フォト

MyTweet

無料ブログはココログ

ゆめの眼

一眼レフ、レンズを変えたら世界が変わる、広角、8mm-16mmの世界は圧巻の巻

昨年のお正月。ヨドバシカメラの福袋。
NIKON D3000が入っているとの情報をゲットし、購入した初のデジタル一眼レフ。
お買い得だったなぁ。

で、そこから、、、
最初は望遠レンズが欲しくなり、価格.comで調べて、秋葉原でNikon純正の55-300㎜のレンズを購入。

Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
http://www.nikon-image.com/products/lens/af/dx/zoom/af-s_dx_55-300mmf45-56g_ed_vr.htm

渡米後、標準レンズと300mmの望遠を切り替えるのが面倒なので、18mm-270mmの超お手軽レンズを購入。18mmから270mmと幅広くカバーしているのにすごく軽く、街歩きにはこの一本だけで大丈夫。ほんとお勧めですよ、このタムロン。

Tamron 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD(Model B008)
http://www.tamron.co.jp/lineup/b008/

そしてついに、8mmの広角の世界に手を出してしまいました。
景色のよいカリフォルニア、それからいろんなアメリカを残しておきたくて、そうなるとやはり広角が欲しくなって。。。amazonで買ったら、昨日届きました。シグマです。

Sigma 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/wide/8_16_45_56/

で、こんな絵柄。これはハマる!
尚更、いろんなところに行きたくなりました。
Dsc_9188 Dsc_9206

夜、マウンテンビューの香港系パン屋さんの前でも、こんな感じで。
Dsc_9212

広角は、縦撮影もいけますね。8mmの世界をこの価格帯で実現したシグマ、尊敬します。
Dsc_9209

一眼レフ。
コンパクトデジカメにはない絵の味わいと、こういう面白いレンズに切り替えられる楽しさ。いいですね。
日本でも特に女子にカメラブームなんですってね。わかるなぁ。

タムロンもシグマも、日本で買うよりかなりお得に買えたんですよ。
ただ、そこそこの投資。ま、これでしばらくカメラへの投資はやめておきます。

でもきっと次は、もう一つランクの上のカメラが欲しくなるんでしょうね、笑。
ま、しばらくは福袋でゲットした超入門機、Nikon D3000で腕を磨くことにします。

さて、今後、どんな瞬間を切り撮りますかね!

NIKON派の皆様、以下のレンズ、自身を持ってお勧めいたします(^^♪

アメリカで見た皆既月食、お月様、お天道様、そして我らが地球、ありがとうの巻!

2011年12月10日早朝。
神秘的な時間だった。

1時間程眠った後、5時20分過ぎ、アパートの裏手に出て、空を見上げる!
おう、もう欠けてるじゃないか!
Dsc_6332_2

一人見上げる月。だけど、世界中でいろいろな人がこの月を見ている。
いろいろな所で、いろいろな想いで。
みるみるうちに欠けていく!
Dsc_6351_2 Dsc_6363_2 Dsc_6365_2 Dsc_6366_2

お、やばい、アパートに隠れちゃうぞ!ってことで場所を移動したりして。
Dsc_6368_2 Dsc_6371_3

赤い!月が赤い!
Dsc_6376_3
Dsc_6388_2

本当に皆既月食だ!生まれて初めて見た!
Dsc_6387_3 Dsc_6392_3

あれ?どこいったの?お月様!と思ったら、時計は6時半。朝でした(^_^;)
Dsc_6397_2

日本では、再び満ちてくるお月様も見れているようだけど、アメリカでは欠け切るまで。
地球は丸いですねぇ。

ちなみに、こんな感じで撮影してましたのねん。
久々の「ゆめの眼」でした。
Imag0153

最後に一言。
お月様、お天道様、そして、我らが地球。
ありがとう!

上大岡慰霊堂、弘明寺、大岡川、今年の桜を愛でるの巻

桜、恐らく来週末はもう散っているかと。

なので、昨日に続き、桜散歩。
今朝は、いそいそと一人で散歩。

神奈川県戦没者慰霊堂、弘明寺、大岡川。
近くで桜を愛でるなら、ここ。

ということで、久々の「ゆめの眼」。
今年の桜をご覧ください!

☆開門前の慰霊堂:まさか9時開門とは。。。
Dsc_1373_2 Dsc_1374 

☆:青空と太陽と桜:やはり青空と太陽と相性がいいですね。
Dsc_1377 Dsc_1378

☆桜のトンネル:大岡川といえば、桜のトンネル。
Dsc_1383 Dsc_1392

☆大岡川の桜:陽に映えます。
Dsc_1394 Dsc_1401_3 Dsc_1405_2 Dsc_1409

☆弘明寺の桜
Dsc_1411_2 Dsc_1412

☆再び、慰霊堂の桜:遠くランドマークも見えます。
Dsc_1418 Dsc_1421

☆こちらも慰霊堂
Dsc_1430 Dsc_1436

ということで、今年の桜、しっかりと愛でてきました。

おしまい。   

横浜、上大岡の春。梅と猫で、久々の「ゆめの眼」の巻

梅の花の様子を見に、ちょっくら上大岡の丘の上、久良岐公園へ散歩。

梅は、ぼちぼちって感じ。

本当の春を待つ猫の姿も眼についた、久々の「ゆめの眼」。
もう来週は、3月です。

☆紅梅
Dsc_0937

☆つぼみ
Dsc_0939_2

☆何か御用でも?
Dsc_0941_2

☆壁の春
Dsc_0948

☆私の出口
Dsc_0959

おしまい。   

CP+(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW) in パシフィコ横浜、最終日訪問の巻

今年の私の重大ニュースの1つ(って、はやくねーか)、デジタル一眼レフを手に入れたこと。

で、持ち物が変わると、興味の対象も変わるということで、今まで気にもしていなかったCP+という、カメラと写真映像の情報発信イベント、この業界では年に一度のお祭り的なイベントにいってきた。

我が街横浜は、こうしたビックなイベントといえば、パシフィコ横浜。
ヨガフェスタも、ここのところ、ずーっとここで行われている。
横浜から散歩がてらみなとみらいをてくてく歩いて。。。

午後1時過ぎに入ったんだけど、結構な人。
そして、最近のカメラブームに乗じて、女性の数も多い。
Dsc_0579

展示品も、女性を意識したグッズや、そもそもカメラ自体も女性ターゲットのカラフルなものも。
まさに、女子カメラ。
Dsc_0593

で、軽量三脚を探していて、気になっていた、こちらのバンガードのNivelo 204をチェック!ちょっとD3000に、300mmでは重たいかな?とは思うが、ブースの方が、実際につけて見せてくれて、「強くお勧めはしませんが、のっかります!」とのお答え。確かに。ま、携帯用の三脚としては、いいかもな、ってことで、今度買おうかな。

で、私をデジタル一眼の世界に連れてきたくれたNIKONさまのブースをじっくり。
Dsc_0573 Dsc_0581 Dsc_0607

こちらは女子カメラをイメージした展示場所を、女子カメラをイメージした切り取り方をしてみましたが、どうでしょう!?
Dsc_0615

各社のブースには、べっぴんさんも多く、せっかくなので何枚か撮影。
お綺麗ですね。
Dsc_0586 Dsc_0590 Dsc_0592 Dsc_0618

やはり、こちらも女子カメラを意識したポーズも多かったですね。
Dsc_0600 Dsc_0613

そうそう、べっぴんさんを撮影していたら、いきなり声をかけられて、どなたかな?と思ったら、BMY専属!?カメラマンの、のぞみさんでした!さすがのぞみさん。セミナーを聴講してきた所ということで、旦那さまとお二人。こちらも妻と二人だったので、しばし偶然を驚き、「あれ?いつもと違うカメラですね?」と、福袋でゲットした話などをして、お別れ。
世間は狭い。

で、最後は出口を警備していた女性の後ろ姿。絵になる!?かな?
Dsc_0614_2 

以上、CP+での、ゆめの眼でした。
来年も来てみよう!

おしまい。

野毛山動物園物語。白い猿の赤ちゃん、そして、レッサーパンダの愛らしさの巻

アビシニアコロブスという猿がいるそうだ!

普段はあまり注目されていないんだけど、野毛山動物園で、その猿の赤ちゃんが出来た!
赤ちゃんの頃だけ、白いそうだ!

ってことで、今回のゆめの眼、野毛山動物園の巻!
動物園は、写真を撮るには飽きない場所だなぁ。また行ってみよう!

☆おいらもいつかは!:いい眼をしてますね!
Dsc_0419

☆かましたれ!:子供を自由に育てる親、そして守る親の眼。
Dsc_0432

☆ほら、見てみろ;親子で見つめる先には、何がある!?
Dsc_0454

☆木を喰らう:文字通り。
Dsc_0458

☆百獣の王:ライオン。
Dsc_0475

☆仲良し:ツキノワグマを手名づける飼育員の方、すごいです!
Dsc_0493

☆いい匂い:ツキノワグマの鼻。
Dsc_0496

☆パンダと笹:美味しい笹ですぅ!
Dsc_0517

☆冬の汽車道:文字通り。
Dsc_0520

野毛山動物園、入園料無料!お得なレジャースポットです!

近所を切り撮る!ゆめの眼は、春を待つ冬の上大岡ってことで。

今年の冬は寒い。えらく寒い。
だけど、寒い冬は空気が綺麗。晴れた冬は、結構好き。

ゆめの眼、今日は、上大岡周辺散歩です。

寒い冬、空気が澄んでいて、清々しい。
皆さん、近所歩きも悪くありませんヨ。

☆背比べ:慰霊堂手前からみたみなとみらい
Dsc_0366

☆春か。:梅の季節でしたね。
Dsc_0367

☆どこ行くの?:慰霊堂上空を飛行機通過。
Dsc_0374_2 

☆桜と慰霊堂:桜の古木と共に。
Dsc_0376_2 

☆慰霊堂:そのものずばり。
Dsc_0377_2 

☆冬のみなとみらい:慰霊堂から見たみなとみらい。
Dsc_0380_2 

☆私が寒椿:近所の公園での冬景色。
Dsc_0386

☆上大岡から望むみなとみらい:澄んだ冬っていいな。
Dsc_0388_2 

☆上大岡から望むベイブリッジ:マリンタワーも見えてるね。
Dsc_0389

☆澄んだ冬の上大岡:駅前は随分変わったな。
Dsc_0391_2 

☆お前、何撮ってるんだ?:いつもいる近所の犬。不審者に見えちゃったかな?
Dsc_0394

次回、「ゆめの眼」。乞うご期待!って、不定期更新中(*^^)v

上大岡の青木神社

ゆめの眼。第二弾。

今朝は、寒いというより冷える、という言葉が似合った。
そんな中、上大岡駅に向かう途中、1枚パシャリ。

☆初春の運
Dsc_0004

それぞれが願をかけてひいたおみくじ。
ひっそりと1列に並んで、どこか誇らしげ。

どうぞ、いい年でありますように。

ゆめよが新コーナー、デジタル一眼で切り取った「ゆめの眼」。最初はみなとみらいだぞ、の巻

えー、ゆめよがに、新しいカテゴリーを設けてみました。
その名も「ゆめの眼」。

今年のヨドバシ福袋でゲットした、Nikon D3000
このデジタル一眼レフで切り取った、ゆめ絵巻。

多くを語らず、写真中心でお伝えします。
初回は、本日、Up-Side-DownのWSの後、一旦帰った後、キーンと冷えたみなとみらいに散歩に行って切り取った8枚でお楽しみ下さい。

写真勉強しよーっと。

☆浜チャリ:偶然みつけた自転車。
Dsc_0022

☆赤と青:釣り人二人。
Dsc_0025

☆凧とヨット:新春の凧揚げ。
Dsc_0021_2 

☆浜ヘリ:臨港パークに爆音と共に。
Dsc_0024_2

☆浜の氷結:確かに今日は寒かった。
Dsc_0032

☆月ささる:月が突き刺さる。
Dsc_0051

☆二重橋:橋の下に橋。
Dsc_0014

☆夜の日本丸:文字通り。
Dsc_0058

以上でーす(^_^)/
このコーナー、次回は未定でーす(^_^;)

お気に入りの持ち物

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック