フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

Backside of the Hollywood Sign!(2013/11/03)、君はハリウッドサインの裏側を観たか!?の巻

HOLLYWOOD、素晴らしい響き!
そして、HOLLYWOODといえば、SIGN!

前回のロスへのプチ旅の時も、このサインを観ましたね。
でも、今度はもうちょっとマニアック!
ハリウッドサインを、裏側から観るって寸法。

じゃーん!こちら!
Dsc_6043

で、見る位置によって、OHLLY WODOって、なんじゃそりゃ的な字面になる場所も。
深いなぁ、このサイン。
各文字の前後関係がなせる業なのですね、この時の入れ替わりは。
Dsc_6051

2013年11月3日(日)の朝。
前日のBreeders' Cupの余韻を残しながら、ホテルをチェックアウトして向かったのは、事前に調べておいた、こちらの住所↓
3400 N Beachwood Dr Los Angeles, CA 90068

今は、ネットで地図が簡単に調べれられるから便利なもんです。
カーナビさんに連れて行ってもらいました。

駐車場は少ししかないのか、LOT FULLマーク!ということで少し手前に路駐してから歩きました。
Dsc_5970

こんな山道です。
Dsc_5971

しばらく登っていくと、愛しのハリウッドサインが、こちら!思わず手をあげます!
Dsc_5973 Dsc_5974

牧場には、馬が。白馬もいましたよ。
Dsc_5980

白馬とハリウッドサイン、絵になります!
Dsc_5978

遠くロスの街並みを見ながら、ちょっとしたトレイルコースのような感じ。
Dsc_5981 Dsc_5982

ただ、きついものではなく、犬と一緒に散歩がてら来ている人も多かったですね。
Dsc_5984

1ケ所、どちらに進むか迷う場所があります。
ちょうど舗装した道路に突き当たった所。向こうに小高い丘が見えるこちらです。こちらは、迷わず右に進んでください!

Dsc_6056

たまたま私たちの前を歩いていた2、3組が、すべて左に曲がったので、つられそうになったのですが、考えてみればいろいろな目的で歩いているわけで、必ずしもハリウッドサインの裏に行きたい人ではないので、ちょっとネットをチェックして、右と確信し、歩いたわけです。

もう一度いいますが、サインを裏から観たい方は、突き当たったら、右。つまり、山に登る方向に行って下さいね!

しばらく景色を味わいつつ歩いていると、ちょっとした記念碑が。
そこで一息でパシャリ!
Dsc_5987

そこからもう程なく、
ジャジャーン!フェンス越しのHOLLYWOOD!
小高い丘まで登ると、HOLLYWOODの裏側を見渡せます!

Dsc_5988

鳥も「O」にちょこんと、ロスを見下ろしてましたねぇ。
Dsc_5996 Dsc_5995

私たちも、記念に何枚かパシャリ。
Dsc_5991_2 Dsc_5993 Dsc_6017 Dsc_6020

最近のお気に入り、iPhone自分撮りも、笑。
Dsc_59933

遠く向こうには、以前に来た時にサインを観た、グリフィス天文台が。
ま、そりゃそうですね、向こうからサインが観えるわけだから、そのすぐ裏側にいれば、逆も観えるってわけです。どうやら今回の道。グリフィス天文台側からも来れるみたいですね。
ちょっと距離はありますが、よい散歩になると思いますよ。
Dsc_6026 Dsc_6033 Dsc_6047

それから、前回のプチ旅行で行った、サインを観る穴場の公園も、実はすぐそばでしたね。今日も大勢観に行ってますね、あちらから、こちらを観てるってわけですね。
Dsc_5994

サインのそばのアンテナもこんなに近く。
Dsc_6034

裏側を堪能した後は、来た道を帰ります!
名残惜しいので、何枚かHOLLYWOODと共に写真を撮りつつ、下ります。
Dsc_6054 Dsc_6055

単なるサインなんだけどねぇ、やっぱ気になるサインですよね。
Dsc_6053_2

歩いていると、先に観た牧場からでしょうね、馬の散歩にも出くわしました。
Dsc_6057

往復、写真撮影時間など入れても、2時間程度。
よい記念になると思いますので、サインマニアの方!?是非どうぞ!

路駐していたレンタカー、今回、初のヒュンダイでした。
Dsc_6060

さて、サインを観た後は、こちらも前回のプチ旅の際に観てきたSanta Monicaのルート66の終点近くを、もう少しじっくり観に行ってみます。

つづく!

30回目のBreeders' Cup、今年のBreeders' Cup in Santa Anita(2013/11/2)は、妻の日の巻!

ロス国際空港(LAX)で銃の乱射事件があったのは、2013年11月1日(金)の朝。
この影響は、我が家の週末プチ旅行にも影を落としました。

その日の夜、仕事を終えた21時前の便をゲットし、ロス入りしようと思っていたので、仕事中も事件のニュースはちょくちょく見てたのですが。
どうやら無事に飛びそうということで、退社。

ところが、ちょうど家に帰った時、Southwestからメール。乗ろうとしていた便だけが、キャンセルと。。。

おーーー!プチパニック!

急ぎ、翌日の便・この日のホテル・レンタカーの期間変更・空港の駐車場の予約変更をどたばたと。ホテルは非常に良心的で、1泊分はキャンセル料なしで対応してくれたし、その他もなんとか変更。
急きょ、こちらで夕食を食べて、明日の朝に備えて早めに就寝!

で、こちら(^^)/
無事に飛びました!朝、7時15分発!ロスへの足は、Southwestがお気に入り!
座席指定はなく、並んだ人から好きな所に座るってやつね。色合いも美しくてよろし。
Dsc_5800

で、今年もやってきました!(昨年の様子はこちらでどうぞ!初日二日目)
今年は、Classicの開催される二日目のみ参加。

アメリカ競馬の祭典、Breeders' Cup!

去年も書いたけど、アポストロフィーは、sの後ろね!笑。

今年は、記念すべき30回目の開催!いいね!昨年に続き、Santa Anita競馬場で開催されるというので、せっかくだからということでゲットした指定席。

出発前に色々あったけど、これも思い出。

快晴。文句なし。この天候だから、競馬会もこの競馬場での開催を決めているんだろうと推察できるような天気。何と、来年もここSanta Anitaでの開催とか。主催者の気持ちもわかる気がするな。
Dsc_5802 Dsc_5803

昨年は、指定席やホテルがパックになっていたものを頼んでいたのですが、昨年の経験から、それぞれ別にゲットして、席自体は昨年よりもかなり良席!ゴールライン過ぎたあたりで、ゆっくりと観戦できました。こんな感じで。
Dsc_58942

CLUB LOGE側ということで、この辺りの席を持っている人しか入れないので、混雑もそこそこ。それから、このエリアにしかないレストランなどもあって、昨年は知らなかった世界がそこにありましたよ。
こちらのサンドイッチなど、シェフが自ら目の前で作ってくれる本格派。まじうまかった!
Dsc_5901 Dsc_5902

ただ、パドックは指定席がないので、早めのレースから混雑。
Dsc_59032 Dsc_59033

パドック派の私にとっては、これでは大勝負できないな、ということに改めて気が付いて、持ってきた予算の四分の一に軍資金は絞って、雰囲気を楽しむことに決めました。
Dsc_5895 Dsc_5896 Dsc_5898

この日は、G1レースのてんこ盛り。4レース目から12レース目までがすべてG1というお祭り騒ぎ。

そのパドックは、さすがに華やか!お金持ちの香りがする人たちでいっぱいです。
Dsc_5903_2 Dsc_5904 Dsc_5905 Dsc_5908

その他の場内をぶらぶらと雰囲気を楽しみつつ。
Dsc_59084 Dsc_59085 Dsc_59086

4レース目から始まるG1、妻は早速ゲットしてました、恐るべし。

私が最初にゲットしたのは、7レース。TERF SPRINT。
Dsc_5909

ま、一番人気でしたけどね、笑。
Dsc_5912 Dsc_5914 Dsc_5916 Dsc_5918

しかし美しい競馬場です。
Dsc_5933 Dsc_5926

背後にそびえる山々と、パームツリー。
パドックから場内へと続く馬道は、人とのふれあいさえできる作り。
日本では考えられない作り。
Dsc_5924 Dsc_5925

その後も、着々と馬券をゲットする妻。恐るべし。
Dsc_5930 Dsc_5932

途中、アメリカフラッグの催しなどもあり、さらに雰囲気を盛り上げてくれます。
Dsc_5935 Dsc_5936

11Rは、Breeders' Cup Mile。
最終レースのClassicの前の大一番。
Dsc_5938

芝のマイル戦!
芝のマイル戦は、固いとみて、一番人気で勝負。
8番、WISE DONE。
まさに、賢く最後の直線で差し切って勝ってくれました!
Dsc_5940 Dsc_5943 Dsc_5947

で、いよいよ最終の12R!
Breeders' Cup Classic。
ダートの王様を決めるのがこちらのレース。

パドックの混雑は避け、場内へ続く馬道の上から、最後の馬たちの雰囲気を見ることに。
Dsc_5948 Dsc_5949

何と、妻は、Pick3という、3レース連続で1着を当てる馬券に、10レース目からチャレンジしておりまして、かつ、10レース、11レースと予想通り、1着が確定しておりまして。。。
つまり、このBreeders' Cupが当たれば、初Pick3をゲットという運びに。

Dsc_5937

私もWISE DONEによって、最終レース前に少し復調させた軍資金、当初の予算の四分の一に縮小した勝負こともあり、全額このレースに突っ込むことにしました。

ただ、買い方がせこかった、とほほ。
大した金額でもないわけで、1頭に全部つぎ込んでいればよいものを。
ばらばらと買ってしまい。。。

後から考えれば、よくわかるのですが、どうも、馬券を買う瞬間では、せこせことした考えの方が勝ってしまうんですよね。
今後の教訓です!

で、お目当ては、6番、MUCHO MACHO MAN。
名前がすごい。二番人気。

馬道から見下ろす彼の勇士。なかなかです!
Dsc_5951 Dsc_5952

一番人気は、9番、GAME ON DUDE。彼もよさそうですね。
Dsc_5956

で、暮れなずむSanta Anita。更に美しさを増した競馬場。
Dsc_5957

大きな声を出しながら、応援!
Dsc_5963

で、直線手前で、MUCHO MACHO MANが飛び出していいぞ!と思いつつも。
ただ、ちょっと早すぎたか?後続が加速し、ゴールに入ったときは、差されたか?という感じ。ややゴールライン過ぎの席だったこともあったんでしょうけどね。

で、写真判定待ち。
さて、どっちだろ?

で、勝ってました!よかったぁ!
一方、一番人気のGAME ON DUDEは、直線で失速し、9着でした。
Dsc_5964 Dsc_5965 Dsc_5966

ということで、妻のPICK3は、こちら!人気サイドとはいえ、なかなか3レース連続で一着を当てるというのは、大変なわけで。
お見事!
Dsc_5967

ただ、最終レースのMUCHO MACHO MANは、実は、間違って買ってたってことは、ここだけの話にしておきましょう、笑!

何はともあれ、MUCHO MACHO MAN!おめでとう!
Dsc_5969

■レースの結果、動画含めて公式サイトで出てますよ!
http://www.breederscup.com/results/2013/classic

快晴のSanta Anitaで、気持ちの良い土曜日。
馬券は、ややマイナス。
妻、大幅プラス。

想い出、最高!!!

馬券の買い方に、自分の性格のせこさも感じた日になりましたが、
今後の教訓ということで!

さて、来年も来れるかなぁ。。。
また会いたいね、Santa Anita!

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック