。コンサート中心で楽しむなら、そちらの席がおすすめですが、花火中心なら、芝生席が特等席!
P1090207 P10902072

楽しみ方はそれぞれ。日本だと、ガムテープなどで場所取りが熾烈ですが、そんなガツガツ感はありませんでしたね。

まだ明るい8時。夏時間のアメリカの夜は長い。
いざ、コンサートスタートです!
スタートは、アメリカ国家。さすがIndependence Dayですわい。
P1090208 P1090213

1時間程度。
映画音楽の、Superman, Jurassic Park, E.T.のテーマも盛り上がりましたね。

辺りが暗くなった9時過ぎ。

いよいよ花火でした!
P1090226 P1090237 P1090240 P1090241

会場向かって左奥。あっという間の花火でしたけど、生オーケストラの演奏つきは、贅沢極まりなし。

いい思い出の1ページができました。
P1090242 P1090243 P1090247

星条旗を背に、本日の長くて楽しいIndependence Day、終了!
P1090248

さて、来年は!?

今年のJuly 4th その1!ピナクル国立公園(Pinnacles National Park)は、近場のグランドキャニオンの巻

二回目のアメリカで迎える独立記念日。
July 4th, Independence Day!

昨年は、パンケーキを食べてキーが抜けなくなり、花火を観てたんだなぁ、^^;

で、今年は、、、

先日、ヨセミテを訪ねてみて、自然の中を歩く楽しさをあらためて感じたんだけど、その勢いで、まずは、車で2時間弱のPinnacles National Park(ピナクル国立公園)へ向いました!日帰りのピクニック気分!

■ピナクル国立公園(Pinnacles National Park)
http://www.nps.gov/pinn/index.htm

HWY101をギルロイ方面へ南下し、25号、146号とつながる2時間弱のドライブ。近い。
実は、公園の入り口は、今回のルート(東側)と、逆から入る西側ルートがあるそうです。目的のトレイルが東だったので、こちらを選択!

ビジターセンターに到着!キャンピングカーや、ご家族連れなどが、ちらほらいる程度。ここ最近、アメリカ西部を中心に、異常な高温が続いていることも影響しているのかな?暑い時期よりも、涼しい時期に賑わう場所かも知れません。
P1090034 P1090035

ビジターセンターで、先日ヨセミテ入園の際に買った国立公園年間パスをみせたら、入園料5ドルは支払わなくてよい!それで、お勧めのトレイルを聞いたら、立体地図を使って丁寧に教えてくれました。

で、お勧め通り、車でBear Gulch Day Use Areaまで行って、いざ、歩き始めます!
ここのセンターの方から、
「お水は何本持った?まさかその1本?」と聞かれ、
「それぞれ3本持ってるヨ」といったら、
「パーフェクト!疲れたら休んでね!」と激励されて、
P1090036 P1090039

いざ出発!
P1090040

いきなりコツコツという音が耳に入ると思ったら、キツツキでした(^^)
初めて遭遇しましたね、キツツキさん。
P1090041

途中、ミニグランドキャニオン的な尖がった岩場の景色を見ながら、音のほとんどしない自然の中を歩きます。
最初に歩いているコースは、Condor Gulch Trailといいます。
P1090043 P1090046 P1090047

この日も気温が高く、途中ですれ違ったアメリカの3人組みは、水を頭からかぶってました。

で、続いてHigh Peaks Trailへ!道しるべの通り進みます。お水も忘れずに、笑。
よい景色ですね。
P1090050 P1090052

この辺りから、尖がり系の岩も増えてきましたね。記念にパシャパシャしながら歩きます。
P1090054 P10900542 P1090061 P10900622

係りの方がいってくれた水、必須ですね。妻が凍らせてくれていた水が本当にありがたかったですよ。
P1090064 P1090065 P1090067

大きな岩があると、やはりパシャリ。妻もすっかり「山ガール!?」ですね!
P1090069 P1090070 P1090073

アメリカに来て、ヨセミテやらグランドキャニオンを観ているので、感覚が麻痺しちゃってますが、これはこれですごく大きな岩だし、日本ではなかなか観られない風景ですよね。こんな近場にこういった自然がある、カリフォルニアですね。
P10900763

こちらのマークは、トレイルの途中に時々目にします。ロッククライミングスポットです。これに登るんですね。
P1090077 P1090078

続いての道しるべ。引き続きHigh Peaks Trailに向かいます。ちょっと道が狭くなるみたいです。
P1090079 P1090081

あれ?新種のトカゲでしょうか、笑。
P1090082

岩場では、ついつい立ち止まる我々、笑。
P1090083 P1090084 P1090085 P10900852_2

お、これかぁ、狭くなるっていうのは。手すりと足場がしっかりあるので、見た目よりも楽だったですけどね。楽しかったなぁ。
P1090087 P1090088 P10900892

頭をぶつけそうなところもありましたが、今まで歩いてきた道が遠くに見え、おぉ、思えば遠くへ来たもんだ、的な感慨を胸に、てくてくと歩きました。
P1090091 P1090093 P1090095 P1090096

で、1つベンチがありまして、ここがHigh Peaksの休憩地点。トイレもありましたし。
ということで、持ってきたサンドイッチで休憩。我ながら満足げな表情ですね。
P1090101

ここからは、Bear Gulch Areaに下ります。
P1090103

あれ?また眼下にモアイ像のような岩が!はやくいきたい衝動、笑。
P1090104_2 P1090105

岩のトンネルやらを抜けて、モアイ像!?を目指します。
P1090108 P1090109

そういえば、道の途中、こんな赤っぽい樹皮の木が目につきました。何という木なんですかね?赤い実もつけてました。
P1090110 P1090111

そしてお待ちかねの岩場。モアイ像。
P1090112 P1090113 P1090114 P1090115

思う存分子供心を発揮し、遊びまくり!
P1090116 P1090117 P1090119 P1090132

いい休息にもなるんですな、この撮影時間は、笑。「ゆめよが」名物も、パシャリ!
P1090121 P1090122

しばらく歩くと、今度は、スヌーピー的な赤茶けた岩場。
元気な妻は、裏から登ってほらこちら!
P1090134 P1090135

楽しそうなので、私もマネしました、笑。持久力不足の私より、妻の方が元気なんです^^;
P1090136 P1090139 P1090141 P1090143

で、次の道しるべ。まだ時間もあるので、急きょ予定を変更し、Rim Trailの方に向かうことにします。元気な私達。実は、私は、へろへろ、笑。
P1090144 P1090146

この間も岩場が続きます。自然の凄さを感じますね。
P1090147 P1090148 P1090150 P1090151

湖手前で、解放感満喫!
P1090154 P1090157 P1090159

で、湖が見えました!
P1090160 P10901603

しばし湖畔で一息。
P1090161 P1090162 P1090164 P10901642

道しるべに従い、洞窟ルート、Bear Gulch Cave Trailを目指します。
P1090165 P1090166 P1090167

涼しい!涼しい!
一気に気温が下がる洞窟内部。ただ、こちらから前に進む道がいまいちわからず、断念。
P1090168 P1090173 P1090174 P1090175

一旦、道しるべに戻って、Moses Spring Trailから戻ることにしました。
洞窟トレイルは、逆方面から来るとわかりやすいのかな?次回への宿題にします。

帰る途中、ロッククライミングスポットがあったので、無邪気な私達は、恰好だけロッククライマー!といっても、一歩もクライムしてませんがね、、、笑。
P1090176 P1090177 P1090179

ここからの帰り道だけでも岩場・岩のトンネルなど楽しめました。
P1090180 P1090181 P1090183 P1090185

逆からこのルートを楽しむお子様連れのご家族など、何組かすれ違いましたね。お子様連れなどには、逆ルートもお勧めできますね。
P1090186 P1090187

で、Bear Gulch Areaに戻ってきました。びっくり松ぼっくりとご対面。
P1090188 P1090190

時計を見れば、ちょうど歩き始めて4時間。暑さの中、休みながら、3本持っていた水が大変役立ったトレイルは、岩とのコラボを楽しんだトレイルでした。

公園の出口で車を停めて、記念撮影!
P1090192 P1090194 P1090195 P1090196

あれ?よく見たらここにも人がいますよ、見つかるかな!?笑。P1090191

車で2時間弱で来れるこのピナクル。
迫力からしたら、グランドキャニオンには負けちゃうと思いますが、トレイル好きの方でなくても、楽しめると思いますよ。
是非どうぞ!

まだまだ続く独立記念日。一旦帰宅して、夜の部のお祝いへと続きます!
そうです、Independence Dayといえば、Fireworks!! 花火花火!

つづく。

アメリカで初のバーベキュー!Tomales Bay Oyster Companyで、オイスター三昧の巻!

ここ数日、真夏のような気温が続くカリフォルニア。快晴の日曜日!
気がつけば、もう6月最終日ですか。はやいなぁ。


久々にゴールデンゲートブリッジを渡りました。
そして、今まで行ったことのない、更に北へと車を走らせました。
P1080995 P1080997
くねくねした山道。なので、サンフランシスコから更に1時間弱。
我が家からは、都合2時間ちょっとでしたね。
お目当ては、、、
■Tomales Bay Oyster Company
こちらで知り合ったご夫妻のお誘いでバーベキュー!バーベキュー音痴な私達には、ありがたいお誘いでした!
実は、こちらに来て初めてのバーベキューなのです。
わくわくしながら出かけました!
オイスターの名が示す通り、カキが有名!
ここで売っているカキを買って、その場でバーベキューでいただく。最高でしょ!?
こんな感じです。
P1090002 P1090003
炭をおこして、焼いたり!
生のままいただいたり。
P1090001 P1090013 P1090009

ご夫妻の友人で、なんと、本日の夜便で日本へ帰任する方も参加。
アメリカ最後の日。レンタカーでバーベキュー!
すっかり、やることがアメリカっぽくて、妙に納得しちゃいましたね。
それと、ご夫妻には、まだ生まれて間もない娘さんもいて、かわいかったですね。
ってことで、都合6人。
楽しい場になりました。
周りを見渡してみると、バーベキューテーブル満席!
思い思いにビールにワインにカキに肉。

解放感の極みですね。こちらに来て思うのは、本当に、みんな休日の楽しみ方をよく知ってるな、って所ですね。
P1090012 P1090015

ご夫妻がいろいろと準備してくれまして、かつ、旦那さんが、カキやお肉も焼いてくれて。こちらは食べる専門でした。。。あと、飲む方も、(^^)/
何から何まで、ありがとうございました_(._.)_
P1090017

11時くらいからはじめて、5時間弱かな?あっという間のアメリカ初のバーベキューでした。ご夫妻にお礼と、帰任される方に激励をしてお別れ。
帰りは、お酒が入ったこともあり、妻の運転で帰宅。
再びゴールデンゲートブリッジ!
相変わらず、青に赤が映えますねぇ、最高の橋ですね。
P1090018 P1090019

ってことで、楽しい日曜日、ありがとうございました(^^)/

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック