フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

競馬

競馬といえばカレンダー、Golden Gate Fieldsで競馬納めの巻

ネットをみたら、無料でカレンダーを配布とある。
無料という魅惑の二文字。。。
(あ、実際は、英語なのでFreeだから、4文字か、、、笑)

日本ではここの所毎年、JRA様がWINSで配布するカレンダーをゲットしていたっけなぁ。
そういえば、今年のカレンダーが配布される時には、もうアメリカにいたので、妻にゲットしてもらったんだった。
今年は、二人ともこちらにいるので来年のJRAカレンダーは、残念ながらゲットできずか。

じゃあ、こちらで貰ってみるか!無料だし(くどい、笑)。
ということで、昨日、一人でGolden Gate Fieldへいそいそと。サンフランシスコベイエリア、バークレーにある小さな競馬場。
http://www.goldengatefields.com/
ちょうど車で50マイルくらいの距離。1時間弱のドライブ。

土曜日とはいえ、大きなレースもない日。
ガラガラでした、笑。
P1070844 P1070845

カレンダーですか?ちゃんと貰えましたよ。
入場と同時に引換券をもらい、交換するスタイル!
えぇ、会社用と2つ欲しかったので、2回入場したことは、内緒ですよ、笑。
P1070843

パドックをゆっくり見て、気に入った馬を買う。
今日は、馬券の調子は悪く、勝負は負け。。。当てたのは3Rの馬連だけ。。。とほほ。
P1070851 P1070852 P1070854

府中と同じ左回り。ダート中心のコース。
馬券は不調だけど、天気もよくなってすがすがしい気分でしたね。こうしたすがすがしさがあるから、競馬場にやってくる私。
P1070861 P1070868 P1070871

競馬納めとしては、馬券的には今一つでしたが、ま、カレンダーをゲットするのが目的だったということで自分に言い聞かせて帰宅!
Img_0688

競馬を振り返ると、今年はブリーダーズカップを二日間(初日二日目)とも生で観たもんなぁ。日本の時のように、東京競馬を堪能しまくる、暮れの東京大賞典を楽しむ!ということは出来ないけれど、競馬的にも、それにもひけを取らない貴重な経験をできた年だったな。

今年も楽しい競馬をありがとう!
また来年もよい競馬を!

Breeders' Cup二日目、快晴のSanta Anita Parkで、競馬の祭典完結の巻!

いい天気だ!カリフォルニアらしく、朝は少し冷える感じだけど、昼間は汗ばむくらい。

昨日に引き続き、ブリーダーズカップ2日目のサンタアニタ競馬場。

今日は、トレイルブレイザーにのる武豊ジョッキー。
そう、Breeders' Classic Turfが隠れたお目当てレース!

Dsc_0518

朝から夫婦そろって昨日買ったグッズを身にまとい、いろんな所で撮影大会、笑。
Breeders' Cupのカラーは、紫。高貴な色。
二人してこのジャケットやらTシャツを買ったので、それを来て気分最高潮!
Dsc_0526 Dsc_0528 Dsc_0529

馬の銅像の前では不思議とにこやかに!ふふふ。
Dsc_0535 Dsc_0541

馬場前にいって、本日のレースに思いを馳せつつ、パシャリ。
Dsc_0555_2 Dsc_0557_2 Dsc_0561 Dsc_0573

なんか、馬の格好をして撮影する場所もあったっけ、笑。
Dsc_0577

サンタアニタ競馬場は、本当に美しい所。
華やかな所。
Dsc_0544 Dsc_0545 Dsc_0546 Dsc_0576

パドックは身近でいいんですよ、このサンタアニタ。
だけど、今日はさすがにG1レースの嵐だったので、ゆっくりとパドック観戦が出来ずに残念だった。パドック派の私にとっては、この点が、かなり消化不良。納得しながら馬券が買えない感じ。これは、想定外だったなぁ。
Dsc_0581 Dsc_0596 Dsc_0598

で、1レース。馬場に通じる通路で待機。
そう、目の前を通過して馬場入りするのがアメリカ流。サンタアニタ流。
この日一番の誘導場に連れられ、1番の馬から入場です!
いいね、こういうの。
Dsc_0587 Dsc_0588

妻が見事運だめしにパドックで良く見えた馬の単勝馬券をゲットして、大喜びしてました!いいね!
Dsc_0592

そして、この日は、4レースから12レースがすべてG1レース。9つのG1を一日で見られるんだからたまりません。
Dsc_0593 Dsc_0600

その最初の4レース前、かっこいい騎馬隊登場!気分も盛り上がりました。
Dsc_0601 Dsc_0603

国家斉唱はマイクから音が出ていないハプニングがあったけど、ご愛敬。大きな星条旗を掲げた演出はなかなかでした。横からだから全体が見えなかったけどね、笑。
Dsc_0604

勝った馬はパドックに戻って、その勝ち姿を見せてくれます。これも粋な計らい。
Dsc_0607 Dsc_0608

天気の良さがありがたかったこのブリーダーズカップデー。サンタアニタ競馬場のあちこちを切り撮ってみました。
Dsc_0609 Dsc_0612 Dsc_0617

で、いよいよ日本馬のチャレンジ、9レース。
Breeders' Cup Turfです。
1マイルと1/2というから2,400mの長丁場。トレイルブレイザーの応援馬券で観戦することに!トレイルブレイザーと心中です!

パドックでは、「ゆめよが」名物!?、いつものアングルでの撮影なども楽しみつつ、笑。
Dsc_0618 Dsc_0619 Dsc_0626

パドックに早めに陣取っていましたが、なんと、12番なのに一番最初に馬房に入れるという驚きの入り。
Dsc_0622 Dsc_0629 Dsc_0631 Dsc_0632

パドック周回でも、武豊ジョッキーがまたがることなく、あっという間に馬場入り。どうやらちゃかちゃかすることもあって、こういう配慮をしたみたい。。。
残念。。。

で、正面向こうの奥まったスタートポイントから、トレイルブレイザー、絶好の4~5番手につけるスタート!
Dsc_0636 Dsc_0639

思わず「いいぞ!」と叫びつつの観戦。
Dsc_0641 Dsc_0645 Dsc_0646

一周した後の最後の4コーナー。やや大外をぶん回されたのが気になったけど、いい感じで目の前を通過!「よし!」
がしかし、、、やはり外を回された分かな?ゴール前で失速。4着に、、、
がびーん!まさに心中してしまいました、汗。
妻も応援馬券を買っていたので、二人して撃沈。
Dsc_0649 Dsc_0650 Dsc_0654

ま、馬券にはならなかったけど、やっぱ応援するよなぁ、こういう日本馬のチャレンジは。実は、パドックでも、結構日本人の方が多く集まっていて、驚きましたよ。
日本語がふっと聞こえてきて不思議な感覚だったもん。

池江調教師も、武ジョッキーも残念だったでしょうね。
ま、また来年、日本馬のチャレンジに期待しましょう。

その後も続くG1レース。
11レースは、5番に着目しつつ観戦。お尻を並べたスタート地点の絵は、なかなかかわいい感じでしょ!?終わってみれば、絶望的な位置から、最後の直線でインからするすると伸び、2着に。ま、少し馬券になりました!
Dsc_0656 Dsc_0658 Dsc_0660 Dsc_0661

なんやかんやで、本日の最終レース。
その最終レースの12レースがブリーダーズカップの最高峰!Breeders' Cup Classic。
ダートの1マイル1/4というから、2,000m。
Dsc_0663 Dsc_0664

ダントツの一番人気は、5番。サンタアニタで負けたことがない昨年の2着馬。
Game oN Dude。
パドックの混雑ぶりをさけ、パドックにいかず、ゴール近くで立って見ることに。
ということで、馬券検討はそこそこに、とりあえず応援馬券だけ買い、アメリカダート競馬の最高峰のレースの迫力を出来るだけコース近くで感じることを選択。
Dsc_0665

なんだかテレビの取材がちょうど隣ではじまったけど、きっと超ローカル系のテレビかな?ちょっとした驚きでした。
Dsc_0666 Dsc_0667 Dsc_0668

スタート前の夕暮れ時のサンタアニタ。美しかった。
Dsc_0669 Dsc_0671 Dsc_0672 Dsc_0680

夕暮れに向かう、レースに向かう、競走馬。絵になる。
Dsc_0675 Dsc_0676 Dsc_0678

で、スタート!
勢いよく飛び出した4番。実は、この馬がダントツの一番人気を蹴飛ばし、今年のブリーダーズカップクラシックを制覇。Fort Larned、おめでとう!
Dsc_0681

ということで、ダントツの一番人気が負けたせいか、競馬場の雰囲気は何となく静かだったような気がしたレース後。
この辺りは、日本も一緒かな、と感じました。
Dsc_0683

二日間、終わってみれば、馬券はマイナス。
パドックをじっくり見ることができない混雑ぶりが想定外だったけど、アメリカの競馬の祭典の二日間は、本当に貴重な体験になりました。

実は、来年のブリーダーズカップもここサンタアニタで開催されることが決まってます。さて、来年も来れるかな?

ということで、二日間、Santa Anita Parkありがとう!
また会おうね!

アメリカ競馬の祭典、Breeders' Cup初参戦!Santa Anita競馬場の初日速報!

アメリカ競馬のお祭り。ブリーダーズカップ!
Breeders' Cup、アポストロフィーは、sの後ろにつきます、笑。

半年くらい前かな?この日の旅を予約したのは。
今年のブリーダーズカップが、ロス近くのサンタアニタ競馬場(Santa Anita Park)で開催されると知り、これは!同じカリフォルニア開催ではないか!ということで予約していたってわけ。
Dsc_0427

会社にはお休みをいただいて、南カリフォルニアへ。
本日金曜日と明日土曜日の二日間開催。二日とも観戦!

ブリーダーズカップといえば、いわゆるG1レースがてんこ盛りの二日間。
日本では、なかなかこういう試みはなく、本当に楽しみだった。

さて、初日の本日。天気もまずまず。

入口からテンションあがりました。
日の丸あったし!パドックからも、日の丸が見えたし。
その理由は、明日、武豊ジョッキーが芝のチャンピオンレースに参戦
してくれるからですね!これはうれしい。楽しみです!
Dsc_0416 Dsc_0437 Dsc_0444

入場して、とりあえず記念撮影やら、グッズ購入などして、気分を高めました。
Dsc_0418 Dsc_0422 Dsc_0433 Dsc_0436

パドックや、内馬場の雰囲気も、華やいでましたね。
着飾った女性も多く、華を添えてました。いかにもお金持ちって感じの方も多く、競馬が高貴な方の楽しみであることを思い出させてくれましたね、はい。
Dsc_0457 Dsc_0460 Dsc_0464

ややゴールからは離れた指定席。でも、初日だったせいか意外に空いていたので、ゴール近くの場所などと行き来しつつ、楽しめました。明日はどうかな?大混雑かな?
Dsc_0446 Dsc_0449 Dsc_0450

ゴール前の一角。こちら、かなりのお金持ちの方しか入れなさそうな場所。アルコールなども飲み放題のようで、すぐ後ろ方で見ている私たちとは世界の違いを感じた次第。
いつか、あそこで!!!
Dsc_0456 Dsc_0454

パドックの様子。アメリカ競馬はパドックが近いのと、本馬場入場時にすぐ側を通ってくれたりするので楽しい。でも、今日は、一部の場所は高いチケットを持った人しか入れなくしていて、あまり自由に動けなったけど。。。
貧富の差を感じさせてくれますなぁ、競馬も、笑。
Dsc_0443 Dsc_0445 Dsc_0469 Dsc_0475

Santa Anita Park、美しい競馬場です。大井競馬場とは姉妹関係にあったと思います。大井の夏、サンタアニタにちなんだレースがあって見に行ったことあるよなぁ、と。言われてみればなんだか雰囲気似てます。が、大井に、失礼(笑)、大いに違うのは、まわり方が逆。サンタアニタは左回りです!

Dsc_0420 Dsc_0439

パドックから私たちがとった指定席までは距離があって、ちょっと大変だったけど、競馬場の雰囲気を感じつつ、祭典を味わいました。
Dsc_0453 Dsc_0458 Dsc_0479

てんこ盛りのG1レース中でもメインは、Breeders' Cup Ladies' Classic!
女子のダートチャンピオンを決めるレース。本日の9レース目に組まれたプログラム。

パドックを見て、6番がダントツ!
この馬に勝負をかけてみることに。
人気サイドだったけど、そんなことはどうでもよく、自分で良く見えた馬を買うのがよろしい。これが私流。
Dsc_0481

スタート前も6番だけに集中!集中!集中!、笑。
Dsc_0482 Dsc_0483 Dsc_0484 Dsc_0485

で、1マイルと1/8というから、約2000メートルのダート戦。
好スタートを決めた6番のRoyal Delta、直線手前で押し気味に先頭!
外から迫る馬がいて、直線一瞬あれ?と思ったが、もうひと伸び!
見事勝利!思わず席の周りで大声を出して応援しちゃいました。
妻も単勝を持っていたようで、二人でハイタッチ!
Dsc_0488

ありがとう!Royal Delta!
パドックに戻って、あでやかな勝利姿を写真におさめて、よい記念に!
おめでとう!Royal Delta!
Dsc_0492 Dsc_0494

余韻に浸りつつ、最終の10レースも少しやって、ややプラスで終えた初日。
明日に向かう暖気運転としては上々の出来。
妻は馬券的には今一つだったみたいですが、ま、明日また頑張りましょう!

ということで、アメリカ駐在を命じられ、シリコンバレーに住んでもう1年。まあ、本当にいろいろあるけれど、こういう経験をさせてもらえるのはありがたいな、と思えた初日でした。
Dsc_0495

また明日!

ヨガのち競馬で、妻の勝ち!の巻

妻がアメリカに来て、一緒に行った初めてのアメリカ競馬が2月。
それ以来だから7ケ月ぶりだ。
午前中、CXWORXで筋肉いじめ、Vinyasa 2-3のきつめのヨガを終えてから、いざ、Golden Gate Fieldsへ。
そうです。一日でヨガのち競馬の梯子は「ゆめよが」の本領発揮かな、笑。

Golden Gate Fieldsの夏開催は、1レース目が1時過ぎ開始。
なので、スポーツジムで、ヨガを楽しんだ後に参戦出来るのでありがたい。
Dsc_9910 Dsc_9920

本日、毎週日曜日恒例の1ドルデー。入場、ホットドック、ビール。これらが1ドルだからお得。いざ入場したのは2時前。
さっそくホットドッグとビールをいただき、4レース目から楽しみました。
Dsc_9903 Dsc_9918

アメリカ競馬。
パドックが近いのがいい。装具を付ける所からじっくりとみられるので、パドック派にはたまらない。こんな感じでね。
Dsc_9901 Dsc_9908

そうそう、こんなお茶目なショットが取れましたよ。
どうですか、馬も人もペロ!って。いいでしょ、これ。仲良しなんでしょうね、この二人。
Dsc_9922

こんな楽しみ方も出来る競馬場。ほんといいですよ。

今日は大きいレースがなかったから、会場はそれ程混んでいなかったこともあり、指定席はとらずに普通の席で楽しみました。
Dsc_9905

腹ごしらえをして参戦した4R。パドックでよく見えた3番の単勝をいきなりゲット!妻撃沈。ただし、わたくし、今日当たったのは、4Rだけ。

妻は、後半から小さめのをちょこちょこ当てて。
極め付けは、最終の9R。単勝でそこそこついた6番を、パドック眼でゲット。

ゴール前、
「そのままーー!」
と叫ぶ妻。え?6番買ってたの?って感じの私。。。
「ゲット!」
と喜ぶ妻。ま、妻が喜んでくれればそれでよろし!

ということで、妻の勝利の記念写真です!おめでとさん。
Dsc_9927 Dsc_9928 Dsc_9929

わたくしは、先述の通りでマイナス。
ま、秋の大レース。ブリーダーズカップに向けた暖機運転だったのさ、とは単なる強がりか、笑。

帰りにバークレーのUniversity of Carifornia Berkleyあたりで食事をして帰ってきました。大学の中には入らなかったんですが、入口前の木は迫力ありましたよ。
今度、ゆっくり大学も覗いてみようと思います。
Dsc_9930 Dsc_9933

次回の競馬は、11月の予定。お楽しみに!
あ、誰も楽しみにしてないってか、笑。

ではまた!

EL CAMINO REAL DERBY、妻と二人の初アメリカ競馬は、パパの鼻!?の巻

EL CAMINO REAL!

アメリカの住まいのすぐ側を走る道路の名前。
この道沿いのお店には結構お世話になっている。

アメリカの道路には、必ず名前がついている。
そして、そこに番地がつき、住所になる。
 番地→道路の名前→市・郡の名前→州の名前→郵便番号
合理的に住所を把握できる。
さすがに全米で一意の名前ではないので、同じ名前の道もたくさんあるけど(・・;)

おっと、前置きが長くなるのはいつものこと。
EL CAMINO REAL。
メキシコの言葉を使った名前。
英語でいえば、ROYAL ROAD。
日本語に直せば、王の道だとか。

そんな名前のついたダービーが、ゴールデンゲートフィールドで開催される。
GⅢ。
しかも、来場者に無料でTシャツが配られる。
前回は、スウェットを無料でくれる日に行って、カリフォルニアダービーをゲットした。今回も、行くしかない!そう思っていた。

昨日、2月18日(土)。
妻と二人で9時過ぎに出発!
おう、考えてみれば二人で向かうアメリカ競馬は、今回が初だ!あ、私の渡米4ケ月記念日でもあったか。

この週末は、オークランドとサンフランシスコを結ぶベイブリッジの西行きが工事で閉鎖されていて、そこの入口や、松井が昨年まで活躍したアスレチックスのホームスタジアムなどを横目にドライブ!
R0010618 R0010620 R0010621

10時に到着すると、もう入場が開始されていた。
スウェットの時ほど人はおらず、あっさり入場して、Tシャツをゲット!
よさそうだったので、もう一回入場して、合計3枚のTシャツは、記念になった(^^)
背中に過去30回の優勝者の勝負服。なかなかよいデザインである。
P1040272

さて、妻は初のアメリカ競馬。
競馬場の中を一回りしたり、オッズの見方を教えたり。

前回知った指定席ボックスをゲットしようとうろうろしていると、前回案内してくれたおばさんが、私のことを覚えてくれていて、ゴール前の特等席を案内してくれた。
なんだかうれしい再会(^_^)v。

妻が来たばっかりだと話かけたら、ようこそアメリカへ!と笑顔。ベイエリアは楽しいところがいっぱいだからと。この間、SFのHARD ROCK CAFEの店員さんも同じことをいってたなぁ。

12時45分に1Rが開始。
コンパクトにまとまった競馬場。今日はテレビ局も入ってましたね。
P1040214 P1040231

装鞍所、パドック、本場場入場が間近で観れるのは、妻にも新鮮だったみたい。
じっくりと近くで自分の眼で観て、好きな馬を指名して、応援馬券を買って、レースを楽しむ。実に素直な競馬の楽しみ方が、ここアメリカ競馬の醍醐味( ..)φメモ
今日のメインレース名ではないが、まさに競馬の王道!

P1040217 P1040218 P1040219 P1040220

もう一つの楽しみは食事。メキシカンやらアメリカン。そしてビールをいただきつつ。あ、コーラスの方が、ハッピーバースディを後ろの席の団体さんに唄ってあげてたな。
P1040223 P1040226 P1040221 P1040233

表彰台もコースのすぐ側。
こちらが優勝記念ですね。
P1040229

やや気温が低くて寒かったけど、朝方は曇っていた空も、昼過ぎからは青空に。
気持ちよくメインレースの8R、EL CAMINO REAL DERBY!

パドックに最初に入ってきたのは、1枠のDADDY NOSE BEST!
さすがGⅢ、今までいた馬との格の差を感じたが、それ以上に、格別に輝いて観えた。P1040237 P1040240 P1040239 P1040241

実は、前回訪れた時に、CARIFORNIA DERBYを勝利したRUSSIAN GREEK。4枠を応援しようと思っていたのだが、このDADDY NOSE BESTの馬体には逆らえないと思える程、ぴっかぴかに仕上がっていた。

この馬、主戦場はSANTA ANITAであり、わざわざこのレースを狙って遠征してきていたわけ。心情的には、地元のRUSSIAN GREEKなのだが、今回は自分の眼を信じてみた。
P1040242 P1040244 P1040245


妻も同様。
妻の観察眼は、それに加えて、側についていたオーナー夫妻が、夫婦揃って緑色のコーディネートで、ただ者ではない余裕ある金持ちっぷりをみせていた点を加えて、二人ともこのパパの鼻が最高!をベースに勝負(^^)/
P1040238

で、いざスタート!
P1040249

ゴール前、2頭のマッチレース。
壮絶な2頭のたたき合い。すごかった。

実は、奥に隠れていた馬が何番の馬か見失い、あ、RUSSIAN GREEKが勝った!とみえて、二人とも撃沈していた。。。

しばらくして写真判定後、
「あれ?1番勝ってるよ!」
と妻がポツリ。

お、二人していきなり笑顔に(^_^;)
P1040251 P1040252 P1040253

あれが1番だとわかっていれば、ゴール前でもっと盛り上がったろうに、やや情けない感じのゴール前でしたが、結果的には、二人ともダービーゲット。
妻は馬連。私は単勝と2着までに入るのを当てる複勝を!ダービーは一番人気を買う!に逆らっていたけど、でも、一番人気ではなかったので、そこそこついた!
P1040254 P1040255

トータルで、以下の通り、余裕で今日一日の食事や入場料をカバーして帰宅(^^)/
 ・妻 5戦参加 3勝
 ・私 6戦参加 4勝

帰り道、家の近くに戻った時、カーナビのナビゲートよりも一足はやくフリーウェイを下りてしまったけど、そこから帰ると、EL CAMINO REALを通過する帰り道だった。
あぁ、なんだか不思議な偶然に、よくできた話だなぁ、と、二人して目を丸くした帰り道でした。

また行こう、アメリカ競馬!

おしまい。

二度目のGolden Gate Fields、カリフォルニアダービーゲットの巻

考えてみれば、私にとって、2012年の初競馬だったんだな。

ダービーとつくと、つい心が騒ぐ。
グレードレースではないのだけれど、カリフォルニアダービーとは、だいそれた名前をつけたレース。3歳馬限定。

このレース名にもひかれ、2度目のGolden Gate Fieldへ向かったのは昨日。
1月とは思えない暖かい土曜日。
50マイル程離れたGolden Gate Fieldへ車を走らせた。
この日。ファンサービスでフリーで配布されるスウェット。
入場料が6ドル。フードもついてなかなかよさげだったので、月末に来る妻の分も含めて、もう一回入場して2つ貰った。
アメリカの皆さんも、結構現金なもので、手に5,6個とか持っている人もザラ。
中には、これだけ貰って帰っていく人も!!!

後、貰ったら着よう!という人も多く、競馬場の中は、黒のパーカーつきのスウェットの方が大勢!アメリカの方、素直というか合理的な考えの人が多いのかもなぁ。
P1030998

さてさて、競馬。
いい天気だと競馬場はいい気分転換になる。
清々しい日和でストレス発散!

Santa Anita Parkと違い内馬場には入れないし、パドックが馬場のすぐそばにあるってことで非常にコンパクト。
ある意味これも合理的といえば合理的。
Dsc_6774 Dsc_6775 Dsc_6777

コース全体を見下ろしたくて、ボックス型の指定席のあるところに行って、自由に座れる場所を聞いていたら、
「私がゴール前の場所に案内してあげるわ。3ドル払えば座れるのよ!」
といわれて、え?4人掛けですけど、一人で3ドルでいいの?
と思いつつも、おばさんにのった!
すばらしいナビゲート、ありがとう!おばさん。
Dsc_6798 Dsc_6785 Dsc_6806


で、特等席からのレース見物が保証されたので、1Rからパドックでの馬チェックをベースに予想。
オッズの見方も、今回がアメリカ競馬3回目ということもあり、徐々にわかってきた。
Dsc_6780 Dsc_6782

突然ですが、第一回、アメリカ競馬入門。オッズ編。

例えば、日本でいう単勝馬券は、Winといいます。
私はもっぱら単勝派なので、よく単を買うのですが、お気に入りの馬のオッズに、3/2と書いてあるとすると、ガチガチやなぁ、1.5倍かよ、ではなく、

2ドル買うと、3ドル儲かるという意味。
なので、2ドル投資して、当たったら5ドルになるってわけで、日本式でいえば単勝 2.5倍ってこと。ま、これでもそこそこガチガチですかね、笑。

分数表記ではなく、5とかあるとすれば、5/1ということで、1ドル買うと5ドル儲かるわけで、日本式でいえば6倍。
ややこしいのは2/5とかだと、5ドル買うと2ドル儲かるってわけで、暗算の苦手な私には難しい。ま、計算すればわかりますが、1.4倍ってことですよね。

以上、アメリカ競馬入門編でした!

また、馬券の種類などは、またお話しますね。競馬場によっても売っている馬券が違ったりして面白そうです。

で、勝負。
1Rからそのパドックで馬を見て、おぉーっと思った馬を買い早速ゲット!

4R目に、隣のボックスに座っていたお父さんと男の子の親子が、話しかけてきたので、会話しつつ見物。
男の子が
「何番が勝の?」
と聞くので、
「No.4!」
といったら、本当に4が差し切って!
お父さんと、ハイタッチまでしちゃいましたよ(^_-)
Dsc_6797 Dsc_6799_2


その後、5R,6R,7Rとはずして、、、収支がトントンに、汗。
で、あっという間のメインのカリフォルニアダービー!
本日の8R。

こちら、パドック眼で「6」に集中投資。その名は、Russian Greek!ロシア?ギリシャ?どっちやねん的な。で、写真も6に集中。
Dsc_6818 Dsc_6820 Dsc_6822 Dsc_6825

馬の感じは、4Rの4番ほどよくは見えなかったんだけど、ジョッキーが今年のリーディングを張っている人だし。。。
やっぱダービーと名がつく限り、そこそこの人が勝つはずと思い。
なかなかの男前の、Aaron Gryder ジョッキーにかけた!
Dsc_6826 Dsc_6827 Dsc_6828

で、夕暮れのベイエリア。
Dsc_6830 Dsc_6831

いよいよスタート。
Dsc_6832 Dsc_6833

おーい、6番さーん。そんなに場群から離れた最後尾でいいのーー?

と思っていたら、4コーナーを回り直線に向かったら、脚色が変わり、ぐいぐい追いつき、そして、ゴール手前、見事な差し切り勝ち!
馬込みを避け、余裕の差し切り勝ちってやつだね。

ありがとう。そして、おめでとう、Russian Greek、Aaron Gryderジョッキー!
Dsc_6838 Dsc_6840 Dsc_6841_2

思わず両手をあげてガッツポーズ!スカッとしたなぁ、本当に。
我ながら馬を見る目があったかなと。
で、カリフォルニアダービーゲット(^^)/
Dsc_6836 Dsc_6839

9R目が最終レースだったけど、本日はここで閉店。
入場料や食事代などが、馬券で養えたってことで、収支もそこそこ満足。

年明けからいろいろなストレスがあった時期。
そんな日に青天の競馬場。
いい一日になりました!

今度は2月かな?妻とこよう!

つづく。

米国2場目。サンタアニタパーク競馬開幕!はるばる行ってきたゾの巻

ハッピーホリデー!何もしないのもしゃくなので、ちょいとドライブに!

朝3時半。自宅を出る。
350マイルのドライブ。
9時前、競馬場についた。

ただただまっすぐな道路とか、朝日の美しさを感じつつ、眠くならなかったことに感謝しつつ到着。
P1030915 P1030918

サンタアニタパーク!ロサンゼルスのやや外れにある競馬場。
2011年12月26日。開幕日。G1もある。
無料でカレンダーを配るというのも魅力的(^_-)

だけど、ここまで混むとは思っていなかった。
ゴールデンゲートフィールドに行って、それほど混んでなかったから、アメリカ人は競馬はそんなに好きじゃないんだろ、勝手にそう思っていた。

しかもえらく暖かい。ジャンパーもシャツも脱ぎ、七分袖のシャツ1枚で過ごしたっけ。同じカリフォルニアでも、南に下っただけのことはあるなぁ。
サンノゼ近辺と比べて、10度近く気温が高いんだもん。23度~5度くらいあったよな、きっと。しかも、真っ青な空。

長いドライブの後、迎えてくれたのは、この風景。癒された。
Dsc_6400 Dsc_6409 Dsc_6501

お、確かに世界でも有数の美観を誇るっていわれているだけのことはある。コース向こうにサンガブリエル山脈が溶け込んでいる。
Dsc_6415 Dsc_6510

パドックはコースと逆の位置。この辺りは日本と同じ。
Dsc_6432 Dsc_6443

パドックの向こうに装鞍場があり、日本では一般人は見ることができない瞬間を見ることができる!ここはアメリカならではか。
Dsc_6430

しかも、パドックから本場場へ通る道は、本当に直ぐ側。
なんとも一体感のある演出か!

Dsc_6410 Dsc_6420 Dsc_6424 Dsc_6427

さすが開幕日。国歌斉唱!
アメリカ国家。こちらに来て初めて聞いた。かっこよかったな。
Dsc_6412

パドックはウッドチップかな?芝生とのコントラストが美しい。
1Rから、馬主さんかな?関係者はパドックの中に入ってご満悦。
パドックの真ん中には、シーズビスケットの像があります。
Dsc_6433 Dsc_6435

近くで馬をじっくり見れたからかな?
パドック派の私は、1R、2Rをなんと連続ゲットし、しばし休息。
お腹が減ったので、チリドッグを食べたけど、なかなか本格的。
辛かったけど、うまかったよ!
Dsc_6445

後は、ゴールデンゲートフィールドとは違い、内馬場にも入れるので、行ってみる!
みなさん楽しんでます!アメリカの方がほとんど。
Dsc_6449 Dsc_6451 Dsc_6462

おっと、スカイダイビングのショーだ!!
見事!
Dsc_6453 Dsc_6456 Dsc_6459

府中と同じく、お子様の遊び場や、ポニー乗馬などが。
万国共通ですな。
Dsc_6465 Dsc_6466

ここサンタアニタパークは、大井競馬場と姉妹提携をしております。
言われてみれば、どことなく緑の下地の建物、雰囲気似ているね。
サンタアニタは大井と逆の左回りだけどね(*_*)
Dsc_6475 Dsc_6473

詳しくはこちらで→ http://www.tokyocitykeiba.com/santa_anita/partnership.html

内馬場からもカリフォルニアの太陽が、青空。まぶしい一日だった。
星条旗と青空。ロサンゼルス、カリフォルニア。いやー、本当に真冬とは思えない。
Dsc_6469 Dsc_6471 Dsc_6478

で、後半戦。
G2が、8R,G1が最終の9Rに組まれていることもあり、人が更に増えてる!
Dsc_6481 Dsc_6482 Dsc_6508

そうそう、アメリカだけど、ダートだけでなく芝のレースもありましたよ。
Dsc_6483 Dsc_6485 Dsc_6492 Dsc_6498

日本と同じく、パドックとレースを行き来しつつ楽しんでいたんだけど、途中、こんなポリスに出会いました。ポリスも馬乗るか!?しかも男女ペアか。恐るべし。
Dsc_6505_3

パドック近くではジョッキーも気さく。レース直前だけど、カレンダーにサインなども。
Dsc_6514 Dsc_6527 Dsc_6567

得意の最後の直線ショット!府中を思い出す。
Dsc_6511 Dsc_6537 Dsc_6542 Dsc_6543

せっかく来たので、いろいろと競馬場をくまなく撮影。を、本日、44,579人来場!
Dsc_6533 Dsc_6547 Dsc_6556 Dsc_6580

パドックでよく見えた馬も。こんなアップで撮れます。
Dsc_6565

そして、いざ最終レース。レース名、Malibu-G1。
4番の馬が私に語りかけてきた。
彼を応援しよう!
いい顔してるよ!頑張れよ!
Dsc_6571 Dsc_6583 Dsc_6585

で、その前に強い一頭がおりまして、、、単勝は馬券にならず、、、
Dsc_6592

でも、日本にはない、2着までに入るといい馬券を買っていてゲーッと!
そう、2着に来てくれたんです、Rothko!覚えておこう!

Dsc_6593

夕暮れの競馬場に、馬券的にもわずかに浮いた。
本当に美しい競馬場だ。
Dsc_6588 Dsc_6591 Dsc_6597 Dsc_6603

過去の戦績など関係なく、パドックだけで買うというのも、なかなか面白いな。

で、お目当てのカレンダー、なかなかしっかりしたやつで、いいぞ!
5ドル払ってもう一回入場して、2個目ももらったんだけど(^_^;)、それだけの価値がありそうなカレンダー。自宅と会社に飾ります(^_^)v
Dsc_6605

さて、今度は妻を連れて行こう!

有馬記念、オルフェーブルが勝ったのね!メリークリスマスの巻

朝起きて、JRAのサイトで有馬記念の映像を観る。
http://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/g1/arima/result/arima2011.html

強い。

オルフェーブル、後ろに控え、大外をぶん回して抜けた!
横綱。

実況も思わず「強い」と、一言。

外国から買っていいのか悪いのかわからんが、単勝はネットで買っておいた(^_-)
(JRA様、大目に見てね(^^♪)
おめでとう、オルフェーブル&池添ジョッキー&関係者の皆様。

以前も書いたが、一番人気でダービーを勝ち抜いたあの凄さを府中で感じた今年。
昔はそうではなかったんだけど、最近、強いものが強い勝ち方をするのを観ると、本当にゾクゾクするようになった。心境の変化かな?
だから、有馬も、この馬を買っておきたかった。

牡馬クラシック3冠制覇、加えて有馬記念制覇。
年度代表馬は間違いないかな。

できればブエナビスタとの1,2を観たかったけど、それはよくばりってものか。

毎日王冠の日、帰り際に買ったオルフェーブルグッズ!
今、アメリカにあります。
お守り的なグッズになりつつあるな、これ。
大切にしよう!
P1030913

アメリカでは、今、クリスマスの朝。
街のショッピングモールはほとんどお休み。
みんなお家でお祝いなんだね、アメリカ。

私はまだ一人だから、一人で一人なりのお祝い。

先週の金曜日がこちらの仕事納めだった。
アメリカにとって、クリスマスウィークはやはり特別なんだな。
期せずしてもらえた長ーいお休みウィーク。次の出社は1月3日。

ってことで、世界中の皆様、メリークリスマス!

アメリカ競馬、初観戦!Golden Gate Fieldsは、Dollar NFL Sundaysでお得だったよの巻

ほぼ落ち着いたし、ぼちぼち行ってみるか、アメリカ競馬!

で、競馬場どこ?
で、ネットで検索し、WSのOccupyでも有名になったオークランドをちょっと超えたバークレイにあるってことを確認し、いざ!

そう、アメリカ初の競馬は、カリフォルニアらしい名前のGolden Gate Fields

この競馬場、開催日の日曜日は、NFLの試合を競馬場の中のテレビで中継していて、
・入場料
・駐車場
・プログラム
・ビールとソーダ
・ホットドック
これが、各々$1になるというDollar NFS Sundaysをやっているではないか!

カーナビに住所を設定して、いざ出発!あんま天気良くないのがやや残念。
例によって、フリーウェイに乗ると、この先32マイル道なりです、攻撃。
こりゃあっという間だね!車で1時間程度かな?

競馬場周囲にはすぐついたんだけど、駐車場の場所を探すのにちょっと周囲をうろうろ。次回からは大丈夫だけど、どうもアメリカは、何にしても案内の看板が少ない。
というか、日本が多いんだろうな。

で、初潜入!おおー、雰囲気は大井競馬場的ですなぁ。
Dsc_6152 Dsc_6158 Dsc_6169 Dsc_6170

一通り場内を回ってみることに。
ありました、これがDollar NFL Sundaysの会場かぁ。
確かにたくさんテレビ置いてあるし。
Dsc_6139 Dsc_6144

そんで、$1のビールとホットドックを早速!
早目に飲んでおかないと、車を運転するのに支障がでるからね(^_^;)
アメリカでは、運転に際し、少量のアルコールは認められています、念のため。
Dsc_6160 Dsc_6161 Dsc_6165


そのせいもあるのか、あちこちにBARがありますねぇ。
Dsc_6146

で、$2を払うと入れるコーナーにいってみます。
こちらは、Club houseといいます。
ここにもBARがありますね。
Dsc_6156 Dsc_6155 Dsc_6149

もう$2を払うと入れるコーナーにいってみます。
こちらは、Top of the Stretch。
個人毎にテレビがあって、さながらWINS伊勢佐木のようですね、笑。
Dsc_6150 Dsc_6267

そうそう、馬券購入は、バウチャーチケットを買って、それを挿入して買うパターン。
マークシートを塗ってからではなく、その場でタッチパネルで買うってよ。
当たったら、その馬券を入れるとバウチャーに加算されるってわけ。
Dsc_6153 Dsc_6145

お約束のATMとクレジットマシーンもありますよ、お父さん!
Dsc_6159

あれ?ところでパドックはどこかしら?
日本でいえば、スタンドの裏側になるんだけど、裏側は駐車場だしなぁ。。

ちょっと1Fに降りてみると、パドックパブという名が。
この近辺にあるんだろうけど、わからんなぁ。
Dsc_6164 Dsc_6163

で、1レースが近づき、え、、、ここなの?これがパドック!?
判明しました。やはり、パドックパブの目の前の空間がそうでした。
Dsc_6174 Dsc_6172 Dsc_6179

それぞれの番号の所で支度をします。
で、周回するというより、ちょっと歩けるくらいの距離。
Dsc_6182 Dsc_6183_2

何がすごいって、目の前ゴール板。
パドックでたらすぐコースですぐゴール。いやはや、驚きました。
Dsc_6210 Dsc_6171

そのすぐ隣でファンファーレ吹く人がいて、
こうやって誘導場が先に出ていき、
競走馬が、後に続くわけです。
Dsc_6185 Dsc_6186 Dsc_6235

後のレースでちょっと上のスタンドから見てみたんだけど、そしたら、
真上から馬の調子が見えるってわけ。これは斬新だったなぁ。
Dsc_6286 Dsc_6287 Dsc_6289 Dsc_6290


で、1R,2Rと順調に外して、、、
1Rは、1番だったんだよなぁ、アメリカに来て初めての馬券だから、1を買うか!って思ってたんだけど、ついパドックで。。。
勝利したのはAbelさんっていうこのジョッキーー!いかにもジョッキーって感じの勝負師の顔で、笑顔がいいね。
Dsc_6199


3R。パドックで飛びぬけていた馬がいた!
4番、HARD LIFE。名前もタフだなぁ。
で、この馬の単勝を購入!
Dsc_6225 Dsc_6258 Dsc_6227

パドックも近くてよく見える!
Dsc_6229 Dsc_6230 Dsc_6231 Dsc_6232

で、直線まで危うかったんだけど、するすると伸びてきて、勝利!
帰ってきてジョッキーを見てみると、あれ?1RをかったAbelさんじゃん。
まだ慣れていないからジョッキーまで見て予想してなかったのですが、どうやらこのAbelさん、名ジョッキーなのね。。
ありがとう。アメリカ競馬初参戦日に、何とか的中させられました。
Dsc_6238 Dsc_6245_2 Dsc_6253 Dsc_6256

で、あとは少しレースを見て、最後までやらずに帰宅。
天気も時々太陽が顔を見せてくれたっけねぇ。
Dsc_6215 Dsc_6217 Dsc_6262 Dsc_6272

だいたい要領はわかったので、次回は新聞もちゃんと買って予想すっか!
今日は買わなかったけど、馬券の種類も日本よりも多く、ややこしい。
これも次回だ!
Dsc_6301

駐車場からは、サンフランシスコの港が美しく、うっとり。
向こうに見えるのはきっとベイブリッジかな?
酔いも覚めたことだし、帰るベー!
Dsc_6302 Dsc_6303 Dsc_6304_2 Dsc_6307

きっと、また来るね!See you soon、笑。

東京競馬場。2011年の毎日王冠デー!メインは外すも、オーラスで笑顔。終わりよければすべてよしの巻

久々の「ゆめけいば」。

今年の春は5週連続で東京競馬を楽しんだ。
人生初のダービー観戦。
オルフェーブルの強さに、池添騎手の強さに感動した。

そして、秋。
再び府中開催。
開幕週の日曜日。毎日王冠デーに脚を運んだ。

大学生の甥っ子も競馬を楽しむようになった。
昨年の安田記念に一緒に行って以来の生競馬。
楽しみにしてくれていた。
ってことで、妻と甥っ子と3名での自由席。
もちろん、私は開門前に到着し、ゴール前の席をゲットする役目。
もちろん、役目完遂!
P1030159 P1030167

今年も毎日王冠の置いてある所を真っ先に訪ねてみた。
すると、
おー、マイルチャンピオンシップ南部杯のものも。
今年は明日、府中での南部杯ですからね。
震災の年を実感します。
P1030156 P1030170

久々の競馬。
1レース目から、単複馬券をゲット!ゴール前で叫んでしまいました(笑)
いいねぇ。幸先よし!

で、後は、妻や甥っ子とああだこうだいいつつ、競馬を楽しむ。
お昼は内馬場へ。
お蕎麦をすすって、午後の部へ。
P1030185 P1030187

2Rの複勝を当ててからというもの、すっかり馬券の神様に見放され。。。
9Rで久々に複勝を当てて。

そして、いざ、毎日王冠!!!

2008年、2009年と、ウオッカが2度負けたレース。
昨年も観に来たが、やはり馬券にはならず。。。
どうも、毎日王冠とは相性がよろしくない。。。

今年は、シルポートに賭けた!
P1030197 P1030196 P1030200

そして、潔く散った(笑)!
相性悪さ継続。ただ、潔さが残った。
P1030206 P1030207

一番人気が勝てないレース。
そんなレースを、一番人気、ダークシャドウが差し切った。
2着は、リアルインパクト。やはりG1馬。3歳にして、斤量増加も2着に入りこんだ。
P1030215 P1030217 P1030218 P1030220

妻と甥っ子。3連複をゲット!
喜んでる!それがなんだかうれしい。
甥っ子は、京都のメイン、京都大賞典の3連単もゲットしていた。
恐るべし。
P1030236 P1030221

気を取り直し、本日の最終レース。
終わりよければすべてよしの諺になぞらえ、パドックで凝視。

福永君!今日は彼に賭けよう!
ということで、エチゴイチエ。
P1030227

ダントツの一番人気だったけど、迷わず購入!
そして、、、

直前、予想通り抜け出す!完勝!
P1030228

終わりよければすべてよし。
2011年秋のゆめ競馬。これにて完結!ピース!
福永君。エチゴイチエ!サンキュ!

P1030231 P1030232

で、今年の春のダービーでお世話になったオルフェーブルのグッズを買って、記念撮影。
P1030238

分倍河原の飲み屋で反省会をして、帰宅。
今日も、本当にいい一日でした!感謝です!

また、ゆめけいば、行こう!

より以前の記事一覧

お気に入りの持ち物

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック